漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 茨城伝統生薬研究会で講演しました。

<<   作成日時 : 2017/11/27 16:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月26日は水戸市内にあるプレジデントホテルで茨城伝統生薬研究会で講演しました。
五行を春夏秋冬の四時と東南西北の四方を合せます、これで四時の時間と東南西北の空間が合致します。
従来から云われている五行は正五角形の木火土金水の相生と水火金木土の相剋を説明しただけで、方位も四時も、
全く考慮しておりません。五行の本質は「時間と空間の合致」なのです。これを踏まえて、ニ十四節気を外周に廻らせ冬至夏至の二至と春分・秋分の二分とこれに45度でクロスする、立春・立夏・立秋・立冬の四立を加えて八節と呼びます。全周360度を五行の数の5で割ると72度になります。土用は各四時の末に着きますから72度わる4で18度になり、春72度+春の土用18度となり四時の合計が360度となります。これを基に五色・五臓・五味・五竅・五支を加えて残りのスペースに各病名をちりばめて円形の曼荼羅図に仕上げました。これを店頭で実際にどのように使うかを講義しました。終了後には帰宅途中に常陽銀行久慈浜支店の脇にある寿司処「すだ」で寿司を食べて帰りました。
来週は静岡へ講演です。
画像
画像

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
茨城伝統生薬研究会で講演しました。 漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる