漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 睡眠は補腎の要妙なり

<<   作成日時 : 2017/12/30 12:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


睡眠は補腎の要妙なり

最近の研究によれば、断片的な浅い睡眠など睡眠の質が悪いと、認知症を引き起こす原因物質のアミロイドβが蓄積され認知症のリスクが高まり、良質の睡眠が認知症のリスクを低下させるとの報告があります。

又、「寝る子は育つ」と云われるように、眠りに入って四十五分後あたりに最も眠りが深いノンレム睡眠の時に成長ホルモンが一番多く分泌されます。

太古の時代から人間は日の出とともに目覚め日没とともに眠りに就きます。

傷寒論中の六経のうち三陰の経が旺する時は、「亥の刻」から「卯の刻」まで及びます。

この様に「五行の水」は「五藏の腎」・「五体の骨・髄」・「五支の髪」・「五労の久立」となります。」

低身長や落ち着きのない未発達の子供は「複方霊黄参丸」+「六味丸」を服用させ、ステロイド長期服用者はステロイドの破骨作用により骨が弱くなるので「霊鹿参」+「六味丸」の服用と夜九時までに眠る指導をします。

昼間の出来事で交感神経が興奮していて(肝気が昂って)入眠までグズグズ手間取る人には「能活精」+「ホスロール」を、腎気が虚して腰が冷え切っていて、草木も眠る丑三つ時(午前二時頃)に目が覚めてしまう人には「霊鹿参」+「八味丸」を、日の出前の陰陽の狭間である寅の刻(午前四時頃)に目が覚める人には「複方霊黄参丸」+「麻杏薏甘湯」を服用させます。

妊活中の方が夜更かしをしたり、スマホやゲームのネット民達は陰気を損耗します。

子宝相談では、久立は骨を傷ると謂う事は腎を傷る事なので、女性の長時間の立ち仕事は不妊症にな陥ります。腎気が微弱となるので生命の根源の命門の火が弱くなり、婦人体温表の低温期の低下や折れ線ギザギザの無排卵性のパターンに陥ります。このような時には命門の火を燃やす「霊鹿参」+「当帰芍薬散」の服用と、養生方は、立ち仕事はやめる、専業主婦になる、夜九時までに眠る、アイスクリーム・ケーキ・コーヒー・サラダを止める、すき焼き・鍋など赤身の肉(牛・羊)を食べる、お風呂で良く温まる、などの指導を行います。

養生法の基本は次の通りです。

一.何時でもできる。

二.何処でもできる。

三.誰にでもできる。

四.簡単にできる。

五.タダでできる。

六.毎日、続けられる。

養生法を指導すると「できない」と云われますが、できないので無く「やらない」だけです。

成果を得ようと望むならば、先入観を捨て先ず実行する事です。

もうすぐ干支の「酉」が去って「戌」がやってきます。

平成三十年が皆様にとって健康で穏やかな年になりますようご祈念申し上げます。
画像

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
睡眠は補腎の要妙なり 漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる