漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 方術の玉手箱其の四十が出来ました。

<<   作成日時 : 2017/07/08 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

方術の玉手箱其の四十が出来ました。
救心製薬の情報誌に「はあと通信」に寄稿中の「方術の玉手箱其の四十」が出来ました。
今回は肺の特集で「肺の発生と構造」でヒトの肺は発生学的には、腸の前側から分化して出来ました。
ですから腸と同じ「内肺葉」に分類されます。その構造は左右に分かれ右が上葉・中葉下葉の三葉、左が上葉・下葉の二葉に分かれ、一定の法則に従って自己組織化するためフラクタル(自己相似性)構造となります。これはロマネスクブロッコリーの構造のようなものです。
肺の漢方の考え方は、肺は五行の金に配当されます。金の象意は「固い・丸い・白い・辛い」です。
つまり辛味の生薬の半夏や石膏や乾薑などが金に配当されます。
乾薑の辛温は肺を温めしゃっくりなどを収め、半夏の辛平は肺気を補い、石膏の辛微寒は肺の熱を静めます。
平常から呼吸が浅い・声が小さい・なで肩で肩幅が狭い人は「救心感応丸氣」と半夏厚朴湯」を常服させます。
方術の玉手箱のバックナンバーを見たい方は「方術の玉手箱」でグーグル検索して見て下さい。
画像

画像

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
方術の玉手箱其の四十が出来ました。 漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる