アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活」のブログ記事

みんなの「生活」ブログ

タイトル 日 時
朴庵塾夏季研修会に参加しました。
朴庵塾夏季研修会に参加しました。 8月6日上野精養軒にて朴庵塾夏季研修会に参加しました。 午前中に池袋のサンシャイン水族館でペンギンを見て、上野精養軒で昼食を食べて午後から研修会です。 講師は医史学研究科の「小曾戸洋」先生で、小曾戸先生の父上の「小曾戸丈夫」先生と朴庵先生が親交があったので、其の御縁から漢方にまつわる聖人達の掛け軸などの貴重な文化財のスライドを解説して下さいました。 講演が終了してからは、懇親会でそれが終わってからまだまだ呑みたりない有志達で屋上のビアガーデンで夜風に吹かれながら漢方談義に花を咲かせました。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 15:56
方術の玉手箱其の四十一が出来ました。
方術の玉手箱其の四十一が出来ました。 方術の玉手箱其の四十一が出来ました。 今月号は、深部体温と体表温度の分布から承気湯を使う可否と、調胃承気湯の処方解説です。 承しょうという文字の読みは(漢音かんおん=しょう)(呉音ごおん=じょう)(訓よみ=うけたまはる)で「両手を捧ささげげてうくる義、謹つつしんで下しもより上かみの意をうくる意味で、君主の命令に承知する(旨をうけたまわる事)」などに使われます。 易経では陰の立場から見て、陰が下・陽が上、にある場合を承(しょう)「陰が陽を承うける」と云い、陽が下・陰が上、にある場合を乗(じょ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/04 17:25
ひたち漢方研究会で講義しました。
ひたち漢方研究会で講義しました。 7月29日、日立市教育プラザで、ひたち漢方研究会で講義しました。 前半は、清朗先生が成方切用の解説を1時間、後半は私が「大承気湯」「小承気湯」「調胃承気湯」の解説をしました。 承気湯は(じょうきとう)と呼ばれたり(しょうきとう)と呼ばれたりしております。医療用漢方エキスメーカーのT社では「じょうきとう」と呼んでおりますが、私の流派の朴庵塾では「しょうきとう」と読んでおります。承は漢音が「しょう」呉音が「じょう」と呼び訓が「うけたまわる」です。承知しました・了承しました・了承、など読みは「しょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/31 14:38
学校保健委員会へ出席しました。
学校保健委員会へ出席しました。 学校保健委員会へ出席しました。 日立市の西の端にあるN中学校へ学校保健委員会に出席しました。今回は校医の先生が「アレルギー」の話をされ食事アレルギーなどの生徒さん達のエピペンの使用時に於ける注意点などを解説されました。 私は、先週常陸太田地区で発見されたヒアリ(その後ヒアリではなかった)の情報資料を説明し鑑別法など注意喚起と熱中症対策で「ソルティー・ヨーグルト」「ソルティー・トマトジュース」などのレシピを説明しました。父兄からは「ムギチャ」と「ポカリスウェット」のどちらが良いかと訊かれました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 17:07
プール検査に出かけました。
プール検査に出かけました。 プール検査に出かけました。 今回は第二回目の検査なので、西の端の小中学校が検査をしないとの事で、H小学校とN小学校の二校だけになりました。気温22度水温28度と水温の方が温かく採水者にとっては丁度良い水温でした。 採水担当の体育教師も不慣れな先生もいて、「プールの中央の水中で両手を良く洗って下さい」とか、「検体瓶を水中30センチの深さに静めてから開栓して八割がた水が入ったら蓋を閉めて下さい」とか指示しても手前勝手に水上で開栓して水面上の水を採水してしまったりします。生徒に指示する立場の先生も... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 17:31
土用の丑の日に何で皆うなぎを食べるんだ。
土用の丑の日に何で皆うなぎを食べるんだ。 土用丑の日にウナギを食べるのは何故なんだ。 鰻屋さんもスーパーの店長も誰も知らない、日本中でウナギを食べる特異な日?何故なんですか? これは陰陽五行のマジナイナンデス。陰陽師・漢方薬剤師が解説します。 十二か月を十二支で表せば、寅・卯が木、辰が土、巳・午が火、未が土、申・酉が金、戌が土、亥・子が水、丑が土となります。四季の終わりに土用が付いております。 土の運化作用(季節を運んで変化させる)は強烈で人体にも強く影響します。 夏の土用は、旧暦の六月で未月になります。十二支で、丑が冬の土、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 17:16
千葉伝統生薬研究会に講演に行きました。
千葉伝統生薬研究会に講演に行きました。 7月23日、千葉伝統生薬研究会に講演に行きました。 千葉駅の近くの京葉銀行文化プラザに於いて、午後1時から午後5時まで4時間「陰陽五行思想と五臓の関係〜複方霊黄参丸の妙意」の題で昨年救心製薬様より小冊子を上梓しました。今回の講演はその中身の解説を兼ねて詳しく丁寧に伝えることを心がけてお話ししました。 動物生薬は植物生薬と比べて、少量で効き目が大きく、速やかに効果を発揮するので処方の顔となります。複方霊黄参丸は牛黄と鹿茸の二味の生薬がツートップとして牛黄が心臓を、鹿茸が腎臓を補いますので、心と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 17:26
ホウ酸団子を作りました。
ホウ酸団子を作りました。 ホウ酸団子を作りました。 日立市学校薬剤師会が死から委託を受けて製造する「ホウ酸団子」を夜なべ仕事で300個作り20個ずつ15袋に詰め込み、使用上の注意と底紙を入れて製造しました。12キログラムほど団子を練り込み、2400個を8人で手分けして詰め込むので、一人当たり300個なので20個入りを15袋作る作業です。ゴキブリキャップの底部に軟膏ヘラで2グラム相当を取り軟膏ヘラで軽く乗せてキャップをして出来上がりです。ゴキブリが玉ねぎとミルクと砂糖の御馳走につられて、団子を食べるとホウ酸が体内に入り、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 16:51
学校保健委員会に出席しました。
学校保健委員会に出席しました。 7月19日、学校保健委員会に出席しました。 今回は日立市の最南端の小学校で距離があるので、常磐自動車道を走っての参加です。 熱中症対策や視力低下などの話をしましたが、最近話題となっている「ヒアリ」について質問されました。 この小学校の近隣の常陸太田市のホームセンターからコンテナから届いた梱包を開封したら「ヒアリ」の死骸を発見した。戸の事で大騒ぎになったそうです。名古屋や大阪や東京と云った遠い所のニュースで田舎には関係ないと油断していた所です。児童生徒など好奇心旺盛なので充分に注意するよう指... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 16:21
山形市郷土館(旧済生館)へ行きました。
山形市郷土館(旧済生館)へ行きました。 7月17日、山形市郷土館(旧済生館)へ行きました。 山形城址の一角にある郷土館ですが、明治時代に建設された市民病院の木造建築です。入り口が円形の三層櫓に なっており、その後ろ側を建物が円形に建てられている、偽西洋建築でとてもモダンな建築です。 昭和の代に老朽化が進み取り壊し廃棄の決定が出たそうですが、熱心な市民の運動の結果、解体移築保存が決まり現在の所へ移築されたそうです。後ろの入り口から中へ入ると円形の中庭の先に三階建ての建物が聳えていて、 圧倒されます。中庭には白と緑の配色もきれいで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 17:48
万病回春解説を頂きました。
万病回春解説を頂きました。 万病回春解説を頂きました。 松田邦夫解説の万病回春の分厚い本を頂きました。入手経路は先日の朴庵塾セミナーの昼休みの時間に会長から 数冊の書籍が篤志家から寄贈されて、講師役員で分配するとの事で、私は最後の方でこの「万病回春」を頂戴したのでした。蔵書には「長尾蔵書」と角印が朱印されており、京都薬科大学で漢方を教えていた長尾先生の蔵書だそうです。先生が亡くなられてから遺品の蔵書は漢方の研究家へと受け継がれて行くような御遺志でした。 私は、古方派なので漢以前の書籍を中心に勉強をしておりますが、「万... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 16:50
ノボリを頂きました。
ノボリを頂きました。 ノボリを頂きました。 神奈川県の漢方薬剤師のゲンチャン先生より、素敵なノボリを頂きました。 「脳は血流  能活精」と当店一押しの頭が良くなる漢方薬の製品のPRのノボリです。 「能活精」は動物生薬で有名な救心製薬が特約店向けに開発した脳の健康に良いと云われる動物生薬の「レイヨウカク」や「遠志」「紅参」「サフラン」などの他に、高貴な香木である「沈香」や「真珠」「龍腦」などが配合されていて、研究データでは脳の神経細胞が伸びたとの報告もあります。 このノボリはゲンチャン先生のオリジナルの書体で作... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 16:17
朴庵塾セミナーに講義に出かけました。
朴庵塾セミナーに講義に出かけました。 朴庵塾セミナーに講義に出かけました。 7月9日、猛暑の中、麹町にある明治薬科大学の付属施設の「剛堂会館」で朴庵塾セミナー初級クラスの講義に出かけました。 今回は生薬の解説で「葛根」「麻黄」「厚朴」「杏仁」の解説と配合される処方薬の使い方の勘所を解説しました。 まず、夏場は自然発汗するので、発汗作用のある「麻黄」は慎重投与で充分に注意をする事。 麻黄は老人・妊産婦・小児には慎重投与する事。 老人は前立腺肥大のっ傾向があるので尿閉を起こしやすいので慎重投与、万が一尿閉を起こした時にはレスキ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 16:25
方術の玉手箱其の四十が出来ました。
方術の玉手箱其の四十が出来ました。 方術の玉手箱其の四十が出来ました。 救心製薬の情報誌に「はあと通信」に寄稿中の「方術の玉手箱其の四十」が出来ました。 今回は肺の特集で「肺の発生と構造」でヒトの肺は発生学的には、腸の前側から分化して出来ました。 ですから腸と同じ「内肺葉」に分類されます。その構造は左右に分かれ右が上葉・中葉下葉の三葉、左が上葉・下葉の二葉に分かれ、一定の法則に従って自己組織化するためフラクタル(自己相似性)構造となります。これはロマネスクブロッコリーの構造のようなものです。 肺の漢方の考え方は、肺は五行の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 15:29
怒られたと叱られた。
怒られたと叱られた。 「怒られたと叱られた」は違います。受け手には、怒鳴られた・怒られた・嫌な思いをさせられた。嫌な感情だけが残るかも知れません。しかし、「叱られた」には相手への思いやりと愛情があります。「怒られた」は自分のしくじりを攻撃されたという負の感情のダメージが残ります。 当店のお得意様の奥様が血糖が高いので、近所の医者へかかって検査したところ血糖値が210以上あり、医者から「何でこんなになるまでほおっておいたんだ」と怒られたと言っていたそうで、私はご主人に、それは違います、ドクターは今治療をすれば治せる見... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 16:05
飲む点滴作りました。
飲む点滴作りました。 当店特製の「飲む点滴」は高齢者の夏場の脱水症予防と漢方で云う所の陰虚の予防にピッタリです。 飲む点滴の作り方は 一仙堂薬局経口補水液ORS1号 ブドウ糖   10g 天然海水塩  1g 作り方  ミネラルウォーター500mlペットボトル1本に上記粉末を良く溶かして、ゆっくりと少量ずつ、お飲みください。 レモン果汁やスライスを加えると、美味しく飲みやすくなります。 使用上の注意 ・ミネラルウォーターは、硬度の低い軟水系を(ボルビック、ビッテル)を使用してください。  ・水道水で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/04 18:07
佐野厄除け大師にお参りに出かけました。
佐野厄除け大師にお参りに出かけました。 佐野厄除け大師にお参りに出かけました。 7月2日、水蒸気をたっぷり含んだくもり空の中、ムシムシする暑さに負けそうになりながら、常磐道から北関東道を経て東北自動車道の佐野藤岡ICを下車して佐野厄除け大師に参拝に出かけました。途中暑いので壬生パーキングで「日光の将軍の苺氷のS」を食べ、佐野厄除け大師の参拝を済ませてからは、境内の近くの佐野ラーメンの「ラー」でチャーシュー麺を食べ、奇との途中は佐野パーキングでメロンソーダとコーヒーフロートを呑み、帰りの壬生パーキングでまたしても「日光の将軍苺氷のМ」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 17:47
学校保健委員会に出席しました。
学校保健委員会に出席しました。 学校保健委員会に出席しました。 6月29日、市内のN小学校で、学校保健委員会に出席しました。この小学校は生徒数が多いので、学校医が2名、学校歯科医が2名学校薬剤師が1名、で参加するPTAは会長が1名、副会長が3名、保健委員が各学年2名で6学年で12名と沢山の参加で行われました。会議の終わりには学校三師がそれぞれに指導助言講評を述べるのですが、校医の先生も歯科医師の先生も早口でしゃべるので、私の持ち時間がたっぷり残ってしまいましたので、児童生徒の視力低下の問題から長時間スマホが姿勢と目を悪くする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 16:43
学校薬剤師会の研修会に参加しました。
学校薬剤師会の研修会に参加しました。 学校薬剤師会の研修会に参加しました。 6月28日、日立市の教育プラザで学校薬剤師会の研修会に参加しました。 来月4日に9行われるプールの水質検査の検査法や機器の使用法などの解説が、先輩の清朗先生が行い、 私は、ザックリと学校側とトラぶった時の対処法や、検査で異常値が出た時の対処法、プール水質検査時に於ける、 コツなど要点だけを解説しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 17:17
茨城伝統生薬研究会で講演をしました。
茨城伝統生薬研究会で講演をしました。 茨城伝統生薬研究会で講演をしました。 6月25日、水戸市の京成ホテルで茨城伝統生薬研究で「五行心理学」の講演をしました。 私用で遅れてしまったので、上田先生の「ブレインジム」の講義を先にやって頂いてから、3時から5時まで講演をしました。昨今話題となっているパワハラやクレーマー・モンスターなどの心理と行動と対処法などを話して、次にうつ病の人の心と行動を五行で分類して解説と薬の手当法を説明しました。 クレーマーは怒りが増幅して、怒りが増強するとその怒りのエネルギーが制御不能になって爆発してしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 15:53
方術の玉手箱其の三十九が出来ました。
方術の玉手箱其の三十九が出来ました。 方術の玉手箱其の三十九が出来ました。 今月号は先月号の「片付けができない人の脳の中身」の続きで「五行を応用した心理行動療法」の理論と実践編です。漢方では眼に見えないものを「気」と表現します。電気・磁気・重力なども気と呼びますが、代表的なものは「風」に現わされます。「五行の木」は「風」です。風は目に見えない気の流れとなって自由に、どんな隙間にも入って行きます。その本義は「自由でノビノビ」です。気に流れが停滞すると「結ぼれ」となります。五行の木は「思い」です、思いが結ぼれると、肝気が停滞して「肝気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 16:27
朴庵塾セミナー第二回の講義をしました。
朴庵塾セミナー第二回の講義をしました。 5月14日、麹町の剛堂会館で、朴庵塾セミナー第二回の講義をしました。 今回は脈診で脈のとり方で左手首のくぼみから指を三本並べて「寸口・関上・尺中」と呼び左手から「心・肝・腎」、 右手は「肺・脾・心包」とそれぞれの臓腑の状態を察することが出来ます。これを生徒さんに実地でやってもらい、お互いに脈診の実習をしました。 次に処方解説で生薬の解説や、神農本経・薬徴・朴曰集から解説をして、さらに処方構成の「君・臣・佐・使」の話をしました。終了後は麹町駅の近くの喫茶店で生徒さん達の質問の続きをして、カフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 17:34
方術の玉手箱其の三十八が出来ました。
方術の玉手箱其の三十八が出来ました。 方術の玉手箱其の三十八が出来ました。 今回は「ハードディスクと脳」という題で、パソコンは情報をファイルにしてハードディスクに書き込みますが、消去した隙間に次のファイルを書き込むのでファイルが断片化してしまい、処理動作が遅くなりディスクの寿命が遲じまってしまいます。この状態を修復させる作業がデフラグです。人間の脳も挫折や失恋などで想いが未練となればそれが「囚われの心」となって身動きが取れなくなってしまいます。 「ゴミ屋敷の住人」の心の中を五行で解析すると、次のようになります。 もったいない・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 16:49
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 ひたち漢方研究会に出席しました。 4月22日、土曜日の夜に、日立市教育プラザにて「ひたち漢方研究会」の勉強会を行いました。 清朗先生が、絶版になった中医学の書籍をスキャナーで読み取りそれを基にプリントした資料の解説を行いました。 私の話は「方術の玉手箱其の三十七」の外内中の三部と更に三分割した「外の外」から「内の外」までの解説と「外の外」と「内の外」は皮毛で繋がっている事の説明として、消化管と皮膚は皮毛で繋がっている。と云う解説をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 14:27
「ココロの盲点」を購入しました。
「ココロの盲点」を購入しました。 「ココロの盲点」を購入しました。 日本専門薬局同志会の会報を見ていたら、「ココロの盲点」と云う本の紹介記事がありました。 池田裕二さんと云う方の著作で「「脳と心のしくみ」と云う本も出版していたので、アマゾンから注文しました。 「脳と心のしくみ」は病気別に脳のどの部分が病んでいるのかその部位と原因などを図解で分かり易く解説しています。パーキンソン病の患者は脳の線条体が委縮していてドーパミンが少ないなどイラストも判りやすいです。 「ココロの盲点」は脳が私をそうさせる「認知バイアス」の不思議な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 15:06
ALPが更に100下がりました。
ALPが更に100下がりました。 先日アップした肝硬変から肝臓ガンになってしまった76歳の女性のその後の経過。 3月27日の検査から21日経過後の4月17日の検査で、ALPがさらに105下がって293とHがはずれました。 GОTは30下がって154、GPTは60下がって131となりОTC保健薬3種類の組み合わせだけで、血液検査の数値も改善されてQОLが向上してきました。 前回3月27日の投稿を再掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 14:45
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 4月9日、上京して麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナーの第一回目が開講となりました。 私は初級クラスの午後を担当ですが会場に入ると、生徒さんが前回よりも多くて会場も広い会場へと変更になっておりました。初めての方が多いので、新古方薬能の序文もゆっくりと丁寧に読むことで、生徒さん達に振り仮名を付けてもらいました。古代文明の発祥と共に発達した陰陽五行がどのような経由で生まれたか、陰陽五行の本質とは何かを、きわめてザックリと解説して、後半は「桂枝」「芍薬」の神農本経と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 18:12
方術の玉手箱其の三十七が出来ました。
方術の玉手箱其の三十七が出来ました。 方術の玉手箱其の三十七が出来ました。 今月号は「皮膚と消化管はつながっている」と題して、人体を体表から「外内中」と三つに分け、それをさらに三分割すると、外の外から内の外まで九つの部位に分かれます、この中で「外の外」は皮毛いわゆる表皮にあたります。 「内の外」は口から食道・胃・腸・肛門の消化管にあたります。この「外の外」と呼ばれる皮毛と消化管の入り口と出口は接しているという事です。発生学から見ても、表皮は外肺葉となり消化管は内肺葉に属しますが、口と肛門とで外界に接しております。其の為に皮膚と消... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 14:04
GOTが14日で400下がりました。
GOTが14日で400下がりました。 GOTが14日で400下がりました。 3月13日の新規相談の76歳女性。長年患っていた肝硬変から肝臓ガンになってしまい。病院でのインターフェロン注射も奏功せず、市内のH総合病院の内科の肝臓の権威の先生主治医からも手術不能で薬も無いと告げられて、落ち込んで相談に来られました。この病院は患者にサプリやОTCなどの病院以外の薬の服用は一切禁止というスタンスですが、患者様はそれでも他に何か手段は無いかと藁をもすがる思いで相談に来られました。 血液検査のデータを見ると赤血球・白血球・ヘモグロビンなども... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/30 16:44
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 3月25日、日立市教育プラザでひたち漢方研究会の勉強会を開催しました。 先月の「君臣佐使」の話題が出て、中医派の清朗先生と古方派の私が対決する事となり、次回資料を双方から提出するように云われて、17ページにわたる資料を用意しました。 清朗先生は「蓁伯未の中医入門」から君臣佐使を解説し、私は「君臣佐使」の文字の定義から、律令制度の組織編制から君が君主でリーダーとなり、臣は大臣で閣内から君主を補け、佐は神官や武官などの閣外から君主を佐けます。佐は軍隊で云う所の大佐・中佐・少佐などの官位を表し、臣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 17:08
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 3月12日、朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 麹町にある剛堂会館で朴庵塾セミナーの最終講義です。今回を以って退任される栗山先生は88才の朴庵先生の直弟子で私も最後の聴講を聴きました。先生はスキーヤーで85歳の時までは毎年スイスに出かけて一日35キロ位滑ったと豪語しておりました。元気で頑張れるのも漢方薬を飲んでいるお蔭なのかなと思いました。 午後からは私の担当で、特別にスペシャルでプレミアムなネタで「シャレの判らない奴には漢方は分らない」と云うテーマで一休さんの話から一休とは見る・聞く・考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 16:52
張仲景先生記念碑
張仲景先生記念碑 漢方を勉強されている人たちの大多数の人は「傷寒論・金匱要略」という本を読まれている事でしょう。 「ソンな本知らないよ」と嘯いてせっせと「エビデンス漢方」とやらに熱心な金箔先生もおりますが、 著者は後漢の時代の「張 仲景」と云う人で、この方の名前も皆さんご存知と思います。 それでは、其の「張 仲景」先生の顕彰記念碑が墨田区のお寺にある事を知っている人は少ないと思います。 昨日は上京して午前中に浅草まで出かけて隅田川を渡り向島にある「常泉寺」というお寺に向かって、グーグルナビを設定して出かけ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 13:47
方術の玉手箱其の三十六が出来上がりました。
方術の玉手箱其の三十六が出来上がりました。 方術の玉手箱其の三十六が出来上がりました。 今月号は皮の話です。じゃがいもの皮は剥かなければ数ヶ月以上保存ができますが、剥いてしまえばたちどころに傷んで腐って仕舞います。人間の皮膚には、保護作用・感覚作用・分泌作用(排泄作用)・吸収作用・体温調節作用、などがあります。貼付薬なども痛み止めで張っている薬が皮膚から吸収されて全身に作用が及ぶこともあります。おじいちゃんの喘息の貼り薬を娘が肩コリの薬だと思って肩に張って気分が悪くなったりするケースも有り、経皮吸収されることの認識が大切です。このような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 17:47
愛知・岐阜・三重、合同伝統生薬研究会に講演に出かけました。
愛知・岐阜・三重、合同伝統生薬研究会に講演に出かけました。 2月26日、愛知・岐阜・三重、合同伝統生薬研究会に講演に出かけました。 新幹線で11時40分に名古屋に到着して、先ずは腹ごしらえで「山本屋」の味噌煮込みを食べました。 15年ぶりくらいで再び食べたので、とても美味しかったです。 1時30分から5時まで講演で、「平成二十九年運気、木運不及」について、政治の動静では、易占で立卦した「雷地豫の火地晋へ之く」で戦後70年平和ボケに浸った国民が享楽の限りを尽くして溟豫となる危険性の中で、己を変えることが出来るか、また変革出来れば、「火地晋」となり日の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 16:51
ひたち漢方研究会で時間と空間の話をしました。
ひたち漢方研究会で時間と空間の話をしました。 2月18日、ひたち漢方研究会で時間と空間の話をしました。 方術の玉手箱其の三十四は時間と空間の話です。どちらも目に見えない為に概念がつかみにくいものではありますが。時間と空間の概念は漢の時代の淮南子に「往古来今、之を宙といい。四方上下、之を宇と謂う」とあります。キラキラネームで子供に「宙=そら」と名前を付けたりしますが、残念ながら宙は過去から未来へと続く時の流れを表わした文字で、宇が天地四方の空間を現わした文字です。この二つを合わせた宇宙が時間と空間を合せた観念となります。 つまり地球が動く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 18:12
朴庵塾セミナー初級の講義をしました。
朴庵塾セミナー初級の講義をしました。 2月12日、麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナー初級クラスの講義をしました。 前回の残りの「瘡癰腸癰浸淫病を解説してから婦人妊娠病から婦人産後病まで処方解説を中心に解説しました。 大黄牡丹湯の治験例で一昨年に盲腸を即効で治した例はCRPなどの血液検査データなどのコピーがあり、盲腸が漢方で著効した症例の話や、王不留行散の治験例では40年前の鳥海山行で同行者が山小屋で缶詰の空き缶で親指の付け根から大出血をしてそれを血止めしてから王不留行散を傷口に付けて飲ませて快癒した著効例など症例を中心に解説しました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 17:08
方術の玉手箱其の三十五解説其の二
方術の玉手箱其の三十五解説其の二 春は享楽の時と予防の時 易経では雷は春に地上に出て夏に天に上り秋になれば地下へ潜ひそみます。冬至の一陽来復は六爻全て陰の☷☷坤為地こんいちの地中に一陽が還ってきた☷☳地雷復ちらいふくで雷が地の下にじっと伏して陽気を増す準備をしております。そして暖かな東風が氷を解かす「東風解凍こちこおりをとく」が☳☵雷水解らいすいかいとなり、草花が萌え出で陽気が鼓動する時「草木萌動すもくめばえいずる」に雷が地上へ躍り出て☳&#9... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 17:11
方術の玉手箱其の三十五が出来ました。
方術の玉手箱其の三十五が出来ました。 方術の玉手箱其の三十五が出来ました。 今月号は、春分を黄経〇度とすれば冬至が270度で立春はその中間の黄経315度になります。 立春を過ぎて寅月になりました。寅月は「建寅月」とも呼ばれて、「建=おざす」と訓み「おざす」とは「尾指す」の意味で北斗七星の柄の三ツ星が指し示す方位が立春には北極星を中心として真上を子として真下を午として時計の配置のように十二支を配置して、寅の方位を指した時を「建寅月」と呼びました。北斗七星の名前は古代中国では北極星に向かって枡と柄に分かれて柄杓の器の部分を作る、天枢... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 17:44
節分と立春
節分と立春 2月3日は節分です。 この日の夜に、鬼は外、福は内と豆を蒔きますが、これは迎春行事の呪術です。鬼=隠=陰=冬で、冬を追放して春を迎え入れます。春は東で五行の木になります。春の気は未だ微弱で木を切り倒してしまう五行の金が苦手です。これを金剋木の相剋と呼び、春の気をスムーズに迎え入れる為に、あらかじめ金を剋殺しておきます。丸くて固い豆は五行の金に配当され、これを火で炙ることで、火剋金の理で金を剋殺して、外へ投擲して冬を追い出してから、東の門を開放して春の気を迎え入れます。柊は木へんに冬ですから冬の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 17:58
空間が動くと時間が生れる。
空間が動くと時間が生れる。 空間が動くと時間が生れる。 方術の玉手箱其の三十四は宇宙と空間と時間の関係です。 目に見えないいものを総称して「気」と呼びます。空気・電気・磁気などの外に電波・音波などの波動があります。 又見る事が出来ないものとして「空間」と「時間」があります。淮南子の斉俗訓に「往古来今、之を宙と謂い、四方上下、之を宇と謂う」とあり、過去から未来へ流れ過ぎて行く時間を「宙」と呼び、天地四方の空間を「宇」と呼びます。 そしてこの時間と空間が融合したものが「宇宙」であると云へます。 地球が自転する事で生ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 16:16
講演をしました。
講演をしました。 1月9日は午後から、上野精養軒で方術信和会の新年会が開催され、平成二十九年の運気の講演をしました。 平成二十九年は干支が「丁酉ひのととり」で納音は「山下火」で九星は「一白水星」で運気は「木運不及」になります。 ひのと、は地上で燃える火ですから、火事や放火や喧嘩など、国際的には外国との紛争など喧騒な動きです。 一白水星中宮なので、五黄殺は南に暗剣殺は北の方位で歳破と呼ばれる年の破れは東になります。 海苔巻を一本食べる恵方巻きは北北西の方位になります。お水取りなどは自分の住居から北へ向いて西... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/13 18:01
朴庵塾セミナーで講義をしました。
朴庵塾セミナーで講義をしました。 朴庵塾セミナーで講義をしました。 1月8日、麹町にある剛堂会館で朴庵塾セミナー初級クラスの講義をしました。 当日は祭日の為、麹町交差点には少年の銅像の手には国旗を持っておりました。 講義は水気病・黄疸病・驚悸吐衄下血病を講義しました。 生徒さんから帯状疱疹の質問が有りましたが、医家ではバルトレックスなどの坑ウィルス薬を7日投与しますが、 完治しなかった人にはトラムセット・リリカなどの鎮痛薬が投与されます。 しかし痛みが取れなくて長引いている人がおります。体温を訊ねると35.5度台の人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/11 16:36
行く年くる年
行く年くる年 行く年くる年 大晦日も残すところ数時間となりました。「申が去って酉が来る」来年は丁酉(ひのと・とり)の干支となります。 今年の干支の丙申(ひのえさる)は火の兄の陽で天上の火(太陽)になります。申は陰の始まりで日陰ですので。 暗闇に太陽の光が差し込む、つまり今まで闇の中に隠されていたものは白日の下にさらされる年回りになります。 年初からの動きで、ゲス不倫・舛添問題・盛土・韓国大統領など疑惑がバレバレの年です。 来年の丁酉(ひのと・とり)は火山噴火・地震・津波などなんでもあり、国際問題とし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 16:50
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 ひたち漢方研究会に出席しました。 12月17日は日立市教育プラザにて「ひたち漢方研究会」に出席しました。 「方術の玉手箱其の三十三」から月の本質とは、「月は闕なり(欠なり)」と欠けることこそが月の本質であると説文解字に書かれており、月が欠ける契機とは、蟾蜍(ヒキガエル)が月を食べてしまい、月からは兎が生まれて蟾蜍を追っ払うので月の盈虚が起ります。月は陰の宗主であり五行の水となります。蟾蜍は五行の土となり兎は五行の木となります。蟾蜍が月を食べる事が土剋水の相剋関係で、月から兎が生まれるのが木生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 16:03
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 12月11日は、午前中は両国にある「すみだ北斎美術館」で妹島和世さん設計の建物を見てから、麹町の剛堂会館で金匱要略の奔豚病から痰飲欬嗽病や胸痺心痛短気病の解説をしました。 始めは「方術の玉手箱其の三十三」から「月の兎と蟾蜍」の話の解説で月の本質とは、月とは説文解字に「月は闕なり、太陰の精なり」ときさいされ月は欠なりと、欠けることこそが月の最大の特徴であり、月が欠ける契機は「古に月中に蟾蜍有と称し・・・・月中蟾蜍月を食す」とあり、ヒキガエルが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 17:51
茨城伝統生薬研究会に出席しました。
茨城伝統生薬研究会に出席しました。 茨城伝統生薬研究会に出席しました。 12月4日、水戸市内にあるプレジデントホテルで神奈川県より大野先生をお招きして伝統生薬の研修会がありました。店頭で実践された漢方の使い方は場数を踏んだベテランの域で内容的には凄く濃い内容のお話でした。 例えば、過換気症候群の手が硬直して息が入らない患者には、呼吸=肺=金で麝香製剤の救心感応丸氣をなめて口腔粘膜から吸収させて早く効かせる。とか伝染性単核球症(キス病・ヘルペスウィルスの仲間のEBウィルス)感染症で咽喉やリンパが腫れて首が太くなって呼吸が出来ない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 17:55
ひたち漢方研究会で河図と干合の話をしました。
ひたち漢方研究会で河図と干合の話をしました。 ひたち漢方研究会で河図と干合の話をしました。 11月26日の土曜日のひたち漢方研究会で河図と干合の話をしました。 河図洛書の伝説から黄河から神馬が出現して其の腹の皮に、○と●の円形の図が描かれておりました。 この図は一から十までの数字が北・南・東・西・中央と配置され、五行の方位と相対して配されて先天の図と呼ばれました。そして甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・申・壬・癸は二組ずつ東・南・中央・西・北と配されて甲と己が合すると土の運化作用により土となり、甲の年が土運大過となり、己の年が土運不及の年と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 19:12
神農祭に参加しました。
神農祭に参加しました。 神農祭に参加しました。 11月23日は、文京区にある湯島聖堂で神農祭が執り行われました。神農は中国古代の三皇五帝の中の一人でして、医薬や農業・商工の神様とされております。神農本草経なども神農の名前が付けられた本草書で、「神農は毎日吐いたり下したり」と川柳にも読まれているように、一日に七十二の草を嘗めて其の気味や藥性を調べたために、毎日が吐いたり下ったりと毒に中てられていたそうです。兎にも角にも漢方の神様ですから、漢方に携わっている人など関係者が多数集まって年に一度のお参りです。参拝が済んでから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/24 14:57
茨城一部会で講演をしました。
茨城一部会で講演をしました。 茨城一部会で講演をしました。 11月20日、市内の荒友薬局で方術の玉手箱33と32の解説をしました。其の三十三は「月の兎と蟾蜍」で、月がどうして満ち欠け(盈虚)するのかを科学的説明ではなく陰陽五行的な解説をしました。月とは説文解字には「月は闕なり、太陰の精なり」とあり、月とは欠けることこそが月の最大の特徴であるとの事です。 また月の盈虚は、月面に蟾蜍(ヒキガエル)が棲んでおり、こいつが月を食べてしまうので月が欠けて来るのです。 そして全部食べつくして新月になったころに兎が生まれて蟾蜍を追い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 17:29
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 11月13日、早朝より上京して銀杏の紅葉が綺麗と下調べをしておいた練馬区の光が丘公園に行きました。 都営大江戸線の終点で降りて徒歩で5分ほどでした。銀杏並木はきれいに紅葉していて人だかりも大勢でした。 今回は一眼レフの16ミリの広角レンズで青空を背景に黄色く色着いた銀杏の葉を逆光線の状態で撮影しました。 午後からは、麹町の剛堂会館で「朴庵塾セミナー初級教室」の講義で肺痿肺癰病や血痺虚労病などの解説をしました。終了後はクールダウンを兼ねて上野駅構内にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 18:26
紫雲膏を作りました。
紫雲膏を作りました。 紫雲膏は江戸時代の医者の花岡青洲が創生したといわれており、火傷や辱瘡や凍傷ひびあかぎれの妙薬です。 私の製法は修業時代に師匠直伝の製法で、兎に角原料は一番良い材料を使うという事で、ごま油は料亭使用の最上級を、紫根と当帰、は一級品を蜜蝋は未精製の物を使います。紫根は現在は軟紫根から硬紫根に変更されておりますが、濃い色になるように抽出に時間をかけております。紫雲膏の色は上品な赤紫色をしております。 紫色は高貴な色と云われておりますが、その所以は紫色が赤色(陽)と黒色(陰)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 17:51
方術の玉手箱其の三十二が出来ました。
方術の玉手箱其の三十二が出来ました。 今月号は一休和尚の辞世の句「世の中は、起きて稼いで、食って寝て、後は死ぬを待つばかりなり」。 この句には五行が組み込まれております。「起きて」は建つ=五行の木、「稼いで」は行動=五行の火、 「寝て」は睡眠=五行の水、「食って」は食事=五行の土、「死ぬ」は五行の金となります。 五行の水は五臓の腎(副腎・脳・髄・骨)などになりますから、原始本能の睡眠は生長に欠かせません。 そのために、子供の睡眠は生長発達に欠かせません。特に就眠の時間帯は亥から寅の刻を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 17:54
朴庵塾水曜会の講演をしました。
朴庵塾水曜会の講演をしました。 10月30日、朝7時台の特急に乗り込んで10時に小岩の区民会館へ到着しました。 早速10時半からスタートして午後5時半まで延々と7時間ぶっとうしで昼食は弁当を30分でかっ込んでやりました。 こんな長時間を一人でやるのは初めてで咽喉がモツか心配でしたが金銀花水を飲みながら頑張りました。 内容は陰陽五行の成立から易経から見た陰陽、河図洛書、生数と成数、體と用、五行と九星、四正と四隅、天の六気の成立、六冲、十干と十二支、干合、支合、水運大過の割り出し方など、これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 16:47
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 10月29日土曜日の夜、日立教育プラザでひたち漢方研究会が開催されました。 私が方術の玉手箱其の三十と三十一で白虎湯の名前の由来や四方神や風水などを絡めて、三十は白虎湯の熱の排泄方法を述べて、三十一は熱の偏在の状態で有余の熱を取ることや、白虎湯の現代の使い方などを解説しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 15:27
「わたしは漢方美人」
「わたしは漢方美人」という本を買いました。遠野かず実さんという方の描いた漫画本ですが、実に良く出来ております。作中の挿話で、胆石で漢方などの選択肢はありますかと尋ねたところ”現役の医者が”僕にいわせりゃアレ(漢方)はまじないみたいなもんですからね〜”と言っていたのが胆石が消失していたりとか描かれております。監修は江島俊哉さんという北九州で活躍されている漢方相談薬局の薬剤師です。体質改善で病気から健康に変えてゆく健康指導をしている専門薬局の先生です。作中には「今日の食べ物が明日の体を作るんですよ〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 18:14
群馬伝統生薬研究会へ講演に出かけました。
群馬伝統生薬研究会へ講演に出かけました。 10月16日、愛車のパジェロで常磐道・北関東自動車道を通り前橋市で講演を行いました。講演に先立ち榛名湖まで車を走らせ湖畔から青空をバックに榛名富士を撮影してきました。 午後からは講演で拙著の「陰陽五行思想と五臓の関係」の小冊子の解説と今年の丙申年の暗闇に光が差し込み今まで覆い隠されてきていた悪事が明るみに出て来るといったことや、「水運大過」の年回りで雨が多く日照が少なく秋が足早に過ぎて行き冬が早くやって来て寒くなるという予見や、丙申から十干の話や干合... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 17:15
朴庵塾セミナーの講師に出かけました。
朴庵塾セミナーの講師に出かけました。 10月9日の午後からは麹町にある「剛堂会館」で朴庵塾セミナーの講義をしました。 今回は金匱要略の痙濕暍病から血痺虚労編までを駆け足で講義しました。 急ぎ足とはいへ、麻杏甘石湯の「日晡所激者」の日晡時の申の刻の時間帯や古代人の夕食時の意味や、 陰支の始まりで陰気が中へ入ってくる時刻などの説明を丁寧に説明したり、白虎加人参湯が「太陽中熱者暍是也」で熱射病などや熱中症で汗が出て悪寒がして身体が熱して咽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 16:57
方術の玉手箱其の三十一が出来ました。
方術の玉手箱其の三十一が出来ました。 先月号に引き続き、白虎湯の解説で、白虎湯の矛盾点です。白虎湯の条文には「表熱裏寒」「外寒裏熱」「表裏倶熱」があります。一見矛盾した記述ですが、これを熱の有余と捉えれば、白虎湯で有余の熱を逃してバランスを取る、 という治法になります。また白虎加人参湯は現代では糖尿病の初期の口渇や三多と呼ばれる、多食・多飲・多尿の用薬となります。また熱からくる亡津液と呼ばれる脱水症状などにも使われます。このため熱中症や炎天下のマラソンなどや、日焼けによるサンバーンやシェーン... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/07 17:27
ひたち漢方研究会に出席しました。
9月24日、日立市民会館で開催の、ひたち漢方研究会に出席しました。 私が、方術の玉手箱其の三十から秋は五行の金で西方の肺に配当され、四方神では白虎になります。 この名前を付けた方剤が「白虎湯」になります。中国の西の辺境は砂漠地帯で空気が乾燥していて昼は酷暑、夜は酷寒の寒暑の激しい土地で、玉石を産出します。このようなイメージから、五行の金の象徴ともいえる白虎湯は君薬としての石膏は白くて固い石で気味は辛微寒となり肺や鼻・鼻腔や皮膚などから熱気を排泄させて熱を逃がす作用があります。また白虎湯の主証... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 16:35
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 9月11日は、午前中は六本木の新国立美術館で二科展を見てから麹町の剛同開館へ朴庵熟セミナー初級の講義に出かけました。今回は金匱要略の序文の訓みと解説からで、臓腑経絡先後病では鼻頭の色を見る事で、望參のやり方や、明堂・闕・庭の場所の観方など詳しく解説しました。明堂は人相学でも山根として疾厄宮として病相を見るところになります。それと目の観相の解説をしました。目に出る青い色は冷えからで腹痛を苦しみます。女性でこのような時には、冷えによる生理痛またはアイスやサラダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 17:46
方術の玉手箱其の三十が出来ました。
方術の玉手箱其の三十が出来ました。 秋は五行の金に配当され、四方神では白虎になります。 中国の西の辺境はシルクロードが走る砂漠地帯です。そこは空気が乾燥していて、高い山が連なり、昼は酷暑、夜は酷寒の寒暑の厳しい土地で、玉石を産出します。このようなイメージから、秋の燥熱を代表する方剤として「白虎湯」が挙げられます。白色の固い石材の石膏は気味が辛微寒と五行の金の効能をすべて持ち合わせていて、白虎湯の主役となって、肺の熱を冷まして燥熱を鎮めます。 白虎湯は漢方の教科書的には「清熱剤」とくくられて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/09 14:08
茨城伝統生薬研究会に出席しました。
8月28日は、水戸市内のプレジデントホテルにて茨城伝統生薬研究会に出席しました。 今回の講師は算命学の占い師「丘 昌江」先生でした。丘先生は、舟木和夫が歌う「高校三年生」などの作詞家と知られる「丘 灯至夫さんの長女で算命学の大家です。昨年から二年越しでようやく実現することが出来ました。 算命学から其の人の星を出して、守護神を探します。最近の時事問題から「М添え」さんなどは凍りついた山でプライドが高く誰も寄り付かない星だとか、云い得て妙でした。手土産の「大みか饅頭」を差し上げたところ、「これは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 14:17
ひたち漢方研究会
ひたち漢方研究会の例会に出席しました。 今回は、清朗先生が素問の200枚にも上るコピーをプリントしてきてくださいました。会員全員で1000枚にもなる枚数では、トナーも1本使い切ってしまうような勢いです。 清朗先生は、今回は「バイタルサイン」を中医弁証と称して中医の用語で解説してくれました。 これは、とても素晴らしいことで、「漢方を科学する」と標榜して漢方を割り算して、余計奈手間をかけてややこしくする手法から、逆説的に西洋医学を東洋的視点から観る手法で、バイタルサインと呼ばれる西洋医学的生体... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/29 16:33
小さなお客様
小さなお客様が来店されました。 子宝相談で来店され、6月には逆子の危機を漢方薬服薬3日で逆子が治り、無事に出産されて2か月になりました。 妊娠中も欠かさずに「キョーレオピン、ビタエエクス、ボン・エナ・カルシウム」を服用され、漢方薬は「当帰散」を常服されておりました。妊娠中は芍薬が子宮を収縮させてしまうので、芍薬の入らない方剤の「当帰散」を常服させます。 開業以来35年になりますが、子宝相談で出産された方はすべての方が安産で優秀児が産まれております。 これは、妊娠前からの母体の体質改善と妊... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 16:01
8月7日は上野精養軒で朴庵塾大会に参加しました。
8月7日は上野精養軒で朴庵塾大会に参加しました。 立秋となっても炎暑の上野公園を木陰を探しながら精養軒へ向かいました。館内に入って間違えてエレベーターで下ってしまいドアが開くと真っ白な新郎新婦が披露宴の出待ちの準備中であったりして、熱々の新婚さんを見てさらに暑くなってしまいました。2回褥会場へ着くと、今回の講演は朴庵先生が生前の講義中のビデオをDVDに焼き直した貴重な映像を見る事が出来ました。講演後は懇親会で重鎮の先生方のダジャレの挨拶を延々と聞かされ、これが続くうちは元気な証拠とじっと聞いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 17:54
京都へ講演に出かけました。
京都へ講演に出かけました。 午前中、清明神社に参拝して、午後から京都タワーホテルの会場で「京都伝統生薬研究会」の講演で「陰陽五行と五臓の関係」について講演をしました。陰陽五行の話をするからには陰陽師の安倍晴明の「清明神社」は外せません。 前半は今年の干支「丙申」から「水運大過」の年回りになり、何故に丙(ひのえ=火の兄)が水運大過となるのか干合の仕組みと十干の成立から解説しました。干合とは十干の甲と己が合わさり土になり、乙と庚が合わさり金となり、丙と辛が合わさり水となる変化と丙は陽干なので、大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 13:58
清明神社にお参りしました。
昨日は、新幹線で京都に行き、清明神社にお参りしました。 晴明神社とは、陰陽師で有名な「安倍晴明」を祀った神社で京都の一条戻り橋にあります。 漢方と云えば「陰陽五行」ですが、お題目だけでその神髄まで理解して使いこなしている人は限られております。 漢文の原典も読みもせずに、安直に「エビデンスに基づいた漢方」などもっともらしく振り回しておりますが、陰陽五行をやっている人には安倍晴明は外せないでしょう。あの天才スケート選手「羽生結弦」フリーの演技で陰陽師の振り付けで世界最高得点をたたき出し、神がか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 15:08
土用丑の日ウナギの日は何故
土用丑の日ウナギの日は何故 今日は土用丑の日で当店の隣が「うなぎ屋」です。朝から頑張っております。ウナギの煙のおすそわけです。 春夏秋冬の四季の終わりに、土用が付いております。寅・卯が木、辰が土、巳・午が火、未が土、申・酉が金、戌が土、亥・子が水、丑が土となります。土の運化作用(季節を運んで変化させる)は強烈で人体にも強く影響します。 夏の土用は、旧暦の六月で未月ひつじつきになります。十二支で、丑うしが冬の土、辰たつが春の土、未ひつじが夏の土、戌いぬが秋の土、となります。つまり未月の土用の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 10:38
ひたち漢方で講演しました。
ひたち漢方で講演しました。 7月23日、日立市教育プラザで、素問の「天の陽と天の陰」傷寒論中の「六経の解せんと欲するの時」、と淮南子の「三合の理」を比較しながら十二支と十二時辰を対応させて、一日の陰陽の長さと変化の機微の概念をパワーポイントのスライドを使って解説しました。 傷寒論や素問の原典を読み解く事はとても大切なことですが、原典に記載されている事の真意は何処にあるのか? それは、原典を訓み・訳し・解釈しただけでは、記述通りの平面な薄っぺらい理解で終わってしまいます。 本当の理解とはそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 15:46
朴庵塾セミナー初級の講義に出かけました。
7月10日は午後から、麹町にある明治薬科大学の剛堂会館で、朴庵塾セミナー初級の講義を行いました。 前回、少陽病から講義をはじめ、太陽・陽明・少陽・太陰・少陰・厥陰の六経の解せんと欲するの時を、六経並べて、 解説して、PPTの図で相関関係を述べて、一日の時間帯の中に占める位置関係を解説しました。 この六經の並びと、素問に記載される天の陽・陽中の陽と天の陽・陽中の陰とが同じ十二支を占め、さらに淮南子に記載される三合の理でも、火の三合が寅から午を過ぎ戌にいたる九支は少陽・太陽・陽明と重なり合う事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 16:56
三陰三陽の病の解する時
三陰三陽の病の解する時 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/09 14:41
夏至と満月
6月21日は夏至と満月です。 太陽が赤道から最も高度を上げた時、陽が極大になる時に月も満月=望月になります。 易経では夏至の時を、 夏至の時足元に忍び寄る女と表現して、 夏至の時、陽気が長じて最大になり之を「乾為天」となずけます。 この直後、陽の極大の足元から一陰が生じます。 これが、冬夏の二至は陰陽合する也といいます。合という文字の上はくっついているので、陰陽が接します。 易經では、六陽の乾になった次の瞬間、足元から陽がパタリとひっくり返って陰に変わります。 この卦を「天風&#... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 11:32
枳実の修治
枳実の修治 群馬県の薬局の先生から「からたちの実」を送って頂きました。 「からたち」とは昔の中国の唐の時代に唐から伝来した「たちばな」つまり「唐橘=からたちばな」が 「からたち」となりました。「カラタチの棘は痛いよ」と云われるように棘を刺すと痛いですが傷口は化膿しません。 此の為「化膿の薬」として用いられたりします。「左近の桜・右近の橘」と呼ばれるように桜と共に吉祥木でありますが、 唐からわざわざ伝来したのですから、大変貴重な薬用植物だったのでしょう。 このカラタチの実を水洗いしてか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/14 17:15
逆児が治りました。
逆児が治りました。 子宝相談の漢方療法で妊娠された42歳女性、臨月で予定日まであと7〜10日位で、6月3日のエコー検査で逆子と判りました。主治医は6月6日の検査で逆子が治っていなければ、6月9日に帝王切開で分娩すると云う説明でした。 その電話を受けて、直ぐに来店して下さいと伝えて、逆子の漢方薬を5日分煎じました。私は4日の夜に羽田で前泊して5日が札幌で北海道伝統生薬研究会の講演があって懇親会に出て札幌泊して6日の昼過ぎに日立へ戻る行程でした。帰りの常磐線の特急列車の中で患者様からの喜びの電話... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 17:15
札幌へ講演に出かけました。
6月5日、北海道伝統生薬研究会の講演で札幌に出かけました。 昨年に引き続き2年連続の講演です。今回は「複方霊黄参丸の妙意」の小冊子の解説と、方術の玉手箱の解説などを含めて3時間30分の長丁場の講演でした。終了後には参加された会員の先生方と懇親会で魚料理を満喫しました。 前泊は羽田のビジネスホテルでしたが、札幌の宿泊は札幌グランドホテルのご立派なホテルで快眠が出来ました。 講演は、今年の五運六気は「丙申」で水運大過の年回りになり、何故に丙(ひのえ=火の兄)が水運大過になるのか、 十干が二つ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 17:58
方術の玉手箱其の二十八が出来ました。
方術の玉手箱其の二十八が出来ました。 今回は、十二時辰と十二支です。一日を十二に始分して「夜半・鶏鳴・平旦・日出・食事・遇中・日中・日昳・晡時・ 日入・黄昏・人定」とありこれが「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」に対応します。 素問と云う本の中に「故に曰。陰中に陰有り、陽中に陽有り。平旦より日中に至るまで天の陽・陽中の陽也。日中より 黄昏に至るまで天の陽・陽中の陰也。合夜より鶏鳴に至るまで天の陰・陰中の陰也。鶏鳴より平旦に至るまで天の陰・陰中の陰... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 15:16
横浜へ講演で出かけました。
5月29日、日曜日、横浜駅東にある「崎陽軒本社ビル」の会議室で、神奈川伝統生薬研究会で講演をしました。 今年は丙申の水運大過の年回りになりますが、丙=火の兄がどうして水の大過となるのか、 十干の数え方を分かり易く指折り数える方法を図示し、十干が二つ組み合わさって生じる干合m甲(木)と己(土)が合わさると木は土に感化されて土になり、以下相生にならって、金・水・木・火と変化することをを分かり易く解説して、 水運大過の年は「水剋火」の理で心臓機能が低下して、其れの報復で腎機能も低下する、いわゆる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/31 16:35
方術の玉手箱其の二十六が出来ました。
方術の玉手箱其の二十六が出来ました。 先月号は五運六気から、十干の干合の解説をしましたが、今月号は十二支の支合の話です。 天の六気と呼ばれるものが大過となって邪気になって人体に悪さをします。これを六邪または六淫よ呼びます。 「暑邪・湿邪・火邪・燥邪・寒邪・風邪」となり、これが「君火・土・相火・金・水・風」の五行となりさらに「少陰・太陰・少陽・陽明・太陽・厥陰」の六経となります。しかし、その大本は十二支が対冲して変化したもので「子午=暑・丑未=湿・寅申=火・卯酉=燥・辰戌=水・巳亥=風」の六... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/14 16:24
朴庵塾セミナー講義に出かけました。
朴庵塾セミナー講義に出かけました。 5月8日、毎月第二日曜日が朴庵塾セミナーの開催日となります。 今回は、太陽病下編の残りと陽明病の訓みと解説です。 初球の方にも分かり易く、陽明病の陽明とは、世界遺産にも指定された日光東照宮の「陽明門」の陽明です。 陽が明らかになる、と云う意味で、太陽病が進んで体表の熱が体内深く入り込み消化器系の熱症状が強くなり、便秘などの症状を起こしたりします。 これらの解説と共に、方術の玉手箱に論説した、十二支の三合の理の解説で、陽明病が申・酉・戌の三支に配当され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/12 17:41
ひたち漢方研究会に出席しました。
4月30日、日立市教育プラザで、ひたち漢方研究会の勉強会に出席しました。 二十四節気と八節と云うテーマで、節変わりについての解説をしました。 二十四節気は皆さんご存知の、啓蟄や清明や芒種などの十五日毎の季節の移ろいを示す言葉ですが、実際一年を二十四等分した際に、冬至・夏至・春分・秋分は円に対して十字にクロスする中気で、陰陽の極大点と分点を示し、軀穢の影響が大となります。其れに対して立春・立夏・立秋・立冬の四立は45度バッテンに交差する節気を示し、土用の節変わりに相当します。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/02 17:32
休日診療に出かけました。
4月29日、日立市休日診療の当番で調剤に出かけました。 インフルエンザも終息して平穏な休日診療になりました。29日は市内の大病院が通常診療をしていたので、 胃腸風邪や発熱下痢などの軽医療の患者中心に、症状がひどい人は大病院へ受診するように受付が気を効かせて対応しておりました。2月11日は多数のインフルエンザ患者さん対応で昼食時間も手短に残業までおこないましたが、 今回は定時に終わることが出来ました。 患者さんが少ないと一人あたりの時間が取れる為に、患者さんへのお薬の説明が丁寧に出来ます。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 17:41
ひたち海浜公園にテスト撮影に出かけました。
4月24日、ひたち海浜公園にテスト撮影に出かけました。 先週より30分遅れで出かけた所、車の大行列で臨時駐車場入りでした。先週XT-1で撮影したカットはブランケット撮影モードにしたので、自動的にJPEGのスモールで撮影していたため大伸ばしには向きません。そこで再び撮り直しです。今度はRAW+JPEGの最高画質モードなので作品撮りに使えます。ネモフィラの丘はキッパリとあきらめて、タマゴの森のチューリップの群生で先週と全く同じ場所で同じポジションです。今回は曇天でしたのでホワイトバランスを手動にし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/25 18:28
サインボードが新しくなりました
サインボードが新しくなりました。 店の入り口に設置したブラックボードに新しい絵を書き替えました。 昨日W社の営業のSさんが来店され、ブラックボードの絵を2時間かけて描いてくれました。 コブクロの黒田さんと云う人がキョーレオピン飲んで頑張っているそうです。 広島の黒田さんにもキョーレオピン飲んでほしいです。 というか全国の黒田さん、キョーレオピン飲んで下さい。 元気でます。一発どころか何発でも出ます。 頑張れます。兎に角頑張れます。 キョーレオピンお勧めです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/22 17:57
受講生からメールを頂きました
日立の桜も満開で通勤途中の市役所の裏手の土手も枝振りの良い桜の木が咲き誇っております。 先日の朴庵塾セミナーの受講生の方から次のようなメールを頂戴しましたので披露します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 15:56
朴庵塾セミナー講義に出かけました。
4月10日。朴庵塾セミナー講義に出かけました。 今回は、方術の玉手箱其の二十五の二十四節気と八節の解説をしてから先月やり残した傷寒論の太陽病中編の小柴胡湯から講義を始めました。二十四節気は冬至と夏至と春分秋分の二至二分と立春・立夏・立秋・立冬の四立を合わせた八節の節変わりの意味と養生法を解説しました。 小柴胡湯の条文は文節に区切る区切り線の入れ方を解説して条文の主証が四つ、客証が七つで方中の加減法が客証に対して七つあり、対応していることを話しました。 太陽病の中編を終えて、後半は太陽病の下... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 17:47
呉茱萸の修治をしました。
呉茱萸の修治をしました。 頭痛や嘔吐などに使われる「呉茱萸湯」の君薬となる「呉茱萸」の修治を行いました。 呉茱萸とは、昔々に呉の国の君主が頭痛持ちで困っている時に、此の薬草を煎じて飲んだところ、須臾(たちどころ)にして治った事から呉の国の須臾から「呉茱萸」と名付けられた故事があります。 呉茱萸の気味は辛温で辛くて温める性質がありますが、問屋さんから仕入れた状態のものは、味に「エグミ」「やピリピリした刺激などがあるので、刺激を緩和し温める効果を益すために、修治加工を行います。 袋から出した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 18:20
杏から杏仁が出来ます。
杏から杏仁が出来ます。 冷たい春雨の降る中、当店の前の杏通りの杏の花も終いになりました。枝打ちした枝から花を咲かせる生命力にはいつも感心させられます。杏の種子の中の仁が杏仁と云う漢方薬の原料になります。 丁度アーモンドのようなものです。杏の種子からは杏仁、桃の種子からは桃仁となりますが、同じような色と形なので見分けるのが大変です。杏仁の方が丸くふっくらしていて桃仁の方は丸く平べったい形です。 この杏仁の修治加工は、お湯に一晩漬けて皮を良くふやかしてから、指でひしぐようにして皮を剥きます。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 15:20
陰陽五行の小冊子が完成しました。
陰陽五行の小冊子が完成しました。 昨年小冊子作成の依頼を受けて執筆に取り掛かり、幾度にもおよぶ校正を重ねて、やっと小冊子が完成しました。 タイトルは「陰陽五行思想と五臓の関係〜複方霊黄参丸の妙意〜」です。 陰陽五行の本質とは「空間(方位)と時間を重ね合せた」・「大宇宙(天の五行)と小宇宙(五臓)を重ね合せた」この壮大な天地自然の織り成す事象を陰陽と五行で分類して推し広めた古代中国の思想です。 五行と云へば大多数の人が五角形の「木・火・土・金・水」をイメージしますが。 教科書ではそのよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 18:36
朴庵塾セミナー初級クラスの講義をしました。
3月13日は、朴庵塾セミナーの初級クラスの講義に出かけました。麹町の剛堂会館で開催され、今回は初めに「上巳の節句」の話と「巳と己と已む」の違いを「巳(み)は上に、己(おのれ)己(つちのと)下に付き、已(すでに)已(や)む已(の)み、中ほどに付く」と云う句を紹介したり、丙申の年が何故「水運大過」になるのか、十干の干合の仕組みを右手と左手の指を使って干合を説明しました。条文の解説は太陽病の上篇とと中編の中ほどまで行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/15 17:58
方術の玉手箱其の二十四が出来ました。
方術の玉手箱其の二十四が出来ました。 先月東京の喫茶店で時間待ちしている間に、テーブルに紙を広げて自分の左手を見てスケッチしましたが、右手を広げて左手ではスケッチできないので、何とかそれらしく描きましたが、実際の仕上がりはとても満足です。 平成二十八年は丙申で「水運大過」の年回りになりますが、何故に丙(ひのえ=火の兄)なのに水運大過となるのか、という質問を受けまして、分かり易い答えを考えました。 河図の円図の五行の配当から、東の木の甲と中央に居する土の己(つちのと)が合わさると(干合)土に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 17:38
茨城部会で平成二十八年運気と干合を話しました。
2月28日、茨城部会で平成二十八年運気と干合を話しました。 運気は立春から代わり、平成二十八年は丙申で二黒土星中宮で水運大過の年になります。 二黒土星は易経の☷の卦で包容力あふれる母なる大地を表します。その為今年は信用が第一となります。 また申年は陰の時代の始まりで、暗闇を太陽が照らすという年回りです。今迄闇の世界だった事が明るみに出て来る、隠し通せていたことが明るみに出て来るということで、Bキィ・Gス不倫やK原ドラッグなど闇の世界に仕舞い込んでいたものにスポットライトが当ると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 17:40
ひたち漢方研究会に出席しました。
2月27日は日立市教育プラザでひたち漢方研究会に出席しました。 素問の中の「天の陽」「と「天の陰」について「十二時辰」と「十二支」を対応させて、解説を試みました。 先ず、十二時辰の「夜半」とは夜を「二つに分けるもの」つまり子の正刻の午前零時を境に日付が変わります。子の初刻の23時はまだ前日です。子の正刻の午前零時を境に翌日になります。それが「夜半」の意義です。 次に「日中」は日(太陽)が中(南中)することです。つまり太陽が南中する12時を境に午前と午後に分かれます。 「君子は南面」と云わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 17:54
朴庵塾セミナー2月講義しました。
朴庵塾セミナー2月講義しました。 2月14日は、麹町にある明治薬科大学付属の剛堂会館で「朴庵塾セミナー初級」の講義をしました。 傷寒論の太陽病上五から訓みと解釈ですが、まず手始めに、節分行事の五行的考察を話しました。節分の豆撒きの「鬼わぁー外・福は内」は風水的解説は、窓や扉を全部開放して、室内に溜まっている古くなった冬の空気を、戸外へ追放して、新たなる春の気を東の玄関から迎え入れる行事で、石油ストーブを焚いている部屋の空気の入れ替えの様なものです。次に患者様の手の脈のとり方の実習をして、左手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 18:28
インフルエンザが大流行
インフルエンザが大流行。 2月11日建国記念の日は日立市の休日診療の当番でメディカルセンターで調剤業務を行いました。 漢方薬剤師から調剤薬剤師へ変身です。今日の治療薬というハンドブックを片手に、インフルエンザ防御用の抗体マスクを持参で、8時30分に到着して調剤室のカギを開放して自動分包機や電子天秤など電子機器に電気を吹き込みます。待合室を見ると診察前なのに患者さんがあふれております。元日の時と様子が違います。 処方箋が廻ってきました。A型インフルーイナビル2キットとかB型インフルーリレンザ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 12:50
方術の玉手箱其の二十三が出来ました。
方術の玉手箱其の二十三が出来ました。 今月号は、十二支の始まりは、子から始まり亥で終わりますが、一年の始まりは寅から始まり丑で終わります。丑が一年の終わりで節分が明けてから立春の寅月になります。寅と卯は五行の木になり方位は東で四時は春になります。 天の五行が人の五臓に配当され、五臓の先天と後天を分ければ、「胎児は三臓・土金は後から」と云われるように、胎児は心・肝・腎の三臓が働き、生まれた直後から肺で呼吸をして脾胃の働きで乳を飲みます。とまり肺と脾胃は後から働くので、後天とします。呼吸が脈の始... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 17:19
安定ヨウ素説明会に参加しました。
2月7日は朝9時から、市内のО小学校で安定ヨウ素説明会に参加しました。 市役所・保健所・薬剤師会が協力して、放射能事故時における安定ヨウ素剤配布活動を行いました。 原子力発電所から半径5キロ圏内の住民対象で、今回は配布の対象者は、5600人です。薬剤師10人態勢で、9時から18時まで小学校の体育館でずらり勢揃いして、問診票のチェックと薬の説明、記入事項の確認などを行ってから、薬袋に必要数量を記入して、配布コーナーへ案内します。来場者は皆さん真剣に説明を聞いて、心配な点や判りにくい事は質問され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/08 18:07
ひたち漢方研究会に出席しました。
1月30日ひたち漢方研究会に出席しました。 日立市教育プラザで講師の清朗先生と雑談中に、エジプトのピラミッドの方位から南面にファラオの魂を載せる舟が二艙発掘された話から、この二艙はファラオの魂を後ろの船に乗せて、舳は西に向けられているところから、 太陽神は太陽の運行を基に、日の出の東を礼拝して、太陽の没する西を死者の魂が行く来世として、信仰していた推理から、これを陰陽五行の理に当て嵌めて、「東が木行で生で原因=過去」を「西が金行で殺で結果=未来」を現わすとして五行で解説しました。つい熱が入っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 18:11
小学校の空気検査とATP検査に出かけました。
1月28日、市内のN小学校の空気検査とATP検査に出かけました。 ストーブは旧式の煙突が付いた石油ストーブを使用する教室と、開放型ブルーヒーターを使用する教室とありましたので、それぞれの教室で一酸化炭素、二酸化炭素、気流、湿度、温度m照度などを測定しました。 一酸化炭素は検出されないものの、二酸化炭素は20000ppmを軽く超えてしまいます。廊下側の扉と窓を開放にして5分後に測定しても2000から下がりません。窓と扉を開ければ新鮮な空気が入ってきて喚起できますが冷気が入るので暖房効果がキャン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/29 18:13
安定ヨウ素剤事前配布の説明会に参加しました。
安定ヨウ素剤事前配布の説明会に参加しました。 昨日は仕事を終えてから、市役所の会議室で「安定ヨウ素剤事前配布に係る業務説明会」に出席しました。 東海村にある、「日本原子力発電株式会社東海第二発電所」が放射能事故を起こした際に、近隣住民に「安定ヨウ素剤」を服薬できるように事前配布して説明をするために薬剤師が服薬指導する事前説明会です。 PAZと呼ばれる「急速に進展する事故においても放射線被ばくによる確定的影響を回避する為、放射性物質の環境への放出前から予防的に防護処置を準備する地域」。確定的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/28 17:41
お年賀のお香を頂きました。
1月24日、茨城伝統生薬研究会に出席の折り、参加されたU先生より「京都 松栄堂の御題香 人」のお年賀を頂きました。開けてみると、宮中の歌会始の御題に因み、新春のお炊きものとして調製されたもので、袋を開けると、勾玉のお香立が付いていて、さっそく火を点けると、何とも云へぬ高貴な香りが漂います。ふだん私が焚いているお香とは別格で高貴な香りに身も心も浄められるような感じでした。これで運気が上がりそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/26 17:08
茨城伝統生薬研究会に出席しました。
1月24日、茨城伝統生薬研究会に出席しました。 今回は仙台から高橋先生をお迎えして今年の運気論と十二支の生まれ別の年運の講演を聴きました。 問診の方法にも詳しく述べられて、住所氏名生年月日のほかに既婚・未婚、子供有る無しなど患者情報を事細かに聴くことと、睡眠の具合を聴く事でどの臓に虚があるかを見分ける方法を教えてくれました。 其の方法とは 1.寝付きが悪い→肝虚 2.やたらと夢を見る→肺虚 3.ちょこちょこ目が覚めて寝た気がしない→脾虚 4.朝方4時頃目が覚める→腎虚 こうした問... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/01/25 16:25
小中学校の環境検査に出かけました。
小中学校の環境検査に出かけました。 今朝は市内の西のはずれのN里小・中学校へ教室の環境検査に出かけました。 クリモマスターと云う機械で、温度・湿度・気流を測定し、一酸化炭素検知管と二酸化炭素検知管でそれぞれ測定して、照度計で机の上と黒板の照度を測定します。 通常検査は此れだけですが、今回は任意検査として「ATP検査」を行いました。 ATP検査とは大腸菌などの微生物の存在を示すATPを蛍光試薬で発光させてそれを数値化します。A丁Pの存在が大きければ微生物による汚染度が大で汚れている、ノロウ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 17:30
東京山梨伝統生薬研究会で講演をしました。
1月17日、有楽町の国際フォーラムの会議室で、東京山梨伝統生薬研究会の講演をしました。 平成二十八年の運気と九星の解説をして、今年は「水運大過」の年回りで水の気が強いので相対的に「水剋火」と心臓が弱められ、丙(ひのえ)の火を含んだ水なので、水火が乱れる年になります。 この為、心臓と腎臓に乱れを生じる「心腎不交」という状況に陥り易くなります。 このため、牛黄と鹿茸などの心臓と腎臓を守る動物生薬の出番となります。 陰陽五行が生れた解説と、相生相剋の意義などを解説しました。 終了後は三菱ビル... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/18 16:40
方術信和会新年会で講演をしました。
方術信和会新年会で講演をしました。 1月11日、上野精養軒で方術信和会の新年会で平成二十八年の運気の話をしました。 会長の挨拶に続き、私が平成二十八年の運気の話を、続いて東京生薬協会の理事の清水虎雄氏が薬用植物栽培の現状について講演をして、最後に、千葉中央メディカルセンター和漢薬診療科 部長の寺澤捷年先生の講演「当帰四逆加呉茱萸生薑湯の腹直筋に於ける考察」のお話をお聞きできました。腹直筋から経絡の痞根穴の関係など大変興味を引く内容を知る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/14 17:51
日枝神社で参拝してから朴庵塾セミナーに行きました。
日枝神社で参拝してから朴庵塾セミナーに行きました。 1月10日、講義は午後からでしたので、地下鉄の溜池山王で下車して「日枝神社」へ参拝しました。数日前にテレビで今年の干支は申年で日枝神社は狛犬が猿で申年にお参りするとご利益があるというので、早速参拝しました。 日枝神社の猿は、右側の猿が雄猿で「まさる」」と云って勝負事の祈願に良いとされ、左側の猿は雌猿で安産祈願に良いとされているそうです。私は右側の「まさる」君に願をかけて、会場の剛堂会館に向かいました。 午后の講義は傷寒論の平脈法からですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/12 18:26
方術の玉手箱其の二十二が出来ました。
方術の玉手箱其の二十二が出来ました。 今月号はお正月なので、「一富士二鷹三茄子」の初夢に関する話題から、素問や脈経などに書かれている「夢占い」から「邪気が心に入ると山の烽火の夢」や「肺に入ると山林の樹木の夢」や「腎に入ると、淵に臨んで水中に没するゆめ」を見たりします。 精神的な問題を抱えている時には睡眠が浅くなり悪夢を見る事もあります。そんな時には麝香製剤で邪気払いをすると良いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 18:00
正月は休日診療から
正月は休日診療から始まりました。日立市の休日診療が始まってからずっと元日私が当番をしてます。 大晦日から酒を控えて早寝して元日に臨みます。 昨年はインフルエンザの当り年で患者さんが150人位でインフルが40人程おりました。 当地区ではインフル検査が陽性の人には、薬剤師がイナビルの服薬指導をしながら吸入させます。 こうする事で、速やかに患者さんへ投薬が出来て患者さんからも喜ばれております。 今年の正月は暖冬の影響か、患者さんが53名でインフル陽性が3名と低調でした。 2日目は家族と仙台... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/08 18:44
行く年、来る年
平成二十七年も残す所あとわずかとなりました。仕事などが片付かない状況でも時間だけは同じように過ぎて行きます。未年が去ってゆき申年がやってきます。申年と次の酉年が五行の金となり、金は結果とか結審とかいう年回りになります。今までやってきた事の集大成が花開くかどうか勝負の年となります。運気でいへば「水運大過」の年、九星でいへば「二黒土星中宮」で吉の方位は丙、南南東の方位です。五黄殺は東北で暗剣殺は西南になります。歳破というヤブレの凶方位は寅の方位で東北東となります。それでは皆様どうぞ良いお年をお迎えく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 17:48
簡易懸濁法・実技セミナーに参加しました。
簡易懸濁法・実技セミナーに参加しました。 年の瀬も押し迫ってきた12月22日の夜に市内の多賀病院で簡易懸濁法の実技セミナーに参加しました。 簡易懸濁法とは、胃婁などのチューブなど経管経由で栄養を摂っている患者さんへの薬物投与法で薬物を水に混ぜて懸濁させてシリンジから管に注入する方法です。 ざっくりと解説すると水やお湯などに混ぜた薬剤が8Fr規格のチューブを通過できるかどうかで適性を判断する方法です。これは、はっきり言って薬剤師の現場力です。実地で検証して評価する事が大切で頭で考えて判断して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 16:29
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 12月19日、日立市教育プラザで、ひたち漢方研究会の例会を行いました。私は方術の玉手箱其の二十二の中から漢方処方の「君・臣・佐・使」の話を自動車に喩えて、主薬である君薬がエンジン、大臣である臣薬がアクセル、軍人である佐薬がブレーキ、役人である使薬がカーナビとそれぞれに動力系・駆動系・抑制系・誘導系と組織的に働き漢方薬を患部に届けるドラッグデリバリーシステムが漢方処方の君臣佐使の考え方を説明しました。 清朗先生は、江戸時代の水戸藩の御殿医「原南陽」が創始した処... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 18:16
カレンダーを作ってます。
2016年オリジナルカレンダーを作ってます。 趣味で撮影した写真を6枚チョイスしてオリジナルカレンダーを製作してます。もう20年位前から毎年作ってお客様や友達に配っております。印刷会社からバラで届くので、6枚と表紙を合わせてホッチキスで閉じてからレールを挿して封筒に入れて完成です。結構手間がかかるので1日30〜40枚のスピードで組み立てて居ります。 題材は風景や花などネーチュァーフォトです。既製品のカレンダーと比べると自分の作品がカレンダーとして皆に使われることは写真家としての作家活動の一環... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 17:42
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 12月13日は午前中はアップルストアでワンツーワンの個人レッスンを受けて、午後からは麹町の剛堂会館で、 朴庵塾セミナーの初級教室の講義に出かけました。第7回から20回まで延べ14回の講義を傷寒論を7回、金匱要略を7回と初心者に分かり易く講義をします。超難解な傷寒論の漢文を初心者に面白く分かり易く講義しろという命題は、実はとても難しいのです。条文ばかり読んでいくと、お経を読んでいるような退屈して生徒さんが寝てしまいます。 如何に興味を引き付けながら講義を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/15 17:25
「黄帝内径素問」上中下三巻セットを買いました。
「黄帝内径素問」上中下三巻セットを買いました。日本の古本屋のサイトから東洋医学研究会出版の小寺敏子先生の和讀の本です。小寺敏子先生といへば、素問・靈樞・難經の研究では日本における第一人者です。おしくも今年の四月に96歳で他界されました。40年ほど昔にお会いした時には常にコウモリ傘をステッキのようについて歩く姿が印象的でした。この本は行間が空いていてページの余白がたっぷりとってあるので講義を書き取り易くなっております。そのため各ページに前オーナーの書き込みがいたるところに在ります。読みやすい文字な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/12 16:08
方術の玉手箱其の二十一が出来ました。
方術の玉手箱其の二十一が出来ました。 今月号の、内容は「漢方処方における薬味の方向性と作用点」で薬味を加減して処方の足し算や引き算をして、その結果の方向性と作用点がどのように変化するかという話と、「漢方処方は国家編制」という題で漢方処方の君・臣・ 佐・使と呼ばれる処方構成を国家編制に喩えた話と方あって証なしという「排膿湯」と「排膿散」を君臣佐使の使薬から逆算的に推論して処方構成を読み解いた話が書いてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 17:29
黒焼き
11月22日は仙台市内の先輩の所で黒焼き会に参加しました。 黒焼きとは生薬を乾燥させ、素焼きのツボに入れて蓋をして針金で十文字に縛り、盖の接合部に水で練った石膏を塗り込んで目張りをして、密封状態にして、石油缶の空缶にもみ殻を入れて、上から火をつけて一昼夜かけて蒸し焼きにする作業です。桑の東南根白皮や王不留行などはこのようにして、黒焼きにします。黒焼きは壺が熱で割れたり、目張りがゆるく外の空気が中に這入ったりすると、完全に燃えてしまい白い灰になってしまいます。これは失敗です。 青黒く光る炭のよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/24 17:50
茨城伝統生薬研究会に参加しました。
11月15日水戸市内で茨城伝統生薬研究会に参加しました。 今回は東京から若手漢方家の吉田先生をお招きしまして、救心漢方の「活命参」の使い方を中心に講演を聴きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 17:41
方術の玉手箱其の二十が出来ました。
方術の玉手箱其の二十が出来ました。 今月号は、漢方薬の剤型の意味です。「葛根湯」「五苓散」「八味丸」「紫雲膏」「蜜煎導」「雄黄薫」「紅藍花酒」などの剤型があります。〇〇湯は生薬を合わせて水で煮る漢方のスープで「病を洗い流す」という意味が、〇〇散は生薬を粉末にして水毒など「凝り固っている症状を散じる」意味が、八味丸は八種類の生薬を粉にして蜂蜜で練り込み丸薬とし長期服薬で「神経痛などの痛みを丸め込む」意味があります。紫雲膏は紫草の根や当帰の根をゴマ油で加熱し蜜蝋と豚脂でラードの様な硬さに固めた物を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/14 16:39
そうだコキアを見に行こう。
そうだコキアを見に行こう。 昨日は庭の雑草取りをしてました。隣の家の門の所に小さなコキアが色づいていました。 「そうだコキアを見に行こう」と3時に出かけて4時に、ひたちなか海浜公園に着きました。5時閉園でしたが、4時20分にようやく、みはらしの丘にたどり着きました。この季節はコキアの紅葉を見るため、沢山の人が訪れております。 なるべく人を写さないようにコキアと空をいっぱいに画面に収めるようなアングルを探しましたが、どうしても人の頭が画面に映り込んでしまいます。沈む夕日に紅く映えるコキアの群... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/26 14:37
みずかがみ御守
みずかがみ御守 娘から京都のお土産で晴明神社の「みずかがみ御守」を貰いました。 晴明神社は、あの有名な陰陽師の安倍晴明が祀られている神社です。 最近テレビでも陰陽師のドラマが放映されたり、スケートの羽入結弦選手が陰陽師をテーマにしたスケートをしたり、 かなり注目を浴びて来ております。陰陽師は飛鳥時代に遣隋使の一行として天文博士・陰陽博士達が中国から渡ってきました。陰陽五行に精通しており、世の中の怪異現象を解明したり穢れを祓ったり特異な能力を発揮しております。 陰陽五行思想は漢方の世界で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 17:12
方術の玉手箱 其の十九が出来ました。
方術の玉手箱 其の十九が出来ました。 10月号のテーマは「百草を煎じれば百病に効くのか」という題名で、漢方薬の薬味をどんどん増やしてしまうと、効き目の範囲がどんどん広がるのか?という疑問です。 漢方薬の効果は単味の薬を煎じる方法から複数の薬味を組み合わせる方法に進化しましたが、組み合わせの薬味の数が多すぎると効果が散漫に成ってしまいます。 次に「足し算漢方の功罪」と云う題で、漢方処方は一つの処方に複数の薬味が配合されております。これを無視して、処方の効能効果だけを見て、処方の足し算を行い5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 14:49
ひたち漢方研究会九月例会に出席しました。
ひたち漢方研究会九月例会に出席しました。 9月26日の夕方、教育プラザに於いて、ひたち漢方研究会が行われました。 前半は清朗先生が痺証の解説から「大防風湯」の応用例まで詳細に解説して下さいました。 後半は、私が方術の玉手箱の其の十七と十八の解説で、夏は五行の火で五臓の心に配当される事や、 立秋を境目にして湿熱から燥熱へと気候が大きく変化すること。秋の金は夏の火と相剋関係で肺が熱で脅かされ、 肺の熱が肩こりや大腸の熱となり熱の下痢が続く時に「葛根黄連黄芩湯」を用いる事。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 14:31
方術の玉手箱 其の十八が出来ました。
方術の玉手箱 其の十八が出来ました。 立秋を過ぎて、西から乾燥した風が吹いてきて季節を秋に変えてゆきます。 今月号は、素問に書かれている「四方の問いと四治の能」についての解説と、「秋は西方の金で白虎湯」の解説をしました。西は五行の金に配当され、色は白、五臓は肺、六腑は大腸、五窮は鼻、五体は皮毛と呼吸器系に配当されます。立秋以前の湿熱の邪から乾燥した燥熱の邪となります。この燥熱が身体の内部に入り込んで内熱になると、口が異常に乾く口渇となります。 この内熱を治する方剤が「白虎湯の三方」となりま... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/15 18:07
神奈川伝統生薬研究会へ講演に出かけました。
神奈川伝統生薬研究会へ講演に出かけました。 9月6日、横浜中華街にある「招福門」で午後2時から3時間、目の病気における漢方の対処法について講演しました。 マイク無しで広い会場なのでボイストレーニングで学んだ声を遠くに飛ばす方法で通常の1.8倍の声量で声を出したのでかなり肺の力を使いました。立秋の前後で暑中見舞いから残暑見舞いに変わるように、夏の暑さが、湿邪から燥邪に変化してゆく事。湿邪の時には葛根黄連黄芩湯を燥邪で口渇がある時には、五行の金、秋の肺、四方神の白虎湯を使います。白... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 16:53
埼玉伝統生薬研究会へ講演に出かけました。
埼玉伝統生薬研究会へ講演に出かけました。 8月30日、埼玉伝統生薬研究会の講演で埼玉県の浦和まで出かけました。上野までは常磐線で上野からは京浜東北線でJRに乗って行きました。立秋を過ぎて暦の上では秋なので、立秋までの湿熱と立秋以降の燥熱の違いと、 処方的には「葛根黄連黄芩湯」と「白虎湯」の区別を解説して、はあと通信の2014-8月号と2015-9月号を 並べて解説しました。紫外線が7月〜9月まで一番多いので紫外線が網膜に及ぼすリスクや眼内レンズを入れた人がブルーライトの透過量... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 16:40
アップルストアでプライベートレッスンを受けました。
アップルストアでプライベートレッスンを受けました。 8月30日、アップルストア渋谷店でワンツーワンのプライベートレッスンを受けました。 マックにはホームページをPDFのファイルにする機能が入っていて、ホームページをPDF化して、それをiBookのアプリにドラッグして電子ブックとして閲覧します。またiBookには編集機能がありPDFを結合したりページを入れ替えたり、カテゴリー別に仕分けも出来ます。iPadにはi文庫と云うリーダーアプリが入っていてそちらを使っておりますが、マックにはiBookで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/01 15:59
茨城伝統生薬研究会で、算命学の勉強会を行いました。
8月23日、水戸市内にあるプレジデントホテルで算命学の勉強会に参加しました。 算命学は生年月日を基に、日の干支、月の干支、年の干支を出してそれぞれの五行に配当させその人の天中殺の星を割り出します。干支は十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と十あり空間に配当されます。十二支は(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)と十二あり時間に配当されます。これを十干十二支で組み合わせると60通りの組み合わせが出来ます。そして十二支の12個の時間に対して10個の空間があるので、2個不足して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/24 18:08
職場体験学習のお礼状が届きました。
職場体験学習のお礼状が届きました。 先月受け入れたN中学校の生徒さん達から職場体験学習の感想文とお礼状が届きました。 中学生は当店で何を感じたのか興味津々で目を通しました。 一人目は経口補水液製造作業と上皿天秤の使い方や小学校のプール水質検査の体験に興味を持たれた様子です。 もう一人は、今回の体験学習で薬剤師になる厳しさを実感しました、という事と薬剤師に興味が湧いてきました。 夢に向かって努力してゆきたいと思います。という文章で締めくくられておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/21 17:54
西太后最後の十三日の本を買いました。
西太后最後の十三日の本を買いました。先日の朴庵塾学術大会の講師の宮原桂先生の著書「西太后最後の十三日」と「西太后の不老術」と「マンガでわかる自然治癒力のしくみ」の三冊をアマゾンから買いました。 西太后の崩御に際して漢方医の脈診の記録と見立てそして処方と注目すべき個所が満載です。 寸口の脈、気口の脈がかすかになりやがて触れなくなる、脈の変化と容体の変化などが克明に記録されており、当時の漢方医の見立てと処方の組み立てが判る良い本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/12 16:46
朴庵塾学術大会に参加しました。
朴庵塾学術大会に参加しました。 8月9日、上野精養軒で朴庵塾学術大会が開催され参加しました。 今回の講師は、宮原桂先生で「西太后最後の十三日」「西太后の不老術」という書籍を書かれた先生です。 西太后が崩御する前からの容体の変化を御付きの医師団が克明に脈状を処方を記載した文献が出てきてそれを基に著作された講演を聞きました。 始めにお土産を全員に配られ、中華街名物の唐辛子と白菜のガラス製の魔除けのストラップを頂きました。 赤い唐辛子で辛いが発で魔を發散させるそうです。白菜は清王朝第一級の国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/11 17:32
方術の玉手箱其の十七が出来ました
方術の玉手箱其の十七が出来ました。 「夏は五臓の心 人体の陰陽五行と五臓の関係」春夏秋冬の四時の移ろいは大宇宙としての天の五行、木火土金水となります。小宇宙としての人体の五臓は心・肺・脾・肝・腎となります。人体をヘソから上下に分ける上を陽、下を陰とすれば、心・肺が陽臓になり肝・腎が陰臓になります。これをさらに陰陽に分けると、心は陽中の陽、肺は陽中の陰、肝は陰中の陽、腎は陰中の陰、脾は陽中の陰であり陰中の陽とします。このようにして小宇宙を大宇宙に重ねると夏が陽中の陽で心に配当されることが判ります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 14:34
小学校のプール水質の再々検査に出かけました。
小学校のプール水質の再々検査に出かけました。 前回のプール水質検査の再検査の結果、大腸菌は検出されず、pH値が3.9と極めて低い数値となりました。 pH3.9は酸性で、塩素投入が過量になっており、残留塩素濃度は日中の紫外線量で分解され下がってしまっても、pHは水で希釈しない限りどんぢおん酸性に傾いてしまいます。今回はオーバーフローで注水をしてプール水を半分ほど入れ替えるという作業で検査に臨みました。 検査値は残留塩素濃度1.5とpH6.2で無事に合格となりました。学校の検査機器は比色計だけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 17:06
プールの水質検査に出かけました。
今日は第二会の小学校のプール水質検査です。市内の西の端のN小学校へ午前9時に出かけました。まず最初にすることが、プールを一周して底部と側部の観察です。底部には塩素を直接投入した、固形塩素剤の溶け残りが確認されました。循環吹き出し口は短辺に1個長辺に4個で合計10個です。此の内、ポンプ室に近い2個だけが勢いよく噴出してます。恐らく塩素濃度が上がらないので直接投入した様子です。次に向かったN小学校では吹き出し口が短辺が3個、長辺が5個と合計16個ありますが、吹き出し口に手を当てて確認してもらうと全て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/28 17:20
ひたち漢方研究会に出席しました。
ひたち漢方研究会に出席しました。 7月25日、日立市教育プラザでひたち漢方研究会の勉強会に出席しました。講師は清朗先生が素問の解説を、 私が陰陽五行の話をしました。五行と云うと「木・火・土・金・水」のあれかと云われますが、今回はその応用編です。 先日テレビで社会問題になっている、ゴミ屋敷問題を五行の理で解説しました。 ゴミ屋敷の住人は、物が捨てられない人、他からごみを拾い集めて溜め込む人で、彼らの言い分は「これはゴミではない、資源なのだ」「勿体無いまだ使える」と云いながら拾い集めます。壊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/27 16:58
中学校の学校保健委員会に出席しました。
7月23日、市内の西の端にあるN中学校の学校保健委員会に出席しました。 養護の先生から事前に校医の先生にはデング熱など蚊などから伝染する疾患についての解説を、薬剤師には虫除けスプレーの解説を依頼されて事前に調べておきました。多分発表の持ち時間は1分くらいかなと想定して臨みました。 委員会は定例どうり紋切り型で進行して最後の指導助言の処で残り8分でした。ここで校医の先生が感染疾患について7分で解説され残り1分の処で司会の先生が前フリが長く、定刻で私の番です。 虫よけ剤の化学成分は「ディート」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/24 16:51
小学校の学校保健委員会へ出席しました。
小学校の学校保健委員会へ出席しました。 本日は午後1時30分から、市内の南端のH小学校へ学校保健委員会に出かけました。 先週のプール水質検査も異常値は出なかったので、ほっとしております。 最後の三師の指導助言は校医の先生が熱中症対策について話をされたので、私は夏休みの夜は親子で星空を観察するようにと、1分で纏めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/14 16:58
薬局に来る情報誌を自炊しました。
薬局に来る情報誌を自炊しました。 薬局には毎月さまざまな情報誌が届きます。フリーペーパーで購読料を払えばさらに内容の濃い所まで読むことが出来る情報誌ですが、興味を引くような様々な特集を組みパッと見てこれは捨てられないなとつい保管して置いてしまうと気が付けばどんどん溜まってきてしまいました。そこでこれらの情報誌を断裁機で裁断して、広告のページや必要のないページを抜き取り、スキャンスナップで自炊をしました。 自炊とは、自分で本などの情報をスキャンして吸い取りデータ化して電子ブックに収納する。この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/10 16:52
頑張れ未来の薬剤師2015其の二
頑張れ未来の薬剤師2015其の二 昨日に引き続き、中学生の体験学習です。本日は午後から別の中学校の生徒さんも打ち合わせに来店されるので、店内は大賑わいです。漢方専門の薬局なので高齢者と後期高齢者が大半で、10代の青少年が店内に入ることは極めてまれな出来事なのです。 午前中はメートルグラスを使って速乾消毒液を対応量を計算しながら左手でメートルグラスを持ち開栓して目線の高さでメスアップしてビーカーに注ぐやり方で液剤の調整の練習と、薬剤師になる為には薬剤師国家試験に合格するための道筋を2年後5年後... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/09 19:03
頑張れ未来の薬剤師2015
頑張れ未来の薬剤師2015 本日から両日、中学生の体験学習性の受け入れです。昨日は市内の小中学校のプール水質検査で、クロスカントリー競技並に高速道を車で移動して、各学校30分で採水・検査・報告書作成と手順良く進め、本日は朝から近くの中学生2名が体験学習に来店されております。 おりしも処方箋が1枚来ていたので、早速レセコンに氏名・薬品名を入力して、調剤開始です。 処方内容で20ミリグラム0.5錠で記載があったので、1錠を分割です。両手を良く洗ってから手を乾かしてから、 PTP包装から錠剤を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 17:16
小学校のプール検査に出かけました。
小学校のプール検査に出かけました。 午前時より市内の南の外れに在るH小学校から市内の西の外れのN小・中学校と市内の中心部のN小学校まで、 プールの水質検査で巡回しました。今回はデジタル残留塩素計を持参してプール中央部の残留塩素を測定します。 このデジタル残留塩素系の性能は素晴らしく、水道水の残留塩素濃度から、プールの残留塩素濃度まで感度が広く正確に数値が表示されます。学校の備え付けの残留塩素比色計では濃度が0.3〜2.0までで、それ以上濃度が濃くても表示されません。だから大量に塩素を投入し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 18:33
学校保健委員会へ出席しました。
学校保健委員会へ出席しました。 市内のN小学校の学校保健委員会に出席しました。生徒数が多いので学校医が2名、学校歯科医が2名、学校薬剤師が私1名と5人体制で、今回は5名全員が出席です。会議時間は90分と他校よりも長めなのでゆっくりと質疑応答ができます。子供の学力向上とゲームの話題が父兄から出たので、早速私がつい先日仙台で「川島隆太」先生の講演でゲーム時間と学力の相関関係の話をしましたところ、皆さん驚いた顔で私の説明を熱心に聞いてくれました。 視力低下の話題でも、私が先週の講演で聞いた眼の体操... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 17:38
茨城伝統生薬研究会で、陰陽五行の話をしました。
茨城伝統生薬研究会で、陰陽五行の話をしました。 6月28日、水戸市のプレジデントホテルで茨城伝統生薬研究会の例会で、陰陽五行の講演をしました。 二本立ての講演で、前半は私が「方術の玉手箱」其の一から其の三までのおさらいとして、陰陽五行の成立から、その行用を、なるべくザックリした解説でお話ししました。五行が河図を表し、四囲九州は人体の九竅に対応して、九星に発展して洛書となり、先天の河図と後天の洛書との解説や1〜5迄の生数、6〜10迄の成数で生数が體をなし、成数が用をなす事や、五行の相剋の使い方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 17:32
方術の玉手箱其の十五が出来ました。
方術の玉手箱其の十五が出来ました。 先月に引き続き、心理面と東洋思想の考え方と八面体質と思考について解説をしました。 「酒と泪と男と女」は演歌の題名にあるように男は酒でウサを晴らし、女は泪でスッキリさせます。 涙はギリシャ悲劇のカタルシスのように、心の奥底に澱んでいるオリを吐き出すように、気持ちが浄化され心が解放されます。 次に、王様の憂さ晴らしは洋の東西を問わず、イノシシ狩り・キツネ狩り・鷹狩など狩りが憂さ晴らしとなります。 リスクもノルマも無く一方的な勝利を味わうことが出来るので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 13:50
TED驚異のプレゼンの本を買いました。
TED驚異のプレゼンの本を買いました。 娘から「人前で話をするならこの本を読むと良いよ」と云われて、借りた本ですが、自分で買おうと早速注文しました。 TEDちゃ何だというのでTEDとは、Technology Education Designの略で説得力のあるプレゼンテーションをする人向けのスピーチのしかたのレクチャーが書いてある本です。内容は当たり前の事って言えば当たり前なんですが、まぁ説得力と押しの強さで勝負なんでしょうね。皆さんも是非1冊お傍に置いて下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 18:21
ひたち漢方研究会に参加しました
6月13日は、日立市教育プラザで、ひたち漢方研究会の勉強会に参加しました。 清朗先生が、黄帝内径の原文の解説をして、私が方術の玉手箱の解説をしました。 解説に先立ち、漢文の読解の難度で、易経の「風澤中孚」の初九の爻辞「有它不燕」です。これは「它(た)有(あ)れば燕(やす)からず」と読み、燕(つばめ)名詞では無く、燕(えん)動詞で、不燕(やす)からず、と読み、不安(やす)からず、と同じ意味で使います。燕は信じて軒に巣を営むので、安息の義を取るのです。このように燕の一文字が仮借として意味を転化さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 18:46
盲腸を治しました。
盲腸を治しました。 当店のスタッフの御主人が2〜3週間前から腹痛と下痢で苦しんでおりました。症状がだんだんひどくなってきたので、6月3日、近くのクリニックに掛かり検査した処、CRP16.01、白血球9400と炎症反応がきわめて高い状態でした。 クリニックからは「ビオフェルミンR散1.0g」と「セフジトレン ピポシル100r」МSメイアクトの後発品が処方されました。 私も6日から札幌へ講演が控えていたので、5日に盲腸の漢方薬を2日分煎じて手渡しました。 札幌から戻って8日に具合を聞くと「真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/10 17:19
札幌講演に出かけました。
6月7日は、札幌市内で「北海道伝統生薬研究会」に招聘されまして、漢方の講演をしました。 講演に先立ち、前日の夜に夕食会の際に安産ポッコリの薬の話しと、盲腸の漢方藥の話をしたので、雑談でその話をしてから、本題の「目の漢方療法」と「心の病の漢方療法」を講演しました。3時間の講演終了後は懇親会で更に質問を受け、北海道の先生方の熱意を感じ取れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/08 17:42
ひたち漢方研究会
5月30日の夜、日立市教育プラザで「ひたち漢方研究会」の勉強会を行いました。 清朗先生が素問の解説をして、私が「方術の玉手箱其の十四」の解説をしました。 今月号の内容は、「涙は魂を浄化する」と云うテーマで涙=木=肝=魂、と五行で関連付け、涙がギリシャ悲劇のカタルシスとなり、心の奥底に溜まっている澱のような感情を浄化させるという話と、「若年期のウツと老年期のウツとの相違」で性ホルモンの分泌の増加により身体の成長と心の成長が追いつかずトラウマや挫折から発症する場合と、更年期を過ぎホルモンが涸れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 12:05
部会で方術の玉手箱の解説をしました。
部会で方術の玉手箱の解説をしました。 「季節の変わり目、お体お大事にどうぞ」という慣用句があります。この言葉に隠された意味はと云うと、 季とは物が成熟した終わりと云う意味があり、節とは、くくり、ふし、でひと節、ひと節、締める、区切るという意味です。 一年を春夏秋冬の四つに分け、これを「四時」と呼びます。さらに孟・仲・季と三つに分けると、春が「孟春・仲春・季春」夏が「孟夏・仲夏・季夏」秋が「孟秋・仲秋・季秋」冬が「孟冬・仲冬・季冬」となります。 孟春は立春から1月、仲春は春分を挟む月、季春... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/18 17:57
方術の玉手箱其の十四が出来ました。
方術の玉手箱其の十四が出来ました。 前回までの三ヶ月は「春は発陳」をテーマに、孟春には「柴胡桂枝湯」、仲春には「小柴胡湯」、季春には「大柴胡湯」を使う理論とコツを書きました。今月は五月病など「心の病」をテーマに「涙は魂を浄化する」という「カタルシス」を五行の理を用いて、五行の色体表から、「涙=木=魂」と悲しみどん底に陥った時、泪をいっぱい出すことで魂が浄化され、心が晴れ、魂がスッキリします。キーワードは「舒肝」です。 二つ目は、「若年期のウツと老年期のウツとの相違」でホルモンの分泌が活発にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/12 17:40
寫眞趣味の王道
寫眞趣味の王道 デジタルカメラ全盛になり、プロもアマも「効率とコスト」を追い求めた写真を撮ってます。それはそれで良いのですが、昔から続いてきた伝統的な大判カメラを操作して作品撮りする写真家は激減しました。その内、プロも写真大学の先生すら使える人が消えてしまうかもしれません。 今日は一年ぶりにこのカメラを使うことに決めました。カメラは「EBONY」と云う黒檀の銘木を使った日本製の4×5インチの蛇腹の大判カメラです。三脚は85年にアメリカのシアトルから個人輸入した「RIES社J-600」と云うメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 18:56
大子へ躑躅の撮影に出かけました。
4月29日、は久しぶりの自分の時間が取れたので、撮影に出かけました。 写真家としての作画撮りのため、かねてからの撮影地の大子のつつじヶ丘に出かけました。 赤い躑躅が咲き誇っていて、男体山を背景にデジカメとフィルムカメラの両方で撮影しました。 愛機はキャノンのEOS KissX6iと云うエントリーモデルで俗に謂うママさんカメラです。でもこのカメラにはデジカメならではの物凄い機能が隠されているのです。 私がデジカメを使う時には、デジカメでしか撮れない「デジ技」を使って最先端の撮影法で作品撮り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 17:57
マンフロット・ミニ三脚
マンフロット社のミニ三脚があまりにもかわいいのでつい買ってしまいました。 さすがイタリアのデザインです。局面を取り入れた三次元のフォルムがカッコイイです。 足を広げると、羽根つきの羽のような、三本足のタコ坊主のような、かわいいデザインです。 もう一つは、ヘラみたいなプレートが三枚折り畳みになってネジでカメラの底部の三脚座に取り付けます。 プレートを折りたたんだ状態でカメラケースへ収納できます。コンパクトデジカメにピッタリです。 講習会などコンデジに取り付けて講義を録画する時に使います。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 17:27
ひたち漢方研究会
4月25日、夜から「ひたち漢方研究会」の勉強会に参加しました。 私の受け持ち分として、方術の玉手箱の2月号が「柴胡桂枝湯」、3月号が「小柴胡湯」4月号が「大柴胡湯」で2月の立春からの春三月を「孟春」「仲春」「季春」と呼び、浅き春の孟春に微弱な木気を優しく育てるために「柴胡桂枝湯」を春分を含む仲春に、木気の正象の「小柴胡湯」を立夏の前の土用を含む季春に、表裏双方向性の「大柴胡湯」を用いる、理由を解説しました。 さらに、一年を4等分して、春夏秋冬を四時と呼びます。四時の始まりの「立春」「立夏」「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 18:22
東京伝統生薬研究会で講演をしました。
東京伝統生薬研究会で講演をしました。 4月19日、中野サンプラザで東京生薬研究会で講演をしました。 眼の生理学的機能と眼の病気の各疾患に対する漢方的考え方からのアプローチ法と、 救心漢方の霊黄参などの伝統生薬を使った症例の発表や眼の望診法などを第一部として、 第二部は来月発行される「はあと通信」の「方術の玉手箱其の十四」を前倒しで解説です。 来月号は五月病から、うつ病の話や、うつ病が性ホルモンの急激な増加(思春期)これを易経の「風雷益」とし、 急激な減少(更年期)を易経の「山澤損」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/22 18:02
アップルストアでプライベートレッスン
日曜日の午前は渋谷のアップルストアでワンツーワンのプライベートレッスンです。一年目が終わりワンツーワンをもう一年延長です。今回は自分専用の漢方用語辞典を製作してオープン拡張辞書としてパソコンに取り込む作業の手順を聞こうとしたのですが、なんだかあっさりとかわされてしまって、インストラクター君は頑張ってチャレンジして一緒に突破してみましょうと微妙にズレタ着地点を模索して、いつのまにか中国語の繁体辞典のダウンロードサイトから辞典を入れて終わりになってしまいました。それじゃぁないのに微妙な虚しさが漂いま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 16:01
方術の玉手箱其の十三が出来ました。
方術の玉手箱其の十三が出来ました。 方術の玉手箱も一回りを過ぎて回を13数えました。はあと通信四月号は「大柴胡湯」について解説です。 二月号が立春で「孟春」浅き春に微弱な木氣を迎え入れおだやかに表の陽気を補う「柴胡桂枝湯」の話を。 三月号は春分で「仲春」陰陽が離れる分点が「☷☰地天泰」で陰陽の交流を正邪分争・往来寒熱の「小柴胡湯」を。 四月号は春の土用「季春」で春の気を葬り去り夏の気を迎え入れる、土の両義性を「推陳致新」の薬能を持つ、「柴胡」と「大黄」の両方が含ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/11 13:46
庭の桜が咲きました。
庭の桜が咲きました。 20年以上前に福島県三春町の三春の滝桜を撮影した折、近所の農家で、実生の苗を売ってました。 滝桜の実から発芽させた、実生の苗だそうで、10センチくらいのちっぽけな苗でした。 肥料もやらずに自然に任すままにしておきましたが、葉は茂っても花は着きませんでした。 ところがようやく昨年頃からちらほら花芽を付け始め、今年はだいぶ増えてきました。 樹高も高くなり、枝振りもしだれ桜特有の枝になってきました。 居住地の日立市は桜の名所ですが、ソメイヨシノや大島さくら、などの品種... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 18:35
杏の花が満開です
杏の花が満開です。 当店の前の通りが「あんず通り」という名称で、市役所前からけやき通りまで杏の並木になっております。 この暖かさで一気に満開です。夜になると青い宵の明かりに照らされてピンク色の花びらがとってもきれいです。 杏の花が終わると、次は桜の花です。週末には桜も咲き市内では桜まつりが盛大に執り行われます。 花を愛でる風雅な気持ちを持つと云う事は殺伐とした人生に一時の潤いを与えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/30 15:07
齋藤謙一先生の瑞宝双光章受賞記念祝賀会に参加しました。
齋藤謙一先生の瑞宝双光章受賞記念祝賀会に参加しました。 3月15日、日立市のホテル天地閣で齋藤謙一先生の瑞宝双光章受賞記念祝賀会が執り行われました。 齋藤先生は長年にわたり学校薬剤師として活動され、茨城県学校薬剤師会の会長など薬剤師として様々な活動をされ長年の功績が認められて昨年秋の叙勲の栄に浴されました。 我々ОTC販売の街の薬局の薬剤師の先輩として、勲章を授与されたことは街の薬剤師の功績が認められたことで、私たちも大変うれしい限りです。これからも薬剤師がどんどん活躍しして社会貢献をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/16 13:55
朴庵塾セミナーの最終回の講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの最終回の講義に出かけました。 3月8日は午前中にアップルストアでレッスンを受けて、それから麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナーの最終回の講義を行いました。最終回なので私の雑談にもひときわ力を入れ、とっておきの治験例を話しました。3.11の10日後に食糧事情も乏しい中、キムチ鍋を食べて古く腐りかけのアサリで食中毒を起こして熱が出て煩悶して地獄の苦しみのさなか「橘皮大黄芒硝湯」を1服でスパッと直した例とか身を持って体験したとっておきの治験例を話しました。 終了後は受講者の修了証書授与式... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 17:52
アップルストアでレッスンを受けました。
アップルストアでレッスンを受けました。 3月8日は上京して、渋谷のアップルストアでワンツーワンのプライベートレッスンを受けました。 先月、iTunesCardを1万円分チャージして、それでアプリの支払いに使われたかの確認をしたり、先日撮影した朴庵塾セミナーの講義風景を動画で撮影したSDカードをマックブックに入れてiPhotからUSBメモリーに入れる時に、コピー&ペーストで操作をしたのだが、もっとスマートなやり方を教えてもらったり、iPadrと連携してリマインダーを使いやすく設定したり、1時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 17:47
方術の玉手箱其の十二が出来ました。
方術の玉手箱其の十二が出来ました。 立春を過ぎて、春を三つに分けると、孟春・仲春・季春となります。先月号では孟春なので浅き春で、まだ春の気が微弱なため衛気を守る「柴胡桂枝湯」を用います。仲春では春(木氣)の正象ですから「小柴胡湯」を用います。季春では晩春になり土用を含むので表裏双方向性の「大柴胡湯」を用います。 土用とは破壊と再生の両義性を持ち春の気を破壊して夏の気を迎え入れます。このような両義性を備えた柴胡剤が「大柴胡湯」なのです。2月号では「柴胡桂枝湯」を論じ、3月号では「小柴胡湯」を論... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 18:22
書泉グランデで本を三冊買ってから研修会に参加しました
書泉グランデで本を三冊買ってから研修会に参加しました。 普通の本屋のようですが、占いの本などかなりマニアックな本が在庫しており、変わった本を探している変な人向きの本屋です。早速見つけたのが「茶の湯と易と陰陽五行」「図解陰陽師」七十二候の料理帳」の3冊を買いました。 茶道の師範が茶の湯に脈々と受け継がれた易と陰陽五行を解説していて、易を別な角度から見る事が出来面白い本です。図解陰陽師は平安時代の陰陽師の役割や役職など簡潔に書かれていて判り安いです。七十二候の料理帳は、「くらしの暦」というアプリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 18:09
脈診で胎児の性別を当てる
脈診で胎児の性別を当てる。 先日、逆子が治った夫婦が横浜から来店されました。煎じ薬を服用後7日目に産婦人科の受診で胎児が正常に戻った事を伝えられたのです。 私が「何日目で胎児が動いたか判りませんでしたか?」と尋ねると「何時動いたか判らなかった」と答えました。 早速、脈を診ると、左手の寸口・関上・尺中が浮大で右手の寸口・関上・尺中が弱遅でした。 神門を診ると、左の神門が大きくて右の神門が弱でふれない感じでした。そこで私が「お腹の中の赤ちゃんは男です」と告げると、お母さんがびっくりして「その... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/26 15:49
ひたち漢方研究会へ出席しました。
2月21日夜、ひたち漢方研究会へ出席しました。 せいろう先生が「雞林雜記」という話題で梁哲周先生の講義集の中から「出典」「古方と後世方」「百家争鳴」「述而不作信而好古」「方式のウソ」「疑似科学」「簡便法」など「古典医学」という書籍から抜粋した文章を解説し頂きました。 私が雞林東の語源の意味はどこから来たんですか?の質問に「鶏口となるもむしろ牛後になるなかれ」という故事から来たのではないか、と云われたので、私の考え方では、「鶏口牛後」の4文字は何れも「&#38622... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 17:42
逆子が漢方薬で治りました。
逆子が漢方薬で治りました。 朴庵塾セミナーの生徒さんから逆子の相談がありまして、妊娠7か月で逆子で困っているとの事でした。先週に煎じ薬を送りました。煎じ薬を服薬して7日目に産婦人科の診察を受けた時に逆子が治っていると云われたそうで、本人からもうれしい報告の電話でした。西洋薬では逆子を治す薬などありませんから漢方薬は便利ですね。 昨年の7月もセミナーの生徒さんから臨月で逆子の相談でしたが、やはり漢方薬服用で出産に臨んだ時に、逆子が治っていて無事に安産でしたそうです。漢方薬は金匱要略と言う漢の時... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/21 17:41
小学校の学校保健委員会に出席しました。
小学校の学校保健委員会に出席しました。 市内の南にあるH小学校の学校保健委員会に出席しました。 この学校は昨年までは石油ファンヒーターを使用しておりましたが、暖房能力が低い事と、排熱による排気ガスで空気の汚染度がひどいので、改善を要望する指導助言を管理簿に記載しておきました。すると今冬からブルーヒーターが全教室に設置されることになり教室の暖房効果は快適になりました。そこで新型ブルーヒーターを設置した教室と、まだ家庭用の石油ファンヒーターを使用している校長室の2か所を比較するための検査を2月5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/19 18:08
方術の玉手箱其の十一が出来ました。
方術の玉手箱其の十一が出来ました。 救心製薬の情報誌「はあと通信2月号」掲載の「方術の玉手箱其の十一」が出来上がりました。 今月号は春をテーマに、文学的に「東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな」と詠んだ「菅原道真」の和歌に読み込まれた、東風から季節の風の運行や時令思想と呼ばれる五行と季節と政治を一致させる考え方や、禮記の記述から四季のの色や方位などの天子が行う祀りごとなどを解説し、後半は、まだまだ寒い早春の季節に「春は発陳 榮衛の気を調和する柴胡桂枝湯で筋肉をノビノビと」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/14 14:03
休日診療に参加しました。
2月11日は、日立市の休日診療にカミさんと二人で参加しました。 いつもの漢方薬剤師から調剤薬剤師に変身です。まだまだインフルエンザが蔓延しているので、抗体マスク着用でしっかり防備です。ドクターからの質問でインフルAとBの使い分けを質問されたので、元日の診療の時は「A型の患者にイナビルをB型の患者にはリレンザが出てました」とか薬のアドバイスなどもしてます。ドクターは偉い先生なので、質問の回答にも一旦添付文書や解説書に目を通して確認してから回答します。回答にもドクターの処方の裁量の余地を残すように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 17:34
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 2月8日、午前中のアップルストアでのワンツーワンのレッスンを終えて地下鉄で麹町まで移動しました。 明治薬科大学の剛堂会館と云うところで初級と中級の2クラスで午前午後と「朴庵塾セミナー」を行ってます。 来月で20回目が終わると、4月から2年間また新しくセミナーが始まります。 講義に先立ち朴庵先生著作の「七合」という書籍が再販売になり、この中の一説「楽学」について解説をしました。 今回の講義は「嘔吐噦下利病脉證治第十七」「瘡癰腸癰浸淫病脉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 18:02
小学校の環境検査
本日は市内の南の外れにあるN小学校に教室の環境検査に出かけました。自宅から常磐高速道で1区間走りました。それくらい遠い所の小学校です。黒板の照度検査と室内の一酸化炭素・二酸化炭素・二酸化窒素などの濃度を測定しました。生徒が使用する教室内では新型の開放型のブルーヒーターが青い色の炎で完全燃焼しております。 完全燃焼しているので、一酸化炭素は検出されず、二酸化炭素は締切で2000ppmを越えてしまいます。授業中も若干戸を開けて空気を入れ替えて使用した方が良いです。 校長室は家庭用の石油ファンヒー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 16:55
小学校の学校保健委員会に出席しました。
市内のN小学校の学校保健委員会に出席しました。 毎年恒例の学校保健委員会です、学校医・学校歯科医師・学校薬剤師の三師と学校側教職員とPTA役員と保健委員の父兄との会議です。今年は年初からインフルエンザが大流行して未だに衰えを見せていない状況下において、学級閉鎖も早めの処置をしてなんとか散発的に食い止めるように指導助言をしました。 保健委員の父兄も1〜6年各2名が出席して12名とPTA役員が出席で内容の濃い会議となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 16:45
茨城伝統生薬研究会に出席しました。
茨城伝統生薬研究会に出席しました。 2月1日、水戸市内にあるプレジデントホテルで茨城伝統生薬研究会の第四回研修会が行われました。 今回の講師は、仙台市在住の方術士の高橋千登三先生による、算命学から今年の干支にまつわる話や運気論そして生年月日からそれぞれの干支を出して五行に置き換えてそれから各臓器の弱点や今年注意するポイントを勉強しました。私は土が3つあるので脾臓が弱る恐れがあり、今年の干支の未が土で加わり4つとなり更に月の干支の土が廻ってくると5になるので、今年は暴飲暴食たんに飲みすぎ食べ過... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/02 18:09
鉄臼を使って枳実を砕きました。
鉄臼を使って枳実を砕きました。 鉄臼とは漢方薬屋が生薬を砕くときに使う道具です。一般の調剤薬局では磁器製の乳鉢と乳棒を使って錠剤を粉砕して粉にしたりしますが、漢方の道具では鉄臼と鉄棒です、形や使用法も似てますが、鉄臼は生薬を入れて鉄棒の重さを利用して叩き砕きます。強く砕くと勢いよく中から生薬が飛び跳ねてしまうので蓋をして穴から鉄棒で砕いたりしますが。今回は枳実を砕きます。枳実はカラタチの幼果で6月に花が咲き終わり実が空くし膨らんだ固く小さな身を収穫して赤道面で輪切りにして天日で干しあげます。こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 17:27
茨城一部会で講演をしました
茨城一部会で講演をしました。 1月25日荒友薬局会議室にて「平成二十七年運気と対処法」の講演をしました。 今年は「三碧木星中宮」の年で恵方は真西よりやや南となります。九星の語源は、夏の国の禹王が帝位についた折、国土を九の升目に分けて、それぞれに鼎を鋳造させて租税を徴収させたところから、九州と名付けられ、国外の異民族を「東夷・南蛮・西戎・北狄」と呼び「四夷九州」と呼びました。この一から九までの数字の配列が魔方陣となり、これが毎年移動する事で吉凶を判断するのが九星占い=気学となりました。また干支... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/26 17:01
小学校の環境検査に出かけました。
小学校の環境検査に出かけました。 学校薬剤師の仕事として市内の西端にあるN小中学校へ教室の環境検査に出かけました。 冬季にストーブを焚いて暖を取るので教室内の二酸化炭素濃度や一酸化炭素濃度、気流・湿度・温度や黒板の照度などを測定して指導助言をします。最初に訪れたN小学校ではストーブが排煙装置付き(煙突方式)の旧式のもので、ストーブの中で燃焼している炎の色が黄色い炎です。ストーブから穏やかに熱が廻って行き、二酸化炭素濃度の上昇もゆっくりです。次に訪れたN中学校では開放型の大型ヒーターです。排煙... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 17:15
学校薬剤師会の研修会に参加しました
1月15日、日立市教育プラザで学校薬剤師会の研修会に参加しました。例年冬の季節に各学校でストーブを使用して暖を取るので、教室内の空気などの環境検査を行います。それに伴って検査機器の使用法の説明会を設けているのです。取説を見れば誰でもすぐに判るのではないかという意見もありますが、最新の機器では使用するレバーやスイッチや測定器の画面モードなど理解して操作しなければ、意図した検査が出来ないという事なのです。 たとえば「二酸化窒素測定計」などは「ホルムアルデヒド測定器」と兼用なので室内でホルムアルデヒ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 18:04
方術信和会の新年会で講演をしました。
1月12日、午前に上野東照宮で寒牡丹の撮影をして、昼食は隣の伊豆縈の梅川亭で柳川鍋を食べて、午後からは上野精養軒で方術信和会の研修会と新年会です。東照宮、梅川亭、精養軒と続いているので順番に移動です。 会長のあいさつの後、参学の証の授与式があり、その後40分の持ち時間で、私の講演です。 演題は「傷寒論における十二支と陰陽五行」「平成二十七年運気」の二つを話しました。 傷寒論中の六経の解せんと欲するの時の十二支を円グラフで表し、縦書きの漢文の行間に埋もれてしまった理を掘り起こし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 18:12
上野東照宮の寒牡丹が見頃です
上野東照宮の寒牡丹が見頃です。 1月12日、宿泊先のホテルを出て上野へ向かいました。午後から方術信和会の新年会があるので、その前にちょっとだけ撮影です。上野といへば動物園や美術館が有名ですが、動物園のすぐそばに上野東照宮があり其処の付属施設に牡丹苑があります。ちょうど寒牡丹が見頃でわらで作った雪囲いをかぶせて展示されております。 これに雪が積もればさらに良い風情になるのですが、なければ仕方ありません。植栽のおじさんに話を聞くと、他所で栽培した中で枯れずに育つのが4割だそうで、その中のエリート... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 17:31
朴庵塾セミナーの講義に出かけました
1月11日、アップルストアで個人レッスンを終えて、直ぐに麹町にある明治薬科大学の剛堂会館に向かいました。 朴庵塾セミナー初級講座の午後の部を担当して今回は金匱要略の水気病からですが、年の初めで皆さん干支や運気など知りたいだろうと、前フリで今年の運気を解説しました。 平成二十七年は「乙未(きのとひつじ)三碧木星中宮(さんぺきもくせいちゅうぐう)金運不及(きんうんふきゅう)」の年です。昨年が甲午(きのえうま)の土運大過(どうんたいか)の年回りでした。甲と午は陽干と陽支の組み合わせなので、陽年で大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 18:21
インフルエンザ大流行
あけましておめでとうございます。 元日は日立市の休日診療に家内と二人で調剤に行きました。8時30分に調剤室のカギを開け準備中に患者さんがどんどん待合室に溜まってきます。元日の当番は発足以来7年連続で受けております。発足当時に薬剤師会の長老たちが輪番制で強制的に割り振らないと維持できないよ、という意見に若手薬剤師の委員長が「個人の意見を尊重して志願制にしたいと云い、私も志願なら年に4〜5日位は参加できそうなのでこの意見に賛成でした。すると別な薬剤師から「お盆や正月にやりたい人など誰もいないでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/02 12:51
ゆく年くる年
今年の干支の「午」が行き去り、来年の干支の「未」がやってきます。 今年は甲午(きのえうま)で、甲(きのえ)が木の兄で陽干、午(うま)が陽の支で、陽の年回りで「土運大過」の年です。来年は乙未(きのとひつじ)で、乙(きのと)が木の弟で陰干、未(ひつじ)が陰の支で陰の年回り「金運不及」の年です。 干支の組み合わせは陽の干と陽の支が、陰の干と陰の支が必ず組み合わさります。そして陽の干支の年が「大過」となり、陰の干支の年が「不及」の年回りとなります。気候の変化でいへば「大過」の年は季節が7日〜10日位... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 17:24
休日診療当番
日立市休日診療という制度が出来て7年になります。今年の7月からはイトーヨカドーの2階にメディカルセンターが移転してきて新しい施設の中で休日診療を行っております。日立市休日診療と云う制度は、日立市が主体となって日立医師会・日立薬剤師会・日立看護師会が運営する休日だけ診療行為を行います。何故このようにするのかといへば、休日でも救急病院は患者を受け入れておりますが、患者が急増すると救急車の出動がマヒしてしまうので、救急車を要請するまでもない発熱・嘔吐・下痢・腹痛・頭痛インフルエンザなどの軽医療を希望す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 13:32
甘草の修治
甘草の修治。年の瀬も押し迫り、甘草の修治を行いました。 甘草は中国の北西部の乾燥地帯に生息し薬用部位は根を使用します。甘草の生は50cm位の長さの棒状になっており、規格が1号から5号まで分類され、5号で鉛筆位の太さで1号になると親指大ほどですが、当店の甘草は特大を使用しております。どれくらいの大きさかと云うとげん骨くらいの大きさで、これをガスの直火で炙ります。炙るというよりももう黒焦げになるまで燃やしている感じです。全体が黒焦げになったら熱いうちに片手盤という中華料理の円盤状のまな板の中心部に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/30 16:35
カレンダー組み立て中
カレンダー組み立て中。 毎年恒例のオリジナルカレンダーを組み立て中です。印刷所からバラで届くので、これを7枚ホッチキスで閉じてから、プラスチックのレールに挟み込み封筒に入れて完成です。2日に腰を痛めてしまってから、1日10〜20部位ずつ進行してます。毎年の事とはいえ400部作成するには骨が折れます、いや腰骨が折れてしまいます。「two-who」も痛かったですが「yo-two」も別格に痛いです。「two-who」には鎮痛剤は多少なりとも効きますが「yo-two」には全く効きません、体温が低下する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/20 18:29
学校保健委員会
年末になって学校保健委員会の開催です。7月の第一回開催が延期となって本日の開催です。 昨夜からの大荒れの天候で日立市の西北部は白く雪化粧をして寒風が吹きすさんでおります。 養護教諭から「紫外線量の増加と健康への影響」という題目で資料が配られておりました。でもこれは7月の出し物でこの時期には季節はずれです。そこで急遽題目を「インフルエンザの流行と予防法と養生法」へと変更しました。通常は三師が5分ずつ意見を述べるのですが、今日は校医の先生が発熱で欠席との事です。学校歯科医の先生は虫歯予防の資料を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 17:43
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。
朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 12月14日の午後1時30分から「朴庵塾セミナー第十七回初級クラス」の講義をしました。 午前中にアップルストアでマックブックのレッスンを受けて、その後メモリ増設の作業をしてもらったので、会場に到着したのが40分前でした。 先ず弁当を平らげてから接続を開始したのですが、映写機から画像が出てきません。メモリー交換したから出来なくなってしまったのか原因が判りません。ミラーリングとか以前に未検出でプロジェクター機器を認識してくれません。 開始時間が刻々と迫っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/16 18:22
アップルストアでワン・ツウ・ワンのお勉強とメモリー増設
アップルストアでワン・ツウ・ワンのお勉強とメモリー増設。 12月14日は朝早く上京して、銀座のアップルストアで10時からワン・ツウ・ワンのレッスンを受けて、最近PCの動作がもたつくのでメモリーの増設をやってもらいました。個人レッスンなので解からない所をピンポイントで教えてくれるので一つづつ障壁を乗り越えてスキルアップして行く自分が見えてきて、判らないことが判った時の達成感は結構快感です。PCもメモリーを増設してお利口さんになったのでこの相棒と一緒に成長が楽しみです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/15 17:25
方術の玉手箱其の十が出来ました。
方術の玉手箱其の十が出来ました。 「はあと通信12月号」掲載の「方術の玉手箱其の十」が出来ました。今月号は冬至の夜に陽気が還ってくる「一陽来復」の謂れと、冬の季節は「五行の水」で「五臓の腎」に配当します。これを易経から解説し「右腎」と「左腎」との関係を説明して、冬の寒い季節に腎を補う妙法の「八味丸」の秘密と「八味丸の君臣佐使」の解説を加えて、腎水が枯渇したときの治法を解説を加えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/09 18:06
千葉市へ講演に出かけました。
12月7日、快晴の青空が眩しいなか、千葉伝統生薬研究会に漢方の講演に出かけました。 少し早めに出かけ時間を作り神宮外苑の絵画館前のイチョウ並木の撮影に寄り道してみました。イチョウは盛りを過ぎ散りかかっておりましたが、せっかく来たので青空をバックに1枚だけ取りました。 そして午後から千葉駅前の市民ホールの会議室で勉強会です。今回は3年前に講演したおさらいで、平成23年1月16日に講演した内容は、その年の年回りは「辛卯」で「水運不及」「七赤金星中宮」の年廻りで、テロや大地震・大火事などの災害が多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/08 18:26
イルミネーション
昨日は店終了後にお歳暮選びにヨーカ堂まで出かけました。買い物を終えて連絡通路から新都市広場のクリスマス・イルミネーションが見えました。イルミネーションは近寄って見ると電球の光源まで見えてしまうと興ざめですので、少し高い場所から全体を俯瞰する位置が良いです。この場所はガラス窓越しで寒風も当たらず、手持ち撮影ならなかなか良い場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/29 17:07
薬物乱用防止教室の講演者の為のパワーポイント操作法の話をしました。
薬物乱用防止教室の講演者の為のパワーポイント操作法の話をしました。 昨夜は、日立市学校薬剤師会の研修会で「講義におけるパワーポイント操作法」と云う演題で、薬物乱用防止教室の講演者の為のパワーポイント操作法の話をしました。昨今、危険ドラッグによる事件や犯罪が後を絶たなく社会を不安に陥れております。我々、学校薬剤師は薬の専門家としての責任と使命により、薬物乱用防止教室をどんどん活用していかなければ、社会から「薬剤師は何をやっているんだ?」と指弾され、見捨てられて「薬剤師不要論」まで出てきてしまいま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/27 17:17
方術の玉手箱其の八が出来ました。
方術の玉手箱其の八が出来ました。 今月号は、易の十二消長卦の坤為地から地来復への転換を、民俗行事の「亥の子突き」を「亥から子」への転換と捉え「亥月が坤、子月が復」への転換と捉えて解説しました。また坤為地の文言傅の「積善の家には必ず余慶あり、積不善の家には必ず餘殃あり。臣その君を弑し、子その父を弑するは、一朝一夕の故に非ず。その由りて来るもの漸なり。これを弁ずるに早く、弁ぜざるに由るなり。という文章の解説と、奔豚病の奔豚とは豚が突っ走る病気で豚は五行の腎に配当されるので腎気が暴走する病という事を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/13 17:53
朴庵塾セミナーの講義をしました。
朴庵塾セミナーの講義をしました。 アップルストアでレッスンを受けた後は、麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナーの初級の講義をしました。 先日の能登の棚田の写真も映写して少し緊張感をほぐしました。講義は金櫃要略の血痺虚労病や奔豚気病などを読んで解説をしました。講演など依頼が来ると、胸ポケットからUSBメモリーを1本取り出してコレでお願いします、と担当者に渡してパワーポイントを操作してもらえれば之が一番楽なのですが、そうは問屋が卸さないのです。担当者がプロジェクターの電源コードを忘れたとか、この時は近く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 17:55
アップルストアでマックの勉強
アップルストアでマックの勉強。 11月9日は上京して銀座のアップルストアで10時からワンツーワンというマンツーマンレッスンを受けました。 iiPhone6が発売された影響か、銀座店が込み合って入店恃に行列が出来てます、9月10月は銀座店が予約が取れなく、渋谷店でレッスンを受けておりましたが、今回は10時の予約でばっちりです。 大分マックに慣れてきたので大きく困っていることも減ってきているのでインストラクターさんと世間話のような会話で質問です。何か疑問はありませんかの質問に、何でマックОS-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 17:52
牡蠣の修治
牡蠣の修治 黄柏の修治の次は牡蠣の修治です。牡蠣は貝類の牡蠣で食用にした後の牡蠣殻を戸外で野晒しにして枯らします。 雨水や日光に晒して3年ほど枯らしてから、砕いて焼きを入れます。通常はアミノ上で強火で熬り細かく砕くのですが、問屋から仕入れたものは、そのまま砕いてあるので、網焼きが出来ないので次善の策としてフライパンで強火で変色するまで加熱します。鼠色になるまで加熱すればОKです。こうすると牡蠣を水に入れた時にキューンと泡が出て鳴きます。牡蠣は味鹹平乾きを潤おし血気の行を調え和します。そのため... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/08 18:23
黄檗の修治
黄檗の修治 黄檗は黄柏(オウバク・キハダ)と呼ばれ、ミカン科の落葉樹の木の皮を剥がした物で、黄色い木の皮なので木肌・黄肌・キハダとか黄色い柏でオウバクと呼ばれております。主成分は黄連と同じ「ベルべリン」ですが、黄連と黄檗とは値段が10倍以上も違うし、黄連が根を使用するのに対して、黄柏は皮を使います。そこで薬効が作用する部位が異なってきます。 一般的には黄連解毒湯などに配合されますが、古方では梔子蘖皮湯などに使われます。 問屋さんから仕入れた状態では、乾燥した生の状態ですが、これをフライパン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/07 17:33
旅の夜空で一人一献
旅の夜空で一人一献。 昼食は富山名物「ブラックラーメン」を食しました。 輪島の棚田の撮影を終えたのが夜の7時30分で急いで機材を片付けて今宵の宿泊地の富山へ直行です。 富山駅前のホテルにチェックインして直ぐに近くの居酒屋「季の香」へ直行です。 10時に到着したので飲む時間はわずかですが、富山の地酒と海の幸を堪能しました。 なんと云っても、食べるのは「ます寿司」でしょう。それと富山湾のホタルイカのお造りや、氷見牛の牛筋煮込み、氷見牛のステーキ締めは氷見うどんです。 長旅の疲れと雨に打た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 17:41
能登の棚田へ撮影に出かけました。
能登の棚田へ撮影に出かけました。 11月2日、北陸地方は曇りのち雨という天気予報が出る中、愛車のパジェロを駆って700kmを延々8時間かかってようやく輪島の白米の棚田に到着しました。前夜の睡眠が少し浅かったので、疲れ気味でしたが、出がけに牛黄・人参製剤の霊黄参を2カプセル飲んで運転した処、いつもは100kmごとに休憩を入れなければ持たなかったのが、200kmごとの休憩で済んだので、前回10時間かかったのが8時間で到着でき早めに、撮影の準備に取り掛かれました。 能登の白米の棚田は海に面した棚田... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/04 17:54
茨城一部会で鼎の物差しの講演をしました。
茨城一部会で鼎の物差しの講演をしました。 10月26日、日立市大沼町の荒友薬局で日本専門薬局同志会茨城一部会の研修会で「鼎の物差し」の講演をしました。佐藤久人会長執筆の「鼎の物差し55話 病気(なやみ)」を解説しました。ザックリと話せば。 人間が病気をする一番の原因は「飲食の不摂生」にある。 六腑の親である五臓(肝・心・脾・肺・腎)が、ものを言うか? 心臓が「今日疲れているから会社休んでほしい」 肝臓が「今日は酒を飲んじゃいかん」というだろうか しかし子である六腑はものを言う、訴えて... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/27 17:12
茨城伝統生薬研究会に参加しました
10月19日は水戸市にあるプレジデントホテルで茨城伝統生薬研究会の第3回研修会を行いました。 今回はダブル講演で、第一部が8月に行った交流分析のアドバンスコースで前回PA・CP・A・FC・ACと5分類された性格を今度は会話分析・心理ゲームなどで、会話のコミュニケーションがお互いにベルトがかかっている相補交流か、会話がすれ違っている、交差交流か、裏に隠された心理状態の鋭角裏面交流、さらに複雑な二重裏面交流など交流分析の一番のキモと云われるところを講師の皆川先生に講演していただきました。 続いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 17:47
朴庵塾セミナー第15回講義に出かけました。
朴庵塾セミナー第15回講義に出かけました。 10月12日は朴庵塾セミナー第15回の講義に出かけました。 先月は映写機からパソコンの壁紙の画像だけが映し出され、パソコンのパワーポイントの画面が投影できないトラブルで講義開始1分後に正常に投影でき事なきを得たのですが、今回は先週のアップルストアで事前に学習してきました。 Macのアップルマークから環境設定をクリックしてモニターを選びミラーリングにチェックを入れます。こうすればパソコンと映写機がフレンドリーになってパソコン上の画面がスクリーンに映... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/15 17:54
方術の玉手箱其の七ができました。
方術の玉手箱其の七ができました。 はあと通信10月号掲載の「方術の玉手箱其の七」ができました。 今月号は「収穫の秋は五行の金」という題名で、十五夜にまつわる、月見団子が五行の金という話や、「咽喉の冷えと気のこもりには桔梗湯」、「桔梗は吉凶」、「悩みや憂いが肺を傷ぶる」でこもった気を発散させるために桔梗湯を使います。次に「肺中冷は魚際が青い」冷食している人は大腸と肺が冷えます。このような時には手の拇指丘の魚際と呼ばれるあたりが青くなることで判ります。「鳥肌の人には鳥の皮の薬膳スープを」今までの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 16:55
台風が近づいても優雅にイタ飯
台風が近づいても優雅にイタ飯。 10月5日の連合会研修を終えて、皆さん足早に帰路に就くのをしり目に、神保町のイタリアンレストラン「スタジオーネ」でちょっぴり贅沢な夕食です。 10月1日、リニューアルオープンしたばかりという、かなりこじゃれた店です。 こういった店に初めて入った時は、知ったかぶりして注文するのでなく、ソムリエとかちょっと偉そうな人に、「お勧めは何ですか」と聞いてその中から自分の好みを注文してゆきます。 この店は、ピザとパスタがお薦めというのですが、ピザとパスタはどこのイタリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/08 17:31
日本専門薬局同志会の連合会研修会に出席しました。
日本専門薬局同志会の連合会研修会に出席しました。 10月5日は、午後からお茶の水のファーストビル5Fの湧永製薬東京支社の会議室で東関東連合会の特別研修会に出席しました。高齢化社会におけるアルツハイマー病の取り組みについて湧永製薬の学術の方の講演を聞きました。 パーポを使った説明でぼそぼそと発声が不明瞭で聞き取りにくく、話の抑揚やメリハリも無く単で一本調子にスライドを消化して行くような講演でしたので、パーポを使ったプレゼンの悪い側面がボロボロ出てしまってます。 自分がパーポを使って講演する時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 16:53
アップルでマックのお勉強です。
10月5日は台風が接近する中上京して渋谷のアップルストアへ雨の中並びました。 10時開店と同時に入店して、ワンツーワンプログラムのレッスンを受けました。 先月の講義の前にPCをプロジェクターに繋ぎパーポの画面を出したのですが、PCのモニターにはパーポの画面が表示されるのですが、プロジェクターから映写される画はPCの壁紙です。再生ボタンをクリックして画が出て事なきを得たのですが、その原因と対処法を聞きました。 すると、インストラクターのお兄さんが、モニター設定からミラーリングにチェックを入れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 17:35
体験学習其の二
体験学習其の二 昨日に続き体験学習です。開始早々処方箋のファックスが入り、レセコンを起動して入力を教えます。キー操作が私よりも速いです。1回の説明で理解しているようです。次に薬包紙の手折りの分包を教えます。これは現役の薬剤師でも紙の分包紙を手早く手折り出来る人は少ないです。自動分包機があるからという人もおりますが、災害時に電力の無い時には、超アナログで四角い分包紙を重ねて手早く包んでゆきます。次に速乾消毒液作りでメートルグラスの持ち方や秤量の仕方を教えました。次に当店ならではの甘草の修治と調製... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/01 18:29
体験学習
本日は中学生の体験学習受け入れでした。薬剤師を目指したいという中学生を2日間受け入れて体験学習を教えるのですが、20年もやっていて誰一人薬剤師になった生徒がおりません。以前は中学校の先生に依頼されるがままに受け入れていたのですが、最近は情熱も薄れてきました。そこで中学校からオファーが来たときは、成績優秀、具体的には国立大学の薬学部現役合格、県立水戸一高又は日立一高合格可能者、学年で10番以内の生徒でなければ、受け入れしませんとハードルを高めに設定しました。たぶん今年は来ないだろうと高をくくってお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 17:35
茨城二科役員会に参加しました。
昨日の日曜日の午前中は茨城二科役員会が那珂市中央公民館で開催されました。40分ほど早めに着いたのですが、駐車場が大混雑、ちょうど地元の敬老会が団体で大型バスが入り口をふさいでいたので入れません、10分ほど待ってやっと入ることが出来ました。支部長を始め役員が集まって来年度の会の運営や公募展や移動展の日程の協議や出展料などの協議をしましたが、集まったメンバーはすべて60歳を超えていて明らかに1Fの敬老会の受付に行くような人達だらけでした。写真人口も高齢化の波に乗り、若い人たちは作品を作ったり、公募展... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 17:04
安定ヨウ素剤配布に係る研修会
安定ヨウ素剤配布に係る研修会に出席しました。 先週、保健所の会議室で医療従事者(医師・薬剤師)を対象に筑波大学医学部、乳腺甲状腺内分泌外科、原教授の講演を聞きました。日立市は南部の地域が東海第二原発の5キロ圏内に入り、当店も20キロ圏内に入ります。 3.11の大震災の時にはバックアップ非常用電源が止まってしまい、最後の一つがかろうじて作動していたので、全電源喪失にはならず、首の皮一枚のところで助かったのでした。 講演の内容はザックリと謂うと、ヨウ素剤は被爆する24時間前から被爆後4時間まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 18:07
在宅医療研修会に出席しました
在宅医療研修会に出席しました。 昨夜は、日立市内の産業支援センターで在宅医療研修会に出席しました。 在宅訪問の届け出は所轄官庁に届け出をしておりますので、後は患者かケアマネからのオファーが来て成立するのですが、初めての事の嚢で判らないことだらけです。講習会に参加してさまざまな情報を仕入れて受け入れ態勢を準備します。講義の中で「検体測定室に関するガイドライン概要」という題で解説がありましたが、ざっくりといへば、HBA1cなどの血糖値を薬局の検体測定室で測定しても良いです、しかし測定値が高いので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/26 17:26
群馬県へ講演に出かけました。
群馬県へ講演に出かけました。 9月21日、常磐線水戸駅から水戸線で小山、乗り換え両毛線で前橋大島まで3時間30分かけてローカル線を乗り継いで、群馬伝統生薬研究会へ「時代を切り拓く救心漢方のすばらしさ」と謂う演題で4時間講演をしてきました。 初めての場所で初対面の人達なのでアウェーの雰囲気でしたので、講演するに対して一番気を付けたところが「つかみ」でした。初っ端から講演を始めるのではなく、まず、参加者の心をつかむ事です。これが上手に出来ないと「スベリ」 と云って、話の内容が参加者が理解できな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/22 16:08
榛名神社へ出かけました
榛名神社へ出かけました。 子供が何処かドライブに出かけようと言い出したので、今まであまり行っていない所へ行きたいというので、北関東自動車道で群馬県の名所へ行こうということになり、世界遺産の「富岡製糸場」がいいかなと思いましたが、人が多く混雑しそうで、知り合いのラボマンから聞いた情報で、「榛名神社」がパワ−スポット」で金運からすべての運気がアップするよ、それに道すがらの景色が写真撮影に良いよ、と聞かされたので、「パワースポット・運気アップ」この魅力に家内も連れて3人で出かけました。朝は激しく雨が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/09 17:38
方術の玉手箱其の六が出来ました
方術の玉手箱其の六が出来ました。 いよいよ6回目となり筆も(キー入力も)滑ってきました。今回は秋分と春分、冬至と夏至の二分と二至の話を中心に展開していきます。傷寒論の傷寒例に冬夏の二至は陰陽が合する時、春秋の二分は陰陽が離れる時と記されております。この「合」と謂う漢字はてっぺんがくっついってますね、だから「あわさる」という意味になります。「分」という漢字はてっぺんが離れてますね、だから「わかれる」という意味になります。この春分と秋分とどちらも陰陽同じボリウムの大きさで対立しているのです。この時... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/08 17:01
二科会写真部展授賞式に参列しました
9月5日、二科会写真部展授賞式に参列しました。 二科展の会場は、六本木の新国立美術館で会期は9月15日まで開催しております。 午前中に大急ぎで拙作を見て、すぐに授賞式を行う芝の東京プリンスホテルへ移動しました。 総会時には会員・会友推挙の授賞式を行い、今年度の会員推挙者が24名、会友推挙者が48名でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/06 14:00
スタンド・バイ・ミー・ドラエモン観ました
スタンド・バイ・ミー・ドラエモン観ました 日曜日の夕方、家内とひたちなか市のトーホーシネマでスタンド・バイ・ミー・ドラエモンを観ました。この映画は今までテレビで見ていた、アニメ・ドラエモンと全く違う、まるで異次元の映画です。写真家の目で見ても画質がきれい、映画用語でいえば「ヌケの良い」画面の登場人物が背景からくっきり分離して立体感のある3Dのような映像と、ハリウッド映画のようなスピードのあるカメラ回し、臨場感、映画ならではのど迫力の大音響、前の方の席に座ったので余計大げさに感じたのかもしれませ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/03 15:34
「宇宙とは」五分間で解説
「宇宙とは」五分間で解説。 8月30日の夜、ひたち漢方研究会で「宇宙とは」について解説しました。 紀元前2世紀の前漢の時代の淮南王の劉安により編纂された「淮南子」の斉俗訓に「往古来今之謂宙、四方上下之謂宇」と14文字で簡潔に記されております。 いにしえが往きさりて今がやってくる、この時間の流れを宙といい、東西南北の四方と天地の上下(六合)の空間を宇と謂います。 これは、地上に人が立って天地を眺め、日出、南中、日没、北極星を眺めて東・南・西・北の四方空間を確定した。 地球は23.4度の傾... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 14:44
タッピング入門
8月24日、研修会の終了後は夕食会でした。ここで隣席になったのがU先生でした。U先生は私よりも若いと思っていたのですが、話を聞くとなんと同じ年でした。しかも8月生まれで1日違い、何というニアミスでしょうか。この先生の持論として「薬剤師は変なのが多い」と云っておりましたが、薬剤師で変なのは辰年の8月生まれと云う事に帰結しました。先生は脳科学の研究で造詣が深く今回の研修についても様々な話を披露してくれました。その中でタッピングという技法を紹介して下さいました。さらにご丁寧に月曜日に「タッピング入門」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 17:31
茨城伝統生薬研究会の例会を行いました
茨城伝統生薬研究会の例会を行いました。 8月24日、水戸市内の会議室で茨城伝統生薬研究会の8月例会を開催しました。 今回は、ビジネス研修で、皆川先生の「交流分析」を田寺先生の「傾聴力」の講習を受けました。 相談薬局は病気や体質改善などお客様の様々な悩みや苦しみの相談を受けます、この時にいかにお客様の訴えを聞いて、理解して共感して分かち合って、支えあって、病気と闘って行く二人三脚の力になってゆく事が出来るか、心と心のベルトを繋ぎ絆をしっかり繋いで、治療を進めてゆけるか、心と心のスキルをアップ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/25 16:30
家族旅行に出かけました其の三
旅行2日目は金沢から能登半島の輪島をめざし一路北へ、輪島を過ぎて能登の「白米の千枚田」へ行きました。私は5回目、長男は2回目です。能登半島の紺碧の海をバックにした千枚田の景色は絶景です。この景色を一度カミさんに見せてやりたいと思って、やっとここまでたどり着きました。千枚田は各地に残ってはおり、栃木や山形など撮影をしましたが、此処は絵になります。良い作品が撮れそうです。今回は家族連れですので下見です。 道の駅では、白米の千枚田のコメをポンセンにしてソフトクリームに混ぜてます。前回は無かった新メニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 17:30
家族旅行に出かけました其の二
旅行1日目、郡上八幡の宗祇水を見てから、白川郷へ行きました。白川郷に着いたのが5時30分で駐車場の時間が6時30分までなので、1時間で見物です。白川郷は初めて来ましたが、想像以上に規模が大きいのに驚きました。また土産物店や食事処などもすべて茅葺き屋根の合掌造りに統一されていて、昔の古民家集落にタイムスリップした感覚でした。非常に絵になる風景が広がっていて、写欲が俄然湧いてきてデジイチでかなりの枚数シャッターを切ったのでしたが、あとでモニター画面を見たら前回の設定が露出+1と明るめに設定されrてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 16:07
家族旅行に出かけてきました
家族旅行に出かけてきました。 8月13日から15日まで家内と長男と3人で家族旅行に出かけてきました。13日は朝8時に日立を出発して、北関東道〜関越道〜中央道〜東海北陸道を通って郡上八幡まで行きました。長男が運転をしてくれるので助手席に乗ってナビゲーターです。カーナビが無いので、3人それぞれのiPhoneでグーグル検索で、いまはやりの「郡上八幡まで車で行きたい」と話しかけると目的地が表示されルートが青色で表示され車での標準到着予想時間が表示されます。 さらに素晴らしいのは、現地でガソリンスタン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 15:37
方術信和会総会に出席しました
8月10日、銀座アップルストアでレッスンを終えて、上野精養軒で方術信和会の総会に出席しました。 総会はスムーズに進行し、学術大会で心下痞・痞硬の起きるメカニズム、白虎湯と白虎人参湯の使い分けなどのテーマで始まりましたが、私はあまり論戦するのもエネルギーを消耗するのでおとなしく見守っていこうとしていたのですが、司会者から話を振られて論戦の口火を切ってしまいました。 加減法のところの質問でも、原法を使って様子を見てから加減法を使うんだという意見と、熱があったり症状が急迫しているときは初めから加減... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/12 17:24
アップルでマックのお勉強
アップルでマックのお勉強。 昨日は、台風が接近する中、上京して銀座のアップルストアでマックのお勉強をしてきました。 One to Oneと云うマンツーマンで1時間のレッスンです。今回はiPhoneの連絡先の住所データが編集できないと質問したら、Auの箱の中に入っているので削除しても復活してしまうので,一旦箱の外に出すために、エクスポートアプリの「連絡先バックアップ」と云う無料アプリを入れて、マックブックでバックアップを作成してからiCloudで全タブレットに同期させました。こうして連絡先はi... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 18:22
方術の玉手箱五話が出来ました
方術の玉手箱五話が出来ました。 立秋に入り秋風が吹くようになりましたが、まだまだ夏の残暑が猛威を振るってます。これからお盆を過ぎて秋分ごろまでは夏の暑邪が居残ってます。この暑邪(五行の火)が五行の金(肺)を熱で脅かすのです。 このため肺が熱を持ち肩こり・筋肉痛・後頭部の熱感・痛みや、肺の親子関係の大腸も熱を持つので下痢軟便が続いたりします。また7月から9月にかけては紫外線量も増えて人体に与える影響も大きくなります。紫外線は細菌を殺菌消毒する作用から健康に良いとされておりますが、強力な紫外線(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 14:33
プール再々検査
プール再々検査 市内のN小学校へプールの再々検査に出かけました。7月29日の採水時に残留塩素濃度0.2と基準値0.4を下回ったので即、採水中止で31日に再検査をしました。検査センターから報告書が来て今度はpH3.6と強酸性になっているので検査不適合との報告が来て、再々検査となりました。今回は日立市学校薬剤師会所有のpHメーターとデジタル塩素計を持ち込んで学校側の比色計と並行して測定しました。プール水を1/4換水したので水の透明度は良好です。pH6.8と中性に近く塩素濃度は1.84と良好な数字で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 16:02
霰粒腫の治療法
霰粒腫の治療法 先月、霰粒腫の治療の相談を受け、朴庵塾セミナー講義終了後に面談して症状体質を確認してから治療を始めた方が、服薬後14日で上瞼部のしこりの皮膚から口が出来て黄色いのが出てきたとの報告でした。その後漢方薬の処方を変えて15日分送って仕上げです。 29歳の女性で1年前に上瞼が腫れて、眼科に受診したら1件目のドクターは判らないと返され、2件目のドクターは「麦粒腫」と云う診断名で、3件目のドクターで「霰粒腫」と云う診断が出たのですが、妊娠中なのでそのまま放置して、出産してから私の処へ問... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 17:22
暑邪の熱がこもって身体に痛みと炎症がある時に飲む応急藥
暑邪の熱がこもって身体に痛みと炎症がある時に飲む応急薬。 連日の猛暑で、気温が体温近くまで上昇して、就眠中でも汗びっしょりです。最近はこの熱のこもりが抜けなくて、両膝の痛みや関節の痛み、頭重や熱感までなってきます。熱中症の一歩手前まできてます。このような時に、コレ一服特効薬的な処方が「霊黄参2カプセル+ボルタレンSR1カプセル」の同時服用です。この組み合わせがボルタレンの副作用を回避させ、熱を逃がす排熱作用が速やかに作用します。 以前、痛風発作時の特効薬的な処方で「霊芝エキス紅芝泉3カプセル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/06 19:07
炙り甘草切り
炙り甘草切り。 この暑さの中、炙り甘草の修治を行いました。甘草は中国北西部の乾燥地帯に自生する薬草で、麻黄と甘草は日本では気候風土が異なるので栽培できません。 天産物には産地と規格があって、甘草は太い順から1号〜5号まで等級が決められていて、1号で親指大、5号で鉛筆の太さとなります。この甘草は1号よりも大きく、特大の規格外品です。 甘草を機械でスライスするのですが、機械の穴に入りきれないので問屋が持て余した特大品を買って、ガスの炎で炙り、片手盤で片製にスライスします。ガスの炎で表面が焦げる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 18:50
プール再検査
プール再検査 先日の残留塩素濃度0.2と検査に不適合で採水中止で使用中止の小学校にプール水質再検査に出かけました。 今回は、残留塩素濃度1.5、pH5.8と採水基準値条件を満たしているので、採水を始めました。体育主任の先生が「藻が発生しているのでどう処置したらいいんですか」と聞かれたので、プールの側面を注視しても藻の付着は見当たりません。先生が云う事にはプール水全体が薄い緑に濁っているとの事でしたので、とりあえず、今回の採水で、大腸菌群と一般細菌が検出されるかどうかで様子を見ましょう。それと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 18:11
プール検査に出かけました
午前8時30分より、市内のN沢小学校、N里小学校の2校のプール水質検査です。 N沢小学校では、残留塩素濃度が0.2と基準値の0.4を下回ってしまったため、採水中止・検査中止となり、使用停止の処置を指導助言して31日に再検査することになりました。残留塩素がプール中央部で0.4〜1.0が基準値ですが、0.4以下の濃度になると大腸菌や一般細菌を消毒する効力が無くなる為、細菌検査をしても陽性で検出されてしまうので、検査に出す意味が無いので、再検査までの数日間に塩素濃度を0.4以上に維持して循環ポンプの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 17:07
土用の丑の日にウナギは何故
土用の丑の日にウナギは何故。ウナギ屋も知らなければ漢方家も知らない。訳が分からなくても儲かれば良いのか。 これは、土用は「五行の土」で丑の日は「十二支の丑」で五行と十二支の関係なのです。 詳しくは、方術の玉手箱第四話・はあと通信7月号に文を載せましたが、7月20日から8月6日までが夏の土用となります。夏の土用は旧暦の六月で「未月」となります。四季の終わりに各々土用が17日間くっつきますから、丑月が冬の土用、辰月が春の土用、未月が夏の土用、戌月が秋の土用となります。未月は夏の暑熱を含んだ「燥土... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 14:00
休日診療所内覧会に参加しました
7月17日、仕事を終えてから、駅前にあるイトーヨーカドー・ピタッチ館2Fに今月新装オープンした「日立市休日緊急診療所」の内覧会に参加しました。今回は当番薬剤師による、薬品や機材の配置や作業の流れや各種機械の操作説明を短時間で受けました。多賀町にあったメディカルセンターが駅前のピタッチ館へ移転してきたため、1F2F全面改装して、とてもきれいな設備が完成しました。 その中でも、2Fにある「日立市休日緊急診療所」は日立市が運営主体となって、医師会・薬剤師会・看護師会がチームを組み休日専用で運用します... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 16:34
朴庵塾セミナー大13回講義
7月13日は、東京の紀尾井町にある明治薬科大学・剛堂会館で朴庵塾セミナーの初級クラスの講義を行いました。 午前中は実習で、桂枝茯苓丸や八味地黄丸・乾薑人参半夏丸などの丸薬の製造実習を行いました。 午後の部は私の担当で傷寒論の少陽病・太陰病・少陰病・厥陰病までを2時間30分で講義しました。 条文解説の前に十二支の解説で土用の丑の日に何故ウナギを食するかの解説と、十二経脈が十二支に対応していることの解説までパワーポイントでグラフを作った映像を見せて、ビジュアルな面から解説を加えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 17:43
漢方エキス剤の問題点
漢方エキス剤の問題点 最近は医薬分業で漢方薬エキス剤の処方箋が廻ってきます。急に漢方薬に目覚めたドクターが処方箋を発行する嚢で、結構アブナソウナ処方箋を見かけます。漢方薬三剤投与などはレセプト請求時に減額調整されたりしますが、覚え始めたドクターが面白がって大胆投与するケースでも処方箋内容に不備が無ければ、問い合わせをしても医師の指示通りと押し切られてしまいます。 ここで漢方薬剤師から見てやばそうなケースを挙げてみます。 1.芍薬甘草湯 分3 96日分  成分量で甘草が6.0グラム 96日投... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/11 15:30
学校保健委員会に出席しました
7月9日、市内の南の果てにあるH小学校へ学校保健委員会に出席しました。 市内は交通渋滞に巻き込まれやすいので、高速道を一区間だけ走行して学校へ赴きました。 校医の先生を中心に学校保健衛生のテーマで議事が進行して、最後に校医・歯科医師・学校薬剤師に指導が求められます。私は子供たちが飲んでいる嗜好品・嗜好飲料のジュース・コーラ・スポーツ飲料に含まれている大量の砂糖による急激な血糖上昇による小児肥満・小児糖尿病ならびに食品添加物の重合リン酸塩の過剰摂取による骨や歯の脆弱化の問題など、親が子供の欲し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/10 18:23
パルスオキシメーター
血液中の酸素濃度SPО2を測定するための計測器「パルスオキシメーター」があります。 コニカミノルタ社製の「パルソックスワン」で38000円です。 先日の研修会で講師の先生が睡眠時無呼吸症候群の患者さんの睡眠時のデーターでSPО2が90以下に下がっていることを問題視しておりました。呼吸が浅いと血液中に酸素を供給する能力が低下するので血液中の酸素濃度も低下します。肺呼吸で血液中のヘモグロビンに酸素をいっぱいくっつけることが「外呼吸」でこの酸素を沢山含んだ赤血球が組織に酸素を供給することが「内呼吸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/09 18:23
今夜の一杯
今夜の一杯は、大吟醸生酒「鶴齢」です。青木酒造という南魚沼軍の地酒です。 知人が新潟県に出張したときに吞んだ地酒で、「これは美味かった」と銘柄を教えてくれて、ネットから注文して、早速呑みました。さすがに接待宴会場数を踏んだ酒飲みが教えてくれた銘柄ですから特徴が一際きわだってます。 味は淡麗でさっぱりとして雑味やエグ味はまったく無く、それでいて芳醇で濃厚な甘みが有ります。 山田錦の酒米を磨いて仕込むのですが、水が良いのです。おそらく軟水の柔らかでまろやかな水に、さすが米どころの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/05 14:22
学校保健委員会に出席しました
市内のN小学校の学校保健委員会に出席しました。 学校医師・学校歯科医師・学校薬剤師の三師がオブザーバーとして呼ばれ、学校側とPTAの保健委員の方たちと児童生徒たちの保健衛生・給食・体育・学校安全などについて意見を交換して、最後に三師の先生たちが指導助言をします。私の話は、熱中症を予防するための上手な水分補給や、スポーツ飲料やジュースのがぶ飲みでリン酸過剰摂取の危険や血糖値急上昇の危険性などの話と、視力低下を防ぐ為の目の体操法などの話をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 16:34
学校のプール水質検査
学校のプール水質検査 7月1日、朝早くから市内の南の外れと西の外れと中心部の小中学校へプールの水質検査に行きました。 残留塩素やpHや大腸菌・一般細菌、濁度、トリハロメタンなどの検査を行いました。 残留塩素は基準値が0.4〜1.0ですが、0.4以下では殺菌能力が期待できなく菌の繁殖するので、検査センターで検体を受け取り拒否されるので、0.4以下では即検査中止で3日後に再検査となります。塩素はハイクロンなどは大量に投与すると液性がアルカリ性に傾き、ネオクロールなどのイソシアヌル酸などは酸性に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/02 17:32
茨城伝統生薬研究会に出席しました
茨城伝統生薬研究会に出席しました。 6月23日、水戸市にあるプレジデントホテルの会議室で茨城伝統生薬研究会の勉強会に出席しました。 今年度は新規加入の方が5名おり、会もだんだんと活況を呈してきました。 今夏の講師は神奈川県の大野先生が昨年に引き続き2回目の講演をして下さいました。 漢方の、陰陽五行理論を図表を使いながら丁寧に解説していただきました。 参加者の中からも沢山の質問が飛び出し有意義な勉強会でした。 次回の研究会は8月で納涼会も兼ねております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/23 17:26
夏至の時足元に忍び寄る女
夏至の時足元に忍び寄る女。 夏至の時、陽気が長じて最大になり之を「乾為天」となずけます。この直後、陽の極大の足元から一陰が生じます。 これが、冬夏の二至は陰陽合する也といいます。合という文字の上はくっついているので、陰陽が接します。 易經では、六陽の乾になった次の瞬間、足元から陽がパタリとひっくり返って陰に変わります。 この卦を「天風姤」と呼び、聖人君子の男所帯にいつの間にか魅惑的な女がすり寄ってきた、「姤は遇うなり」思いがけず男女が出会ってしまった、というメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/21 14:42
子宝相談のお客様が無事出産しました
子宝相談のお客様が無事出産しました 昨日S様のご主人がご来店され、奥様が無事に男の子出産された報告で、レオピンロイヤルを購入されました。 結婚三年目で子宝に恵まれず、昨年九月に相談に来店されました。低体温で基礎体温が乱高下でしたので、レオピンロイヤルとトコベールEとボンエナカルシウムの3点セットで体質改善をスタートしましたが、何と10日目でご懐妊となりました。薬を飲む前から受精していたのではないか?との質問もありますが、この直後、基礎体温が低下して、不正出血がでたのです。そこで直ぐに胎児を守... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/20 13:41
ホルムアルデヒド検査
突然、ホルムアルデヒド検査の要請が来ました。担当校小学校の理科室がホルムアルデヒドで汚染されているので検査してほしいとの要請です。3.11の大震災で理科室の棚に陳列してあった標本瓶が落下破損してホルマリン溶液が漏れ出して棚や床を汚染したとの次第です。何で3年もたって今頃になって言い出すのかと不思議に思いましたが、先生が変わって以前の先生は問題視しない先生で今度の理科の先生は問題視する先生なのです。 そこで、我が学校薬剤師会所有のホルムアルデヒド計の出番です。マニュアルを一通り通読して、測定器を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 17:15
卵巣膿腫の相談
卵巣膿腫の相談 昨日のご相談のお客様は「卵巣膿腫」のご相談でした。46歳女性、1月から市内の婦人科クリニックを受診され、右卵巣に4cmの腫れがあり、卵巣腫大の診断で経過観察でした。その後6月に入り卵巣の腫大は8cmと大きくなり、腹部から腰のあたりに圧迫痛を感じ、疲れやすく下痢しやすいとの相談でした。 検査値の異常値はCA19-9が41.3、CA125が89、白血球77000、LDH199と腫瘍マーカーと白血球が高値なので心配です。体温は35.5度と低体温で免疫力が低下してガンに罹りやすい体質... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 18:08
苦酒湯の煎じ方
来月開催の朴庵塾セミナー用の画像撮影の為、「苦酒湯」の作り方を説明します。 苦酒湯は、少陰病で咽の中がただれて、瘡が出来て、言葉を出すことも声を出すことも出来ずに苦しむものを主度ります。溶血性連鎖球菌やジフテリアなどのどの病気で、咽に白く膜が張ったようになったり、ひどい咽痛で声が出ない時などに使うと劇的に治ります。苦酒とは食用酢のことで、玉子の殻の上部を1/3ほど切り取り、中身を出して、その殻の中に半夏を2〜3枚入れ、食用酢を卵の殻半分まで入れて、ローソクの火など微火にて2〜3沸させます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 16:59
朴庵塾セミナー準備
来月開催予定の朴庵塾セミナーの原稿の準備をしてます。来月は「太陰病・少陰病・厥陰病」の講義です。 その中で「苦酒湯」の作り方を説明する画像を準備しました。 条文は、32 少陰病 咽中傷 生瘡 不能言語 聲不出者 苦酒湯主之  苦酒湯方  半夏 洗破如棗核大十四枚 鶏子 一枚去黄内上苦酒著鶏子殻中  右二味 内半夏 著苦酒中 以鶏子殻置刀鐶中 安火上令三沸 去滓 少少含嚥之 不差更作三劑 卵の殻の上部を割り、中身を捨てて、半夏と食用酢を入れ、刀銭の握りの丸い鐶に卵の殻を乗せ弱火... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/13 15:16
相談机の上のお香
相談机の上のお香 当店は、漢方相談薬局なので相談が主力業務です。ですから相談用の机もお客様との間合いが遠からず近からず、最適寸法の幅90p奥行60pの大きさで特注の机と椅子を用意しております。そして開店時に掃除の後に、お香を焚きます。お香も仏前に上げるお香から、ハワイやインドなど異国のエスニックな香りが漂うものまで踵屡が豊富にありますが、なるべくシンプルで清楚で場を清浄する作用のお香を焚きます。 香炉は以前中国の至宝展で購入した、殷の時代の青銅器の鼎のレプリカを香炉に見立てて使用しております... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/12 16:18
痛風の痛みが消えてゆく
痛風の痛みが消えてゆく。 先日の、御新規さまは、58歳の会社役員の方で、右足首が痛風で腫れて痛みがひどいとのご相談でした。 現在、病院からは、痛み止めの「ロキソニン60r3錠分3」と「ボルタレン座薬50r」を疼痛時使用とのことで、発症後4週間経っても一向に、腫れと痛みが止まらなくて困っているとの事でした。 そこで、私が、鎮痛薬のの重複を避けるために、「ボルタレンカプセル37.5r2C分2」と霊芝エキス「紅芝泉6粒分2」の服用をお勧めしました。 すると、この組み合わせの服用で、痛みが消失し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 17:44
マーカー値が下がりました
マーカー値が下がりました。 20年以上、当店のお客様だった方が、5〜6年音沙汰なしでした。 この方は、元看護師さんで病院勤務時代からC型肝炎の持病を持っておりました。 初めて来店された時は、全身倦怠感でダルイと椅子にも寄りかかっている程衰弱してました。 夜勤など仕事もハードでしたので、当店のレオピンファイブを愛用しておりました。 夜勤の時にはレオピンファイブをカプセルに詰めたのを冷蔵庫で凍結させて持参しておりました。 レオピンファイブを服薬期間中は病気も進行せず、肝硬変や肝臓ガンも防... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/06 17:35
方術の玉手箱6月号出来ました
方術の玉手箱6月号が出来ました。 河図洛書の解説を載せましたが、図書館の図書の語源は、河図の図と洛書の書から来たのかと想像力をたくましくしましたが、Wikiによれば、図書館の図書の意味は「図画と書物」と云う定義でした。河図洛書との関連性はもう少し注意深く調査が必要です。Wikiが絶対真実とも限りませんから。 6月号の内容の一部を紹介します。 河図 洛書から先天の易 後天の易へ 繋辞傅けいじでんに「河か・図とを出いだし、洛らく・書しょを出いだす」と記しるされております。伝説によると黄河より... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 17:01
二科会写真部茨城支部展
二科会写真部茨城支部展 6月3日から6月8日まで、県北移動展を日立市の角記念市民ギャラリーで開催しております。 拙作も1点出品しております。福島県浜通りの海岸風景で、大熊町の断崖の游景色です。 この作品は、3.11の起こる半年前に撮影した貴重な風景です。今ではもう誰も立ち入る事が出来なくなってしまった、幻の風景といえます。 お近くの方は、是非、「角記念市民ギャラリー」までお出で下さい。 入場無料です。 宜しくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 14:08
バポナミニ
バポナミニ 気温が上昇してくると、それに連れてゴキブリなどの不快衛生害虫が増殖してきます。ゴキブリ1匹見つけると、周辺には30匹以上生息しているといわれております。今日はゴキブリ団子製造の専門家が、ゴキブリ対策法を教えます。 まず家庭の台所に「ダストシュート」が設置されている場合、ダストシュートボックスは屋外に設置されてます。 このダストシュートボックスの内側の天板にフックを取り付けて、そこから針金で縛った殺虫プレート「バポナミニ」を吊り下げます。ゴキブリやハエなどは、生ごみに集まってきま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 13:29
菊花
菊の花は昔から食用や薬用として使われてきました。九月九日を陽が重なる重陽の節句と呼び、菊の花の酒を飲んだりして不老長生を願いました。 また、山形県などでは「晩菊」とか「もってのほか」と呼ばれる菊の花を漬物にしたりして食してます。 中国茶では、揚子江の南の流域にすむ人々が、龍井茶と呼ばれるヒスイ色をした緑茶に杭州白菊を加えた、暑さをしのぐために清熱作用のある「菊花龍井茶」を飲んだりしてます。 漢方薬では菊花は2種類使われており、「シマカンギク」と呼ばれる黄色いパチンコ玉のような野菊花と、杭州... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 17:27
日立市学校薬剤師会総会に出席しました
5月26日夜、日立市教育プラザで夕方7時から日立市学校薬剤師会総会に出席しました。 昨年・一昨年と執拗な質問で荒れた総会から、今年は平穏無事に総会が進行できました。 この日は、私の姉が40年に亘って勤め上げた学校薬剤師の任務を若い人に譲るため勇退することになり。その挨拶を兼ね、花束贈呈を頂くことになりました。 新しく入った高橋先生は30台の若手でバリバリ体力もありそうで活躍が楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 16:37
日立市プレミアム商品券
日立市プレミアム商品券が発行されました。 総額3億3千万円分の商品券です。消費増税の反動で売り上げ不振になっている小売業を活性化する施策です。 内容は1000円券が11枚で、大型店と一般小売店の共通で使用できる券が5枚、小型店専用が6枚綴られて1セット1万円です。9月30日までに使い切らなければ、失効してしまう期間限定の商品券です。1人5セット、5万円まで購入できますが、家族3人ならば15万円まで購入できます。 当店でも購入できますし、プレミアム券での買い物もできます。 昨日は早速、お友... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/24 13:39
XPからLINUXへ。
XPからLINUXへ。 長らく愛用したWindows XPのノートパソコンが4月のサポート終了で役目を終えてしまいました。データなどはすべて新しいMacBookProへ移行が終わって用無しになってしまったのですが、どっこいハードは健在です。 そこでLinuxのOSを入れてパソコンを再生させようと考えました。というよりも本屋の立ち読みで、「日経Linux」という雑誌を衝動買いして、この本の付録のDVDにLinuxにするソフトが入っているのです。 特に、Ubuntu14.04LTSという4月1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/23 18:29
セイソウの採集
5月18日は、セイソウの採集会を行いました。日立市の西の山間部の下深萩地区で仲間と数名で採集を行いました。 セイソウとは、カブトムシの幼虫で、大黄シャチュウ丸などの原料になります。このあたりは、イノシシが出没するので、エサのない季節には、イノシシが掘り起こして、片っ端から食べてしまいます。土の上を注意して目を凝らしてみると、腹を食いちぎられて、頭だけの干からびた幼虫の死骸が散らばっております。今回は仙台から仲間の先生が駆けつけてこられました。その愛車を見るとなんと、20年以上昔の「シトロエン2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 17:03
はかりの検査
昨日は、年に一度のはかりの検査です。日立市から委託を受けたはかりの検査技師が訪店して、秤と分銅の検査をして適合すれば、合格のシールを張り終了です。最大秤量と感量が正確か測定するので、1sの上皿天秤の両側にそれぞれ1sの分銅を乗せるので、秤の心棒が壊れないかはらはらします。 こうして、正確な秤で秤量することで、調剤用の散薬も、煎じ薬用の生薬も正確に秤量できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 17:14
月曜日は宴会でした
月曜日は宴会でした。 5月12日の夕方は、二つの会合がダブルブッキングしてしまい、しかもどちらも同じ会場で時間が微妙に異なるので、一度に両方に顔出しができて好都合です。 「和食処まんぼう」の店主はは高校の同級生で会合などではよく利用してます。 ここの板長は京懐石料理で上品な味付けです。 日立地方は茨城県の沿岸部で海魚を多食し労働者が多いので、味付けは塩気の利いた濃い味です。そのため高血圧や腎臓病や皮膚病の患者さんが多いです。 傷寒論には沿海部の住人は魚を多食するので、血液が粘凋になり化... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/14 18:04
朴菴塾セミナー講義に出かけました。
5月11日、Macのお勉強を終えてから、朴菴塾セミナー講義に行きました。 剛堂会館の講義を4時で終了したら、会場をNHKのドラマの撮影のロケで使用するので直ちに退去するようにとの指示でしたので、講義も5分前に止めました。 今回は傷寒論の陽明病と少陽病でしたが、条文の解説は難解なので、毎回30分ほど雑学を挟みます。 今回の漢方雑学は「湯は病邪を洗い流す。散は散らす。丸は丸め込む」という話です。 陽明病に出てくる、大承気湯などは、大黄・芒硝などで胃腸に詰まっている病邪や潮熱などを取り去るため... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 15:00
applestoreでMacのお勉強
ApplestoreでMacのお勉強。 5月11日、朴菴塾セミナーの講義のため上京しましたが、講義の前に銀座のアップルストアーでマックのお勉強です。 MacでAppleのお勉強では、ありません。毎月一度上京するので今回は2回目のマンツーマンレッスンです。 Macは判らないことばかりなので、今回はXPからデータ移行したので、アカウントが2つできてしまい、これを一つにまとめることと、ituneの曲データが9Cbあるので、これをUSBメモリーから移植することや、メールアカウントの統合など、引っ越... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/12 17:14
どうしても行きたかった場所
5月5日、八戸市の蕪島を見物して、当初の予定では、東北自動車道を南下して、自宅まで帰る予定でしたが、どうしても行きたかった場所があり、家内と息子に相談したら、「寄ってもいいよ、気仙沼でふかひれ寿司を食べさせるなら」と言ってくれたので、前日の国道45号線コースを折り返し再び同じ道を戻りました、昨日跳ばした町を重点的に、野田町、田老、山田町、浄土ヶ浜、そして三陸の越喜来(おきらい)です。この三陸の越喜来町には、北里大学水産学部の校舎があり、40年前の大学時代にヨット部の仲間のところへ遊びに云って以来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 15:07
八戸の蕪島へ
八戸の蕪島へ。 5月5日、八戸駅前のビジネスホテルを出発して、八戸港の近くにある、蕪島へ行きました。 島と名前は付いてますが陸続きで車で行けます。この島は、ウミネコの島とも呼ばれていて、ウミネコのメッカです。 島全体あたり一面、ウミネコだらけで、岩場や草むらにたむろする、ウミネコ、飛翔するウミネコ、止まり木にたたずむウミネコ、もうびっくりする程の大群が生息しております。早速デジイチを三脚に取り付け撮影開始です。 ここは最近パワースポットとして紹介され、運気が上がる、金運が上がる、株が上が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/09 17:13
石巻から北上して八戸へ
石巻から北上して八戸へ。 5月4日、初日は石巻市の門脇地区で夕方の斜光線で荒廃した住宅地に立つ真新しい一軒の廃家を撮影しましたが、二日目は北上して気仙沼を通り、大船渡で昼食にしました。三陸道を降りて大船渡駅をめざし車を走らせると、鉄筋コンクリートの立派な建物が目に入りました。近づいてよく見ると、一階部分と二階部分がぶち抜かれてます。 この建物は、大船渡市の商工会議所の建屋です。この建屋を撮影中あたりの建物も見ると二階の屋根の部分にここまで津波が来たという看板が掛けられております。撮影を終えて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 17:16
撮影旅行に出かけました。
撮影旅行に出かけました。 5月3日、家内と長男の三人でドライブに出かけました。長男が云う事には「お父さん被災地の写真を撮った」との一言で大震災の津波被害が大きかった被災地めぐりの撮影をテーマに石巻、気仙沼、大船渡、三陸、釜石、陸前高田町、大槌町、山田町、田老と北上して青森県の八戸市まで足を延ばしました。 大震災から3年以上経過して、世間の関心は薄らいで、そのようなことがあったことさえ風化していきそうな時代です。 子供の話では、被災地では港湾の修復や建設などは進んでいても、実際は津波被害の後... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/07 18:26
休日診療
4月29日、祝日ですが朝7時に接骨院へ行って腰と肩のマッサージを受け、8時30分には、多賀にあるメディカルセンターで休日診療の当番の調剤です。 前回は元日にやったのでしばらくぶりの調剤業務です。通常は一人薬剤師なのですが、今回は一人では不安だというО先生と一人枠をシェアして、さらに5月6日が休日診療デビューという女性薬剤師が見学に来られたので、3人態勢です。О先生がピッキングと調剤を一人でやるというので、私はサポートに回り、監査と患者様穢の服薬指導と分担して業務を行いました。インフルエンザを先... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 17:55
夏井千本桜
4月27日、福島県の夏井千本桜の撮影に出かけました。 9時前に到着しましたが、駐車場はすでに込み合っていてやっと停めることができました。 ここは夏井川の両岸に桜並木が植えられており、満開の桜並木の下を歩くことができます。 逆光線では空と桜の花びらが白く飛んで色が出ないので、順光線で青空を背景に桜の色が出るようなポジションを選びながら三脚を担ぎながら歩きました。今回はフィルムカメラとデジイチと大判を用意したのですが、歩く距離が長いので軽量のデジイチとズームの一本勝負です。4〜5回シャッターを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 18:08
翁草の花が咲きました
翁草の花が咲きました。 昨年と同じ庭に水道の裏のスペースに、こじんまりと紫色の花が咲きました。 茎から花弁まで、うぶ毛の様な毛が着いており、花が枯れると茎を下向きにして、白くて長いひげの様なものをはやします。まるで年老いた翁が生やすひげの様な姿かたちから「翁草」漢薬名を「白頭翁」と呼びます。 傷寒論の厥陰病編に「熱利下重者白頭翁湯主之」白頭翁湯方、白頭翁二両、黄柏・黄連・秦皮各三両、と記載されております。 苦温・苦寒・苦寒・苦微寒と冷やす方剤ばかりなので、熱性の下痢に小腸・大腸の熱を取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 18:06
ひたち漢方研究会例会
4月19日、夕方7時から日立市教育プラザで「ひたち漢方研究会」の勉強会を行いました。 講師は市内で漢方薬局を経営しているO先生が中医学の資料を使った講義と私が傷寒論の輪読をしてます。 今回は、私が執筆したコラムの「方術の玉手箱」のコピーを配布しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/21 18:39
「方術の玉手箱」コラム書いてます
「方術の玉手箱」コラム書いてます。 救心製薬主催の「はあと通信」に平成26年4月号より、2年間に亘って「方術の玉手箱」と云うタイトルで漢方のコラムを執筆しております。今回第一話が発刊されました。漢方の話題で書いてくれとの依頼で、「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを、面白く」というコンセプトで書き始めたのでしたが、図を多用したために、文字数制限で500文字ほど切り詰めたので、易しい解説文が削除され、難しい所だけ残ってしまいました。 文字を削ったため、大吟醸のような精製歩留りになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 14:19
朴菴塾セミナー講義
朴菴塾セミナー講義 4月13日は、午前中にアップルストアでMacのお勉強を1時間マンツーマン・レッスンを受けて、午後からは麹町にある明治薬科大学の剛堂会館で朴菴塾セミナー初級教室の講義を2時間30分行いました。 講義途中で、マイクのバッテリー切れで、音が出なくなり、急遽、普段の3倍以上の大声で話を続けました。 後半にはマイクも治ったのですが、大声を出したのがたたって、咽喉がむせるようにかすれてしまい、水を飲む間も無く講義を続けました。 内容は、太陽病中編の大柴胡湯の条文のところからで、大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 16:59
アップルでマックのお勉強
4月13日、上京して銀座のアップルストアで開店一番乗りでマックのお勉強をしました。 アップルのワン・ツウ・ワンという1時間のマンツーマンでマックの操作説明のレッスンを受けました。 60の手習いで、朴菴塾セミナーの講義前にパソコンのお勉強です。毎月上京する時にレッスンを受けます、1年くらい通ったらきっと上達するはずでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/14 16:52
桃の花が咲きました
桃の花が咲きました。 庭の桜の花とほぼ同時に桃の花が咲きました。植えた時には20センチの小さな苗でしたが、年と共にぐんぐん育って2階のベランダまで伸びてきました。桃の木には魔除けの呪いもあり、我が家をしっかり守ってくれております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/12 16:02
平和通の夜桜
平和通の夜桜 日立の桜も満開で桜吹雪になっております。平和通では桜の並木がライトアップされており、仕事帰りに車でお花見ドライブで車窓からライトアップされた満開の桜並木が見物できます。家人も毎回仕事帰りにわざわざ遠回りしてこの桜並木を通って帰るそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/11 16:55
滝桜の子孫が咲きました
滝桜の子孫が咲きました。 20年以上前、福島県三春町の「三春の滝桜」の撮影で出かけたとき、地元の農家で滝桜の実生の苗を買いました。20センチ位の苗でしたが20年の時を経て樹高も3メートル程背丈を伸ばし、枝振りも枝垂れ桜特有の二股に分かれる枝振りとなりました。花付はまだ弱く薄紅色の花がちらほらつきました。 兎角忙しい現代人にとって、桜を愛で、風流を愛でる事が日本人の心の原点だと感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/10 15:47
パソコン入れ替え作業
パソコン入れ替え作業 長年愛用のパソコンがウィンドウズXPの為、4月8日でサポート終了となり、パソコンを買い替えました。 消費増税前の3月に購入したのですが、初期トラブルでメーカーへ送り返してレストアインストールしたのが先週手元に届き、それからデータ移行作業でしたが、先週の金曜日に外付けHDDへバックアップ作業中に、突然雹が降り始め落雷と共に瞬電と呼ばれる瞬間的な停電で、無停電電源装置を装着していてもバックアップデータが破壊されて作業が中断してしまいました。幸いな事にXP本体は無事でしたので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 16:54
卒業式
今日は、長女の卒業式に出かけました。 お茶ノ水駅から、大学が聳え立つように立っております。構内へ入ったり講堂へ入ったりするのは初めてですが、 晴れやかな気持ちになります。学長の式辞も論語から引用したり「医者と学者と易者は人の人生を変える」など蘊蓄を含んだ言葉で私も聞き入ってしまいました。これから1年間研修を積み社会へ巣立って行きます。 親としても安堵の気持で一杯でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/25 16:31
薬物乱用防止教室の感想文
薬物乱用防止教室の感想文 先月、N中学校で開催した「薬物乱用防止教室」に参加した生徒さん達が書かれた感想文を文集にして頂きました。文集をめくってみると「覚せい剤やコカインやシンナーや大麻などの怖さを知り絶対やりたくないと思いました」と書かれており、「覚せい剤で幻聴や幻覚などを見せたり聞かせたりする事が分かりました」と書かれておりました。 藥乱教室では講演する先生によっては、内容に大きな隔たりがあって、小学校へ行って講演するのだから「エフェドリン原料からアンフェタミンの覚せい剤を合成する化学式... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/22 16:46
説得しても納得しない不毛の相談
説得しても納得しない不毛の相談 73歳の老人のお客様が相談に来られました。 両足が浮腫んできたので、どの病院へ行ったら良いか聞きに来ました。 当店は漢方専門の薬局ですから「漢方で浮腫みの手当て出来ますよ」と言っても聞く耳を持ってません。 どこか良い病院を教えろ、と言うので、Iクリニックなら内科と泌尿器科があるのでそこが良いですよ、と言っても何か判然としません。毎日ジム通いをして4回はサウナで汗をかくそうです。 この人は、5年前から心臓病で循環器科に掛かって、ワーファリンを服薬中です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 17:40
部会で「一休」の講義をしました
3月16日、茨城部会が午前中にあり、3月2日のお茶ノ水で開催された連合会研修会で講演された九州連合会の「江島先生」の鼎の物差しから相談指導の五段階までの講演の内、特に重要ポイントの「一休」の話をもう一度丁寧に解説する事にしました。「一休」とは日本専門薬局同志会の相談指導の極意であり奥義である、相談指導法です。実際にこれをマスターしている人は、この江島先生ほか数名でしょう。 江島先生の講演では、来店されたマンガ家さんがストレスからゲ―ゲ―吐いてしまうやり取りから、ちょっと間を開けて一言「冷たいコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/17 17:42
朴庵塾セミナーの講義に出かけました
3月9日は、朴庵塾セミナーが麹町の剛同会館で開催されました。 私は初級の傷寒論の第六太陽病中編の講義です。 雜学タイムは上巳の節句の由来と巳・己・已の読みと違いを説明して、十干の数え方を指折り数える方法を説明しました。右手の親指から小指まで順に折り曲げ「甲・乙・丙・丁・戊」と口ずさみ、次に左手の指を親指から折り曲げながら、「己・庚・辛・壬・癸」と数えます。こうする事で十干を十本の指で数えることが出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 17:52
研修会に参加しました
3月2日、お茶の水にある湧永製薬の会議室で、九州から江島先生の講演を聞きました。 「綱領の店頭実践五段階」と「胆汁・門脈・脾臓の生理学」を3時間にわたって聞く事が出来ました。 江島先生は、「えきす」に執筆され、興味を持っていたので遠方より来て頂いたので、このようなチャンスは滅多に無いと、上京しました。講演の内容はさすがに理事、一つ一つの話しに成程と綱領の解釈にも再発見、GLや胆嚢・肝臓門脈系の話も成程と再発見と再認識の連続でした。 これは電車賃を払ってでも聞く価値がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/03 17:45
薬物乱用防止教室
市内のN中学校へ薬物乱用防止教室に出かけました。 全校生徒37名の過疎と云うか田舎の中学校です。 でも、田舎だから薬物乱用問題なんて関係無いとか心配無いというのは別問題で、 何処で何があるのか判らない世の中ですから、生徒さん達に魔の手が忍び寄らない前に、きちんと善悪を教えて置く事が目的です。 「ダメ・絶対ダメ」という標語は、薬物乱用にかかわる禁止薬物は、酒たばこと違って、20歳になったら解禁ね、という物とは異なり、一度でも手を染めてしまえば、法律に触れ、厳重に処罰されます。 ですから「... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/26 18:27
月待ちの滝
2月11日、愛車パジェロで大子方面へ撮影に出かけました。 本山超えで一昨日からの大雪が融けずに路面がアイスバーンに成っていたので、登坂出来ない車が立ち往生し、しかもセンターラインが雪の壁になって追い越しも出来ません、あきらめて引き返す車をしり目にやっと大子に着いたら、すっかり出遅れてしまいました。「氷下の流れ」を撮影したかったのですが、大雪の日に大量に流れたとの情報で、すっかり撮影モードからロケハンモードへと切り替えです。 でも何か一つでも撮れるかと期待を込めて、月待ちの滝へ行きました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/12 17:24
朴庵塾セミナーへ出かけました
朴庵塾セミナーへ出かけました。 2月9日、7:40の常磐線の特急で上京する予定で、5:30に起床しました。 JR東日本の「列車運行情報アプリ」を起動させると。平常運転と表示されてます。 6:00でも平常でした。外は強風が吹き荒れていて、風に弱い常磐線は久慈川鉄橋を渡れません。 6:40で表示を見ると、×でした。 1:30から、池袋の東京セミナー学院で朴庵塾セミナーの講義です。何としてでも行かねばなりません。 そこで愛車のパジェロを車庫から出して、出かける準備をしました。 高速道路も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/10 15:14
列車運行情報アプリ
2月8日、朝から10年ぶりの大雪が降っております。 開店休業状態で、店内の片付けやお客様からの電話の対応をしております。 明日は、朴庵塾セミナー講義の為上京するので、交通機関の状況が気になります。 何か良いアプリがないかと探しました。 お薦めは、これです。 「JR東日本 列車運行情報」アプリです。無料ですので、早速ダウンロードしました。 自分が良く使う路線を登録していれば、瞬時に運行状況が判ります。 駅へ電話かけなくても、状況が把握できます。 一番ダメなのは、駅のホームで止まって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 15:32
平成26年運気
2月2日は、水戸市で茨城伝統生薬研究会に出席しました。 講師は算命学の達人の高橋先生です。2年連続で立春前に講演して頂いております。 平成26年は、午年です。これは午前・午後と云う使われ方の意味で「分ける」と云う意味で、日本の運気を50年ごとに陰の時代と陽の時代に分けると、陰の時代が終わって陽の時代に突入しますよ。と云う事で景気は上向きに上がりますよ。運気は「土運大過」で土の気が強すぎるので腎臓を困らせてしまいます。ですから夏の土用には補腎剤で腎気をしっかりと守ってあげましょう。 私の運気... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/03 18:24
節分の、豆を撒く人、撒かぬ人
節分の、豆を撒く人、撒かぬ人 節分まで、あと2日、立春前の春を迎える迎春行事です。 豆撒きをして東に向かって恵方巻を無言でかぶりつくそうですが、「そんなの迷信だ」とキッパリ断言できる方。 恵方巻を大量に生産販売しているコンビニやスーパーの関係者の皆さま、迷信だと知ってて販売するのは冒涜と拝金主義です。迷信だと断言していても、お孫さんが幼稚園から帰ってきて「ジィジと豆撒きするんだ」と云われて愛想崩してコンビニで福豆・鬼の面・恵方巻の三点セットを買ってしまった方、日和見主義です。周りが皆やって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 15:40
地沢臨旧暦丑月土用
地沢臨旧暦丑月土用 節分まであと3日、一番陰気が多い寒さ厳しき季節です。 旧暦の12月丑月の土用です。 地沢臨とは、冬至の一陽来復の卦から陽が長じて二爻めまで陽気が伸びてきている卦です。 これで節変わりして寅月になると地天泰のおめでたい卦と変わって行きます。 地沢臨とは仰ぎ見ることです。偉い神様などが空から降りてくる時に、平民はひれ伏して尊敬の眼差しで仰ぎ見ます。これが臨です。結婚式などで「御臨席を賜りまして厚く御礼を申し上げます」など軽い気持ちで使われておりますが、本当はもっと荘厳な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/31 16:29
四方八方とは
四方八方とは 易經の解説を書いているうち、八方位に疑問を感じて調べてみました。 四方は東西南北の四方位で四正と呼びます。そしてその間の四方位を四隅と呼びます。 グー辞書などネットで調べると、北東・北西・南東・南西と云う表記になってます。 易經では、乾(いぬい)西北・坤(ひつじさる)西南・艮(うしとら)東北・巽(たつみ)東南、と表記されてます。 これらの表記の違いは英語圏では北N・南S・東E・西W、と云う順番なので 北東、南西と北南が先に表記されます。 漢字圏では東・西・南・北と云う... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/29 14:30
学校保健委員会
1月24日は市内のN沢小学校へ学校保健委員会に参加しました。 学校保健委員会は、校長、教頭、学務主任、養護教諭、体育主任、など教職員とPTAの保健委員の夫兄、PTA会長と学校医、学校歯科医、学校薬剤師のメンバーで会議が行われます。 会議は粛々と進み最後に学校三師が意見を述べます。 私は、ノロウィルスの対処法と消毒法を説明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 16:02
学校薬剤師会研修会
先週1月23日に日立市教育プラザで学校薬剤師会の研修会に参加しました。 教室の暖房でストーブを焚いているので環境に適合するかの検査です。 平成21年度より文科省の指導基準が変更になり、新しく「粉塵」「二酸化窒素」「ホルムアルデヒド」などの測定が加わりました。日立市学校薬剤師会では22年度に私が会長在職時代にいち早く、「粉塵計」「二酸化窒素測定機」「ホルムアルデヒド測定機」「デジタル式二酸化炭素測定機」とかなり機材を導入しました。 ただ、新しい機械に慣れるまでは、毎年機器操作説明会を開いて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/27 17:27
空気検査其の二
空気検査其の二 市内の西の果ての小学校の検査を終えて、続けてN里中学校の検査です。 3学年合せて37名ですから、教室内の人口密度はスカスカです。 前日のN沢小学校の在室人数40名の密閉空間での測定ではCO2濃度2400ppmとストーブの燃焼排気ガスでは無く、人間の呼気によるCO2濃度上昇が窺えましたが、今回のN里中学校での在室人数は7名と閑散です。 CO2濃度も800ppmと上昇しません。 今回は学校薬剤師会で購入したCO2モニターという新型機を使って測定しました。ガラス検知管と違って... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/25 18:00
小学校の空気検査
小学校の空気検査 日立市のチベットN里小学校へ空気検査に出かけました。 ストーブを焚くこの季節に教室内の環境検査を行います。 この機械は「クリモマスター」と呼ばれる機械で、これ一台で、気温、湿度、気流が測定できます。 この機械で教室内の四隅と中央の5カ所を測定して、環境基準に合致しているか検査をします。 この小学校は過疎が進み、3年4年生の2学年で7名が授業を行う混合学習です。 でも子供達は皆元気いっぱいに授業をやってました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/24 18:06
土用に土を犯してはいけない理由
土用に土を犯してはいけない理由 土用の期間中はガーデニングや地鎮祭、土掘りなどが禁忌となっておりますが、その理由は、 土の中にいる神様で「土公神」と呼ばれる神様です。 この土公神という神様は遊行神の一人で、春は竈、夏は門、秋は井戸、冬は庭、にそれぞれ三月づつ滞在します。 そして土用の期間は地中に潜るとされてました。 そのため土公神がいる、春には竈をいじらず、夏には門を、秋には井戸を、冬には庭をいじってはならないとされてきました。そして土用の期間中は土をいじったり、土を掘ったりすると土公... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/23 18:02
冬の土用の丑の日??
冬の土用の丑の日?? 大寒を迎えて本格的な寒さがやってきました。 冬の土用の真っただ中、岡谷市などでは「寒のウナギ祭り」と称して「土用の丑の日ウナギの日」でウナギを食べるイベントを行っております。 期間中の丑の日は、1月18日の己丑、1月30日の辛丑、2月11日の癸丑ですが、2月11日は2月4日が立春ですから土用明けになります。 本来は、夏の土用は未月で五行の土です。夏の熱気を帯びた土ですから「燥土」です。この未月の丑の日、丑は冬(水)の土ですから、冷たくなった「凍土」です。この水を帯び... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 17:36
冬の土用そして大寒
冬の土用そして大寒 1月17日から2月3日までが冬の土用です。 この土用の期間は土を犯す事は禁忌になります。 たとえば地鎮祭などは土用を避けて執り行われます。 土の性質は「生と死」の両義性を併せ持ちます。 土は万物を資生し、枯死して土に帰します。 季節の移ろいは、冬から春に一瞬で変わってしまうのではなく、 冬の季節を土用が殺して春に生まれ変わらせる。運んで変化させる=運化作用。 ですから土用の17日間には極寒の日や大雪やポカポカ陽気や雨風など変化しながら、 徐々に春の陽気がやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 15:54
二科会写真部茨城支部総会に出席しました
1月19日、二科会写真部茨城支部総会に出席しました。 昨年より、支部長から会計監査として役員として働けと役を拝命しました。 私が雑用で何かと忙しく平日も本業を休んで打ち合わせなどとてもできない身体なので、 超簡単な一番楽な役職を当てがってもらいました。会計監査などの役職は本来会長や会計などの三役を終えた人が名誉職で着くポストですが、三役に着く前にこの役職に着いてしまいました。 総会は滞り無く私の出番も原稿が既に出来上がっており、一語一句その通りに読めとの指示でアドリブも無しに棒読みで無事... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20 18:13
教室内の環境検査
教室内の環境検査 1月15日、日立市内のN沢小学校へ教室内の空気検査に出かけました。 ストーブを焚いているので、気流・気温・湿度・一酸化炭素・二酸化炭素・粉じん、などを検査します。 二酸化炭素の測定は市側から配布されている、検知管式二酸化炭素測定器具で測定するのですが、このガラス検知管が1500ppm以上が不適なのですが、最大値が2000ppmまでしか読み取れません。しかも試薬の変色のエッジが不明瞭で測定値を判読する事が非常にややこしいです。まして老眼の弱ってきた視力では測定値が読み切れま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 16:18
湯島天神へお参りに行きました
湯島天神へお参りに行きました。 1月13日は方術信和会の新年会の前に会場の近くの「湯島天神」へお参りに出かけました。 長女が国家試験受験なので、合格祈願のお札と絵馬を買いました。 天神様は学問の神様の菅原道真公を祀った神社で、沢山の受験生や試験関係者が参拝しております。 明日と明後日がセンター試験です、当店のお客様や家族の方が受験に臨みます。 うつ病を抱えながらや、多くの悩みを抱えながら受験に臨む方もおります。 寒さも厳しくなって北部では大雪になる所もありそうです。 受験生の皆さん... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/17 16:23
東京土産
東京土産 東京へ出かける際、家内から土産を買ってくるように頼まれました。 「東京へ行くなら、クロタマゴかハトのお菓子を買ってきて」と云われました。 私が「ハトのお菓子って、鳩サブレーの事?」と聞くと、 家内が「ハトの形をしていて中に白餡が入っているやつ」と云ったので、首を捻って考えました。 私が「ヒョットシテそれって、ひよこ。」と聞くと、そうだと云うでは無いですか。 鳩がヒヨコなら、クロタマゴは何でしょう? 上野駅の常磐線ホームの売店で売っていいると云うので、探しました。 あった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 17:44
方術信和会の新年会で講演をしました。
方術信和会の新年会で講演をしました。 1月13日、前日の「朴庵塾セミナー」で2時間30分の講義をして、咽喉がカラカラの状態で、大学のヨット部のOB会で皆と楽しく歓談して、早めに宿泊して、翌日は「方術信和会」の新年会で1時間の講演です。 「迎春行事と陰陽五行十二支について」と云う演題で1時間講演をしました。 漢方と云えば陰陽五行十二支が用語として良く使われますが、実際に漢方を現場で使っている人でも、 「民俗・風習・しきたり」などでの陰陽五行の理論はほとんど知られておりません。 「門松の竹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/15 17:42
朴庵塾セミナー1月
朴庵塾セミナー1月は12日に明治薬科大学付属の剛堂会館で初級・中級講座が行われました。 私は、初級講座を担当して、二回目でしたので「辨脈法・平脈法・傷寒例」の講義を行いました。 脈法ですので、前回は自分の脈を取る方法を、今回は二人一組のペアを作って、お互いに相対して脈を取る方法を練習しました。漢方の脈診は手首にある「寸口・関上・尺中」と云う場所を正確に探り当て、人差し指・中指・薬指の腹を脈に直角に触れるように当てて、脈状を観ます。軽く触れて判るのが「浮」ギュッと押し込んでやっと判るのが「沈」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 18:32
四緑木星 今年の恵方は東です。
四緑木星 今年の恵方は東です。 明日は、朴庵塾セミナーの2回目の講義です。 今回は正月と云う事も兼ねて、迎春行事と陰陽五行の解説をしてみます。 平成二十六年は「甲午 四緑木星中宮の土運大過」の年廻りになります。 甲午はどちらも陽の干支で夏至を過ぎた頃に陰の萌が忍び寄りつつも、いまだ陽盛んな状況です。 土運大過は土の作用が強力すぎるので、相剋である「水の気」を抑えつけてしまう為、甲午と相まって「水不足」「日照り」「猛暑」「地震」「湿度が多い」などや、土用の季節に「腎気を損耗」させてしまう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/11 14:51
昇進祝い
昇進祝い。 1月4日、友人が昇進したので、お祝いをしてあげました。 正月なので、市場も休みなので海鮮系は止めて、イタリアンにしました。 何処が良いですかと尋ねると「チェルカトローバ」が良いとの返事で、 オーナーに無理を言って店を開けてもらいました。 チェルカトローバは女性のオーナーシェフで大阪で修業をしてきて、 料理も繊細な味付けで、この日は鴨肉のソティーがメインでしたがソースが美味しかったので、 パンを注文して、ソースをパンに浸けて頂きました。 全部シェフのお任せにしたので、赤... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/06 17:32
初売り・健康祈願
初売り・健康祈願 1月4日から初売りです。今年は昆布を30セット用意しております。 それと、レオピンには健康祈願の金シールを貼って、お客様が無事に一年を過せますよう願っております。 お正月用に、健康運アップの特別なレオピンを用意しております。 年の始め、元気・健康でスタートして下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 11:48
ゆく年くる年
ゆく年くる年、平成二十五年もうすぐ終わり、新たに平成二十六年がやってきます。 平成二十六年は「甲午四緑木星中宮の土運大過」の年廻りになります。 空きと呼ばれる恵方は東になります。西北が五黄殺、東南が暗剣殺、北が歳破となり、いずれも凶方位です。 午年生まれの人は、明るい性格で頭の回転も速く、おしゃれで話上手です。 普段から知性を磨く事と、身体を動かすことで、運気がアップします。 受験生など勉強をする人は、南を換気して、馬の置物を飾ると良いです。 仕事で出世したい人は、南にクリスタルを飾... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/31 15:50
疑義紹介
「疑義紹介」 薬剤師が処方箋調剤業務を行う際に、1日の服用量を超えてしまったり、飲み合わせが悪く、併用禁忌になっていたり、処方箋内容に疑問を持った際に、発行した処方医に問い合わせをする場合があります。 でも、これは気軽にはやりません。色々考えて調べて、それでも解決しない場合に始めて、問い合わせをします。 先日の、ひたちなか市の医療機関からの処方箋は。   1. (般)プロメタジン1.35%等配合非ピリン系感冒剤 3g 7日分 ×2. クラリス錠200 200r  2錠   7日分 2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 14:53
雪景色の撮影に出かけました
12月22日は、雪景色の撮影に出かけました。 土曜日の夜の、ひたち漢方研究会の勉強会を終えてから、遅い夕食を済ませてから、カミサンの冷ややかな視線を背中に浴びながら、夜中に米沢を目指して出かけました。 東北道はミゾレ交じりの雨でしたが、栗子トンネルを抜けると一面銀世界でした。 絵になりそうな雪中柿を求めて移動しましたが、気温が高めで雪が融け出していました。そこで標高の高い集落に狙いを定め移動しました。米沢は盆地なので、裏磐梯と比べると風が弱く、雪がふわふわとゆっくり舞い降りるのです。そして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 16:46
冬至の日に一陽来復を祝う薬膳料理
冬至の日に一陽来復を祝う薬膳料理 平成25年は12月22日(日曜日)が冬至になります。冬至とは一年で夜が一番長い日です。漢方では昼間を陽、夜を陰とするので、一年で陰が最も長い一日となります。そして陰陽は互いに勢力を争いながら、お互いを交替させて行きます。これを陰陽消長と呼びます。陰が極大に達した時(冬至)に微小な陽(一陽)が生まれ、生長して陽が極大に達した時(夏至)に微小な陰が生まれます。これが一年を通して繰り返されます。 冬至の日の夜半に陰が極大に達し、その瞬間に微小な一陽が生まれます。こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 15:05
茨城T部会の忘年会に参加しました
12月15日 茨城T部会の忘年会に参加しました。午前中は茨城二科写真部の用事を済ませて、午後6時から、水戸プラザホテルの四川飯店で中華料理の宴席です。 〆のチャーハンが絶品なのですが、前菜の料理も中々美味しく料理の説明を小皿の一品一品説明してくれるのですが、何故かエビの説明は省略されてしまったようで、たぶんそれが芝海老なんでしょう。 中華と云えばやはりメインは「フカヒレの姿煮」でしょう。 JRを利用したので、紹興酒を頂きながらフカヒレの姿煮と〆のチャーハンは最高でした。 本年も残す所1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 14:23
朴庵塾セミナー初級講義
朴庵塾セミナー初級講義 12月8日、東京の麹町にある「明治薬科大学・剛堂会館」で朴庵塾セミナーの初級クラスの講義をしました。 今回から2015年3月8日まで、14回の講義をすることが決まっております。 傷寒論が7回、金櫃要略が7回、合計14回の長丁場です。 生徒さん達とも初対面でしたので、習得のレベルや興味のレベルが皆違うので、始めは緊張しました。 前列の生徒さん達は、皆食い入るような眼差しで真剣に聴講されているので、講義も傷寒論だけでは、お経を読んでいるように単調になってしまうので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 15:35
「積善の家には余慶あり」
「積善の家には余慶あり」とは、前回の復習です。 近所のおじさんで、毎朝自宅の前から、1ブロック一周400メートル程、道路の脇に落ちている、ポイ捨てタバコやゴミを塵取りできれいに掃除してます。この方が3年ほど前、親切心からゴミ収集車の後部収集口にゴミを投入した際、バランスを崩して左腕が挟み込まれてしまいました。非常停止ボタンを押してやっと止まりましたが、指を切断してしまいました。直ぐに切断した指を持って、救急搬送され病院で手術を受けて、指も無事にくっついて、3カ月後にホウタイも取れ完治しました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/26 16:07
旧暦の亥月は坤為地
十一月もそろそろ終わりになってきました。旧暦の亥月は坤為地となります。 冬至の日の「一陽来復(地雷復)」から始まって十二消息卦の最後の「坤為地」でおしまいです。 夏至から陽が一つずつ陰に変わって行き「山地剥」からとうとう純陰の卦の「坤為地」になりました。 坤為地で有名な文が「霜を履みて、堅氷に至る」文言伝には「積善の家には必ず餘慶あり、積不善の家には必ず餘殃あり。臣其の君を弑し、子其の父を弑するは、一朝一夕の故に非ず、其の由りて来る所のもの漸なり。之を弁ずるに早く弁ぜざるに由るなり。易に曰... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 17:02
すうじあそび、算数脳パズルで脳トレ
すうじあそび、算数脳パズルで脳トレ これは、脳梗塞やうつ病のお客様の為の脳トレ用のパズルです。 お客様との相談の中で、左半身の麻痺があったり、言葉がスッと出てこなかったり、考える事がおっくうになっている人の為に、脳の思考力を鍛えるトレーニング素材を研究しました。 左半身に麻痺があって腕の動きがなめらかでない人には、まず「すうじあそび」で鉛筆を左手に握って貰って、1番から順番に線を引いもらいます。普通の人なら20〜30秒で出来る作業も2〜3分かかってしまいます。 でも相談中ゆっくり丁寧に作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 17:27
「大腸ポリープが消えました」と云う電話を頂きました。
「大腸ポリープが消えました」と云う電話を頂きました。 昨日、東京在住の60歳代の女性の常連様から、うれしい電話の報告がありました。 今年の3月にかなり大きな大腸ポリープが見つかり相談を受けました。 悪性では無いようですが、やはり不気味な物で、漢方薬で何とかしたいとの事でした。 早速、当店の「レオピンファイブ」と大腸ポリープの時に用いる、漢方薬を送り経過を見ました。 丁度8ヶ月、昨日の内視鏡検査で、ドクターが「おかしい、確かにあったはずなのに見つからない」と首を傾げながら、何度も探しても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/08 16:54
こころ配りのプレゼントはレオピンファイブ
こころ配りのプレゼントはレオピンファイブ。 昨日の常連さん。自分が服用して調子が良い「レオピンファイブの2本入り」を、30歳の長男の誕生日のプレゼントに使いたいとの申し出に、その訳をお伺いすると。 長男の嫁が結婚して3年経つが、子供がまだなので、そろそろ孫の顔が見たいが、長男の嫁に、赤ん坊の話をすると妊活にプレッシャーを与えて追いつめてしまいかねないので、嫁が低血圧で冷症で疲れやすいので、長男夫婦でレオピンファイブを服用する事で妊活も上手く行くだろうとの作戦です。 たとえ喧嘩をしても、親子... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/30 17:42
鼎の向きの考察
鼎の向きの考察。 鼎とは古代中国に伝わる「祭器」で天の神様「天帝」に捧げる「生贄」を煮焚きする、青銅製の足が付いた鍋です。 古代中国の周、以前の殷の時代の遺跡からも発掘されてますから、大昔から使われていたのでしょう。 「方鼎」と呼ばれる、長方形の四本足の形のものや、「円鼎」と呼ばれる、円形の三本足の物があります。 この鼎を買った時に中国人のオヤジさんが「耳を揃えて一本足が前にくるように飾るんだよ」と云っておりましたが、 鼎の縁に「龍紋=龍の形の紋様」が六匹描かれており、それぞれに口を向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 12:05
茨城T部会で講演をしました。
10月20日、大沼町の荒友薬局で、茨城T部会の講演をしました。 「鼎の物差し」の講義ですが、難解な部分を詳細に解説しております。 「勇気」「判断力」「決断力」が弱い人の、体質改善法を説明しました。 たとえば「決断力」は、ある種の「怒りの心(興奮)」が必要で、これを五行的に「木の陰が肝(怒り)」・「木の陽が胆(決断)」とします。これらが弱ると「優柔不断」「くよくよ」「臆病」になります。 ここで、胆の力を上げる体質改善薬が「キョーレオピン+胃腸薬G+L」の胆力アップセットです。 「勇気・判... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/21 17:55
ひょうそ 漢方療法と代替療法
ひょうそ 漢方療法と代替療法 先日の御新規さんは27歳の保母さんです。 大学を卒業後、東京の保育園に勤務して、長時間勤務の過酷さと夢と現実のギャップに精神的に追い詰められ、 こちらに戻ってきたのですが、こちらの勤務も過酷で精神的に追い詰められ、円形脱毛などが出来、イライラの余り、足の親指の爪をむしって、そこから「ひょうそ」になってしまいました。親指の爪から関節にかけて皮膚が黒ずんで腫れております。爪や皮膚は漢方の考えで「肝」に相当しますので、早速「キョーレオピン」と「排膿湯」を使いましたが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/19 17:18
子宝相談 7日目でご懐妊 はや〜
子宝相談 7日目でご懐妊 はや〜 先週来店された子宝相談の御新規さん。結婚して3年経ち未だ子宝に恵まれないとの御相談です。 多血症で低体温。基礎体温表を見ると低温期も高温期もいずれも低く折れ線グラフです。 そこで妊活出来やすくなるような体質改善の漢方療法をご指導しました。 まず、体温を上げる補腎作用の強力な「レオピンロイヤル」と妊娠しやすい身体作りのためのビタミンE「トコベールE」と優秀児が生まれる為の栄養剤「ボンエナCa錠」と漢方薬の桂枝茯苓丸料をお薦めしました。 ところが7日目に判... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/18 17:29
島へと続く橋
島へと続く橋 夏泊半島をドライブしていると、不思議な光景が目に入って来ました。 なんと、沖合の島に繋がっている橋があるのです。浅瀬に作られた橋らしく、海面上2メートルほどの高さで、陸地から島まで続いてます。こんな景色を目にしたら、行ってみて渡ってみるのが人情でしょう。早速車を近づけて橋まで行きました。入場料とか通行料などはかからない様で、辺りにはだれもおりません。 この景色はどこかで見たような感じです。そうです、以前イギリスのコーンウォール半島にある、「セント・マイケル・マウント」と云う名... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 18:34
青森へ出かけました
10月12日から青森へ出かけました。 午前7時に日立を出発して車で700km午後4時頃目的地の青森県浅虫温泉に到着しました。 東北の漢方の研修会に参加する為、甥っ子を予備ドライバーとして連れて行きました。 日立を出る時はポカポカ陽気で暖かったのですが、現地の青森は寒風が吹き荒れとても寒かったです。 2日目は早起きして、林道をドライブです。こう云った林道はパジェロの方が向いているのですが、高速長距離走での燃費はマークXの方がリットル18キロと断然良いので、甥っ子の車を借りてドライブです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/15 16:53
日立市休日診療に参加しました
9月29日は朝から日立市休日診療に参加しました。 午前中だけ家内に手伝ってもらって、夫婦で調剤をやりました。 当番ドクターが前回組んだ先生だったので、とてもやり易かったです。 午後からは一人で調剤しましたが、内科のドクターが小児科も診るので大変です、小児藥用量や薬剤の適否など意見を求められたりして、薬剤師的に意見を述べたり結構気を使いました。 7か月の小児にぺリアクチンシロップ2ml×2とアスべリンシロップ6ml×3で処方箋が来たので、ドクターに MIXで×3でボトルに入れては如何でし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 17:41
職場体験活動の礼状を頂きました
職場体験活動の礼状を頂きました。 先日、2回に亘って、2つの中学校から計4名の中学生が職場体験に来られました。 担当の先生を通じて、4名の生徒さん達から、お礼状を頂きました。 当店で実習した、「経口保水塩や漢方薬、軟膏の容器詰め、など思ったよりも難しく大変な仕事でした。 」と云う感想や、「調剤については、自分が思っていたよりも難しく厳しい仕事でした。薬剤に関する知識や集中力が沢山必要で、大変で、苦労が絶えない仕事だと改めて感じました。しかし、ますます薬剤師と云う仕事をやってみたいと強く感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 14:17
秋分 天地否
秋分 天地否 太陽が黄道180度に達した時、夜と昼の長さが等しくなります。黄道0度の春分と行動180度の秋分です。 夜と昼の長さが同じと云う事は、陰と陽の力が同じ量だと云うことです。 分点は分かれると云う意味で、陰と陽が分かれて存在します。 易経では春分を「地天泰」、秋分を「天地否」と呼びます。 春分の「地天泰」は本来、天は上に地は下にあるのが通常なのが、地が上に天が下にあり、天の気は上に登ろうとして、地の気は下に降りようとして、此処で陰の気と陽の気が入り混じり交流するのです。 これ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 14:03
iOS7配信
iOS7配信 本日は、新型iPhone5sの発売日です。処理速度が大幅にアップしたA-7チップを搭載したマイナーチェンジ機種です。 これと同時に、従来機種向けに「iOS7」のアップデートが配信されました。 早速、iPhone5とiPodにインストールしました。 iOS7は入れてはいけないと云う情報もありますが、入れてみた結果、文字がスリムになって見難くなりました。 リマインダーなどの表示も変わってしまって使いにくくなりました。 従来の表示はゴシックの太い文字で見易かったので、iPad... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 13:28
新潟市の海鮮鮨市場で寿司を食べてきました
新潟市の海鮮鮨市場で寿司を食べてきました。 9月15日は台風が接近するさなか、新潟市までドライブしました。 目的は、大学の後輩の村山君が新潟市内でカイロプラクティックス治療院をやっており、私の五十肩と首が辛いので脊椎矯正をしてもらいに出かけました。 彼は、薬学部の後輩で卓球部でしたが、良く私の下宿に出入りしていたので良く面倒を見てやっておりました。 彼が卒業時に就職をしくじったので、私がカイロプラスチックを教えてあげたら、すっかりその気になって学校へ行き出し、カイロの資格を取得して村山治... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 17:15
日立市の大規模災害における救出・救護トリアージ訓練に参加しました。
日立市の大規模災害における救出・救護トリアージ訓練に参加しました。 9月14日土曜日の3時から日立市消防本部グラウンドで消防、警察、市役所、保健所、医師会、歯科医師会、薬剤師会の総勢300名が参加して、大規模災害を想定した救出・救護トリアージ訓練が行われました。 我々薬剤師会は9名の参加で、「エマルゴ班」と「トリアージ班」に分かれて訓練に参加しました。 つくば市から、ドクターヘリが飛来しての本格的な訓練が開始されました。 私の班はトリアージの黄色のグループで、二次トリアージも含めて患者さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/14 17:44
「増訂史記列傳講義」を買いました。
「増訂史記列傳講義」を買いました。 1〜4卷完全セットをオークションで落札しました。 「史記列傳」は漢の時代に「司馬選」が記述した歴史書で、大勢の人々に読まれておりますが、岩波文庫などでは、わざわざ訳者が正確に訳せる自信がないから省略します、と云って「扁鵲倉公列傳四十五」と「亀策列傳六十八」を削除してしまいました。こうして世の中の大半の人の目に触れぬまま「史記列傳」は読み継がれてきました。 30年ほど前に師匠の松浦先生の蔵書に「増訂史記列傳講義」があり、この中に「扁鵲倉公列傳」があり此れを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 16:34
偏頭痛の患者様が治りました。
偏頭痛の患者様が治りました。 先月来られた46歳の女性は10年来、頭痛と偏頭痛で苦しめられておりました。通常の頭痛の時にはバファリンやセデスなどの鎮痛剤で痛みは軽減するのですが、偏頭痛の発作の時には全く効きません。 偏頭痛の患者さん特有のストレスの蓄積から肩こりから、目の奥からピカリと光って真っ暗になる「閃輝暗点」から激しい痛みが起こります。 体質症状を詳しく聞いて相談した結果「レオピンファイブ」と「漢方薬」の組み合わせを差し上げました。 本日、再来店されその後の様子を尋ねると、あれから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/11 17:21
iPad塾
iPad塾 昨日はFB仲間の皆川さんが、iPad miniを買って持ってきたので、早速、設定とアプリ入魂の作業を手伝いました。 これで門下生は5人目ですが、ID パスワード設定からアプリ購入まで大変スムーズに作業が進みました。 彼はビジネスコンサルタントですから、ビジネスに必要なページ。キーノート・ナンバーズやサイスケHDやグーグルマップなどのアプリを入魂(ダウンロード)しました。 なかなか筋が良いので、リマインダーやメモ帳の音声入力やSiriの音声入力なども説明しました。 今度来た時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/10 17:46
漢方講演に青森まで出かけました
漢方講演に青森まで出かけました。 7日の夜に東京駅にある「メトロポリタンホテル」で前泊して、8時20分発新青森行き、ハヤブサ号に乗り込み、11時20分には新青森駅に到着です。 新幹線の車中では、iPodでジャズを聞きながら、読書しながら3時間で到着しました。 青森の会場では、青森県、秋田県、岩手県の漢方薬局の先生方が待っていてくれました。 今回の講演の内容は、時間が2時間15分と帰りの新幹線の時間に合せて短縮でしたので、講演内容を放射能の話を割愛して、「眼の漢方療法」に絞って、加齢黄班変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 16:35
占いを信じる人・信じない人
占いを信じる人・信じない人、色々な価値観の人がおりますが、占い事態は洋の東西を問わず太古からありました。「信じる人」は何かの力を借りて(天・地・人)行動して行こうとする人です。 「信じない人」は全て物事、自分で決定しないと気が済まない人です。 「信じない人」は他人の忠告やアドバイスや策を取り入れる事もせずに、自力で物事を裁決して行く人ですから、調子が上向きの時はいいのですが、運が下向きになるとドンドンミスジャッジを繰り返してゆきます。 「信じる人」は判断のよりどころや選択肢が増えるので、行... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/07 13:30
お客様から海外旅行のお土産を頂きました
お客様から海外旅行のお土産を頂きました。 当店で30年来キョーレオピンを服用されているお客様から、海外旅行のお土産を頂きました。 3ヶ月間の豪華客船で行く船旅で、シンガポール、エジプト、ギリシャなどを訪問して無事帰国されました。 そのお土産は、エジプトのパピルスの紙に描かれた古代エジプトの絵やボールペンやギリシアのオリーブと海藻で造られた石鹸など沢山のお土産を頂きました。 実は、この方は3年前に離婚の相談をされ、相談をした友人知人6名全員が離婚やむなしとの結論を出され、本人も9割方その方... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/06 19:01
茨城伝統生薬研究会に出席しました。
8月18日は、水戸市内のプラザホテルで茨城伝統生薬研究会の例会と納涼会に出席しました。 例会は、マナー教室の先生の「山下郁子」先生をお迎えして、「お客様が求めている接遇について」の接客向上研修と「クレーム対応のテクニックと効果」を2時間研修して、終了後には、美味なる本格中華を食しながら納涼会でした。年に一度の豪華な研修会です。 悪質クレーマーは来ない事に越した事は無いのですが、当方のミスで、お客様に怒りの感情を持たせた場合、なるだけクレーマーに増長させない様な応接技術などを研修しました。心が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 18:43
FMひたち 8月19日放送出演
FMひたち 82.2MHz 8月19日 12時46分 健康ナビに出演します。 内容は、夏から秋口にかけての薬膳料理「赤い野菜のラタトゥィユ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/17 20:12
方術信和会の総会に参加しました
方術信和会の総会に参加しました。 昨日の日曜日に上京して、上野駅に到着した瞬間から、もう猛暑です。会場の上野精養軒まで歩く道すがら暑気に中てられ熱中症寸前です。早く総会を終えて、講演会もさっさと終えて、懇親会でビールでクールダウンです。 久しぶりの仲間と二次会まで盛り上がり最終のスーパーひたちで帰着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/12 18:26
最強のエントリーモデル EOS KISS X6i
最強のエントリーモデル EOS KISS X6i デジイチには沢山のメーカーと機種が有り、機材選びには悩ましく迷います。 集約すれば2大メーカーのキャノンかニコンから選ぶのが妥当でしょうが、私の様な「ボンビー写真家」にとっては、なるだけ低予算で高品位の写真が撮影できるコスパ機材を探しておりましたが、これが私の機材のチョイスです。 EOS Kiss X6iと云う、若者やママさん初心者が購入する入門機ですが、これのレンズキット「18-135mmSTM」付きです。これにパワーグリップに電池2個入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 17:59
蓮の花の撮影法
先日の佐原市水生植物園での、蓮の花の撮影法です。 TBSテレビの放送も終了し、亀爺(カメジッチ)や亀婆(カメバッパ)の集団も暑さで消えて行った後に、テレビ収録用に蓮の花が切り花で花瓶に挿して置いてありました。 陽は昇って昼の光線となり撮影条件はあまり良くありませんが、亀爺・亀婆達が誰もいないので、此処から個撮に入ります。園内の係のおばさんの了解を得て、この蓮の花が入った花瓶を移動させて柵の上に置きます。 こうして、カメラポジションを下から蓮の花弁の口を見せて、青空と白い雲が背景となるように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 18:05
熱中症メーター
立秋を迎えてから天気も晴れて、暑さもぶり返してきました。先月の部会で部会長のスルガヤ薬局の山口先生考案の「熱中症メーター」を作ってもらいました。 全て何でも自分で作らなければ気が済まない性格の人も多いですが、やはり他人の手を借りて、やって貰って、その方の長所を分けて頂くと良いでしょう。 先日のテレビでも、「今でしょうの林修先生」が他人の手を借りることが大切と云ってましたが、勉強も自分一人の力で頑張るよりも予備校教師の手を借りて伸ばす事見たいな。 他人の良い所に相乗りして楽して分けてもらう、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/07 17:35
夏の節分 夏の恵方巻まつり
8月6日は、夏の土用の最終日です。明日からいよいよ立秋で秋風が立って来ます。 7-11コンビニの店頭では、商魂逞しく「夏の節分 夏の恵方巻まつり」とポスターが貼り出されてます。 土用は各季節の終わりに18日ずつ付随してます。土用の意味とは「土気の作用」と云う事で、夏から秋に、いきなり変わるのではなく、夏から秋に季節を運んで変化させる「土気の運化作用」に由来します。 「五行の相生」の順で行けば「木・火・土・金・水」の順番で移ろいますので、夏の火から秋の金に移行する間にワンクッション土・土用が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/06 17:07
蓮の撮影に出かけました
8月4日、早朝から起き出して、栃木県馬頭町の蓮池まで撮影に出かけました。 先週は、千葉県の佐原市の水生植物園で蓮の花の撮影で2週連続蓮の撮影です。 こちらの蓮は「舞妃蓮」と云う名前の蓮で、食用ではなく観賞用の蓮の花で、薔薇の花に見られる覆輪と呼ばれる、全体に白色で咲き始めると先端に紅色が寄ってくるグラデーションのきれいな花です。 咲き始めが2〜3枚花弁を広げた中心にロウソクのように、細長い薄紅色の花弁が直立して、とても美しい花です。 今回は、フィルムカメラ主体で撮影しましたが、シャッター... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 17:25
FMひたち 収録しました
FMひたち 収録しました。 放送日は8月19日の月曜日12時46分からです。近所の皆さん是非聞いて下さい。 昨日は、中学二年生の体験学習も終了して、夜には地元放送局の「FMひたち82.2MHz」に収録に出かけました。日立市医師会の提供する健康番組の収録で、日立市薬剤師会が枠を頂いて放送するのですが、医師会の先生方が3廻り目ともなるとネタが枯れはじめて来て、時間枠あげるよと云う図式になるので、丁度ローテーションの谷間に投げるピッチャーの様なものです。 内容は「真夏の漢方と薬膳料理」で相手のア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 18:15
片頭痛が治りました。
本日は、中学生の体験学習の二日目です。 私は、引き受ける時に、当店を選ぼうとした理由を履歴書に記載して提出してもらってます。 一人の生徒さんの履歴書には「小学校高学年の頃から、片頭痛になり薬を飲む回数が増えてきたので、クスリを作っている人に興味を持ち始めた、と云うのでした。 事前面談の時に其の事を聞いたので、「片頭痛はストレスから来る脳の血管の痙攣」で激しい頭痛の前に眼の前でピカピカ光が見える閃輝暗点や吐き気などの症状が出る病気ですが、私が牛黄製剤の「霊黄参」と漢方薬を1日分手渡して、痛み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/31 17:25
ガンバレ未来の薬剤師 其の三
本日はN川中学校の2年生の生徒さんが2名、体験学習に来られてます。 先週はH沢中学校と2週連続です。近隣の調剤薬局やドラッグストアが受け入れを拒否しているので、当店が受け入れをしてます。先週は雨で処方箋の患者がおらなくて冷や汗ものでしたが、昨日から翌日回しの処方箋が2枚来ていたので、処方箋調剤の入り口から出口まで、処方箋の読み方から監査まで、クスリの計数からレセコンの入力まで、マンツーマンで教える事が出来ました。 これでやっと、調剤薬局らしい研修になりました。 明日は、ホウ酸ダンゴの詰め込... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/30 18:11
佐原市水生植物園へ出かけました
7月28日、佐原市水生植物園へ出かけました。 自宅から高速で2時間弱で到着です。 佐原市の水生植物園は6月の菖蒲のシーズンが最高ですが、実は菖蒲が終わってからの蓮も良いのです。 此処では中国から沢山の品種を入れたので、蓮の撮影に関してはとっても条件が良いのです。 午前8時に入園すると、なにやらテレビクルーが撮影の準備に余念がありません。 スタッフの一人に訳を聞くと、日曜日のTBSの関口宏さんの番組の中での生中継の放送が始まるとの事です。 9時30分から此処が生中継されるのです。 丁... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 17:25
ガンバレ未来の薬剤師 其の二
ガンバレ未来の薬剤師 其の二 咲く実に引き続き、中学生体験学習の二日目です。今日は戻り梅雨の冷たい雨が降り、ただでさえ少ない来客がパッタリト途絶えています。処方箋の患者が来れば、調剤から処方箋入力レセコン操作など、手取り足取り教える事が出来るのですが、これでは実地に教える事は無理です。そこで漢方薬の修治調製の作業を教える事にしました。午前中に、甘草の炙りと片手盤によるスライスする作業、をして、時間が余るので「鉄臼による竜骨の粉砕」と「乳鉢と乳棒で研磨する作業」「ワセリンを展盤に延ばして軟膏ヘラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 18:05
ガンバレ未来の薬剤師
ガンバレ未来の薬剤師 今日から2日間、H中学校の生徒さん2名が体験学習にやって来ました。 当店は、OTCや漢方薬や微々たる調剤を細々と営んでいる、ちっぽけな町の薬局です。薬は少しでも安いチェーンドラッグへ処方箋は病院前の門前薬局で貰うのが住民の主流です。でも学校から職場体験を依頼しても全部断られてしまってます。先生に「ウチ以外に打診したのですか」と尋ねると全部断られてますと答えが返って来ます。 そこで私が「優秀な生徒さん、若しは志の高い人なら、受け入れします、5教科450点以上の生徒さんお... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/23 17:44
土用丑の日にウナギを食べるののは何故なんでしょう?
土用丑の日にウナギを食べるののは何故なんでしょう? 茨城T部会の講義で、昼食に「せきたの鰻」が出る事が判っておりましたから、特別講義で内容を「土用丑の日にウナギを食する」考察を述べました。 まずウナギ屋さん理由知りません、陰陽五行の専門家と呼称する漢方家も五行を踏まえた説明が出来てません。 ブッチャけた話、これは呪物=マジナイ、です。 陰陽五行の観点で推理して行くと、平成二十五年七月二十二日は、旧暦では、未月の土用の丑の日です。 土用とは、土の用です。物事には「體と用」があり、體=体は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/22 16:28
「鼎の物差し」の講義をしました
7月21日、茨城T部会で「鼎の物差し」の講義をしました。 「鼎の物差し」第三回「道徳」です。最近の日本人は道徳心が無いと云われておりますが、まだまだお隣の中国や韓国と比べると、まだまだ捨てた物ではありません。 この、鼎の物差しの一節に「天に向かって唾を吐けばどうなる!!我々薬の専門家において本当に真の健康指導を行う為には、モラリストでなければならない」と書かれております。30年以上前にこの様な事が言い続けられてきました。 また、この文章の中に出てくる「履はもって和を行い、謙はもって礼を制し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/22 15:45
ワインバー「ラソワ」
ワインバー「ラソワ」 先日、若手の薬剤師の先生と3人で、暑気払いをしました。 最初に「父屋」で日本酒とビールを呑み、勢いを付けてから、教育プラザの隣にあるワインバー「ラソワ」に行きました。店主は日立ではまだ3人しかいないソムリエでして、色々なワインにまつわる蘊蓄話を聞かされてから、ワインを頂きます。この手の店に入った時は、知ったかぶりはしないで、まず今日の予算は1名○○円でと伝えて、ブドウの産地や品種など、ペラペラしゃべらぬ事です。ボルドーがメドックがなどと言い出すと、単語に比例してワインの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 15:55
意外と低い・意外と近い
意外と低い・意外と近い 昨日、日立市西端にある中里中学校の学校保健委員会に出かけた折、中学校の駐車場の標識を見つけました。 3.11以後、災害対策の為、市内各所に標高を記した標識が設置されております。 ここでは、標高93m・東海第二発電所から19.3kmです。 「意外と低い・意外と近い」というのが私の感想です。 自宅のある場所が標高43mで原発から20km位だから、西に向かって、坂を上り、山を越え、トンネルを抜けて、40分程走ってやっと山奥の学校に到着します。ですから感覚的には200〜... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 13:06
学校保健委員会に出席しました
7月18日、日立市の西の端にある中里中学校の学校保健委員会に出席しました。 参加メンバーを見ると、学校歯科医の先生やPTA会長などFB仲間で、会議も非常にやり易かったです。 「PM2.5についての話」とレジメに書いてあったのですが、校医の先生が気を利かせて熱中症対策の飲み物など、適度に振ってくれたので、話の連携もうまくいき、終始和やかに会議を終える事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/18 17:31
仙台でホヤを食しました。
7月15日、仙台で宮城伝統生薬研究会の講演を終えて、新幹線の乗車時間までの1時間、会長の高橋先生と救心製薬の所長さんと3人で、打ち上げをして頂きました。 講演は3時間30分の長丁場で、日常使っている会話とは別の講演会用の声を出して話します。 会場の後方の座席に座っている人にまで声を届けるように発声します。このためボイストレーニングなどの講習を受けてスキルを身に着けてパワーアップした声で、ゆっくりと淡々としかも要所を締めて話を途切れることなく続けて行きます。自分の中にもう一人の役者としての自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/18 12:24
仙台市まで講演に出かけました
7月14日は新宿での楽しいOB会を終えて、東京駅のメトロポリタンホテルで宿泊して、良く15日、東北新幹線で仙台に出かけました。日立→仙台間は以前は常磐線で3時間くらいで直行で行けたのですが、福島原発事故以来、常磐線が繋がっておりません。やむなく迂回で東京経由になりましたが、丁度前泊の日程にOB会が重なって、ジャストタイミングで参加する事が出来ました。 東京から1時間40分で仙台に到着です。 今回は、宮城伝統生薬研究会の依頼で3時間の漢方の講演です。 演題は 1.「梅雨から秋にかけての漢方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 18:13
ヨット部のOB会に出席しました
7月14日、午前中は茨城写真研究会の例会を終えて、午後3時のスーパーひたちで上京して、午後6時から新宿西口の居酒屋で、大学時代のヨット部のOB会に出席しました。 合宿などで同じ釜の飯を食った仲間と云う事で、その絆はヨットのロープよりも強く、簡単には切れません。 FBでやり取りしている仲間が多く、40年ぶりでも、つい先週会っていた雰囲気です。 大昔の写真に写っている顔が40年の歳月で白髪が増え、或は髪が抜け、皺が増え、貫禄が増し、恰幅が良くなり、裕福になって、腹も出て、年月を重ねてヤレてきて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 16:16
ホウ酸ダンゴ600個製造しました
ホウ酸ダンゴ600個製造しました。 日曜日に10sこねたホウ酸ダンゴを、ゴキブリキャップにヘラで詰め込み、キャップをパチンと閉めて1個ずつ手作業で詰め込みます。2人分600個詰め込まなければ作業が終わりません。ザックリと1時間作業して100個詰め込みのペースですから、600個で延べ6時間です。この作業は単調なので飽きが来ます。 テレビを点けてBGM替わりに手元はキャップにダンゴを盛り付けてパチンと閉めて行きます。 この作業が延々と続きます。 昨夜追い込みで午前一時にやっと完了しました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 17:35
ホウ酸ダンゴを製造しました
7月7日、七夕の日曜日の午前中に日立市学校薬剤師会の事業である「ホウ酸ダンゴ」製造を行いました。 4名の先生が集まって、手分けしてホウ酸ダンゴの製造を行います。 ホウ酸ダンゴ製造レシピは以下の通りです。 ホウ酸    6.0s 強力粉    1.8s 玉ねぎ    4.6s 砂糖     400g 牛乳     144ml 以上13kgで2400個のゴキブリキャップに詰め込みます。 8人で分担して詰め込むので、1人当たり20個入り15セット=300個詰め込み作業をします。 私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 18:40
茂宮のかぼちゃを頂きました
姉から「茂宮のかぼちゃ」を頂きました。 茂宮は日立市南部の久慈川と茂宮川の間の流域で、沖積土壌と呼ばれる肥沃な土壌で育てられた日立の特産品です。「茂宮のかぼちゃ」は甘味が強くクリのようにホクホクした食感です。これは絶品グルメです。 そしてこの「茂宮のかぼちゃ」を最大限美味しく煮る煮方が茂宮地方で伝承されているのです。 「茂宮のかぼちゃ」は必ず茂宮の煮方で煮て下さい。茨城流のテキトウ・ゴチャッぺ・イカっぺは禁止です。 では、その「おいしい茂宮かぼちゃの煮方」 カボチャ・・・1個(1s) ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 17:03
学校保健委員会に出席しました。
学校保健委員会に出席しました。 7月に入ると、プール検査の他に各学校で学校保健委員会が開催されます。 今日は、N沢小学校の学校保健委員会に出席しました。 学校医師・学校歯科医師・学校薬剤師の3師を交えて、PTA役員・各学年保健委員、養護教諭・教頭・校長と関係者が四角くテーブルを囲んで会議です。 話の内容は、保健関係・給食関係・登下校の安全関係などで、大半は養護教諭の発表に終始します。 本校の養護教諭のN先生は8月に開催される「学校保健関東甲信越静大会」に茨城県代表として参加します。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 14:59
プール水質検査
7月2日、本日は朝から担当校のプール水質検査に出かけました。 7時30分に家を出て常磐高速道を1区間南下して日立市最南端のH小沢小学校のプール水質を検査し、次に常陸太田市を縦断して日立市の最西端のN里小学校・中学校の検査をしてから市内の中心部のN沢小学校と巡回しました。今回は非常に手際よくスムーズに回る事が出来、4校を4時間30分で巡回出来ました。 昨年度より新規に導入したHANNA社製「デジタル式残留塩素計」で測定しました。 旧来のYAGAMI製の比色計は試薬を入れ変化した色味を比色盤の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 16:39
茨城伝統生薬研究会例会
茨城伝統生薬研究会例会を水戸市の三の丸ホテルで開催しました。 今回は、千葉市より鍼灸と漢方の伝道師の「平地治美」先生をお招きして、講演して頂きました。 演題は「梅雨の漢方」と「夏を乗り切る漢方」「熱中症対策」と食養生で「水毒」を改善する利水の薬膳「ハトムギのぜんざい」と「ハトムギ団子」夏バテ予防の食養生で補陰の食材を使った薬膳の「白きくらげのデザート」です。 しかもこの薬膳を先生の手作りで千葉から持参して会場で参加者全員に振る舞われました。 「ハトムギのぜんざい」と「ハトムギ団子」は焦が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/01 18:01
スペースマガジン7月号 薬膳原稿
スペースマガジン7月号の原稿です。 蒸し暑い梅雨を乗り切る薬膳料理 一仙堂薬局 薬剤師 荒川 充洋 ミョウガはショウガと共に大陸から伝来したショウガ科の仲間です。名前も一文字違いで伝来した際香りの強いショウガを「兄香(セウカ)」弱い方を「妹香(メカ)」と呼ばれ室町時代に「ミョウガ」に転化したと云われております。 ミョウガを食べると「物忘れする」などと云う俗説がありますが、香り成分の「アルファピネン」が前頭前野を活性化して記憶や集中力を増す効果が明らかになりました。また食欲を促進し消化を助... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 19:46
夏至 天風姤の時
夏至 天風姤の時 6月21日、今日は夏至です。昼が一番長くなる陽気が最大になる日です。 陽気が最大になる夏至から一寸一秒過ぎれば、陽は傾き「一陰が生じます」 冬至を「一陽来復」=「復」という卦で現しますが、夏至は「天風姤」=「姤」と現します。 チョット前の陽の君子ばかりの世界が「乾為天」でしたが次の瞬間、下の方のあまり目立たない所に「一陰」がヒョッコリやってきた、これが思いがけない出来事なのです。 「姤は遇なり」思いがけない出逢い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 17:47
乾為天 天の時
乾為天 天の時 「何時やるんですか?今でしょう」 六月の夏至の前までは、「午の月」です。此れを易の消長卦で現せば、全て陽卦の「乾為天」と云う卦になります。 この卦は1番下から6番目まで全ての爻が陽で純陽の卦です。冬至直前の卦が純陰の「坤為地」という卦ですから、丁度正反対になり、夏至で太陽のエネルギーが最大になる事を意味しております。 この陽の爻をそれぞれに龍の一生に例えて説明がされております。 一番下の陽爻は「潜龍用いる勿れ」と云い、まだ実力も名声も付いていないので、世の中にデビューしな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/17 18:54
无妄の疾
「无妄の疾」 今日の御新規様は、20年前に直腸ガンを手術され、輸血からC型肝炎に罹り、膀胱炎を患い、長年、膀胱炎がなかなか治らなくて、お困りとの相談でした。昨年も帯状疱疹に罹ったと、相当余病があります。 泌尿器の専門医に掛かって、検査を受けて細菌は見つからないし画像でも異常が無いので、匙を投げられた格好です。 この方の病気が、抗生物質や抗菌剤や消炎剤を使っても治らないのは、病気が壊病と云ってコジレテ身体深く潜り込んでしまったからです。 「无妄の疾、吻薬有喜、无妄の薬、不可試也」 先ず、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 18:44
五浦美術館へ出かけました
6月9日の日曜日、家内と二人で入院中の母親を気分転換と云って外出させました。 天気が良かったので北茨城市にある「茨城県天心記念五浦美術館」へ行きました。 此処へ来るのは、もう3回目です。母親を車椅子で移動させるには、此の美術館は車の移動で近く、バリアフリーなので中のレストランで食事を摂るのにも便利なのです。 この日は梅雨の晴れ間の青空で空と海の青さがとってもきれいで、海越しに、いわき市の海岸風景が良く見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/11 17:09
たった一度
「たった一度」 「たったひとりしかない自分を たった一度しかない一生を ほんとうに生かさなかったら 人間生れてきたかいが  ないじゃないか」 山本有三作・「路傍の石」より、団子煎餅 武平作 と云うお菓子を頂きました。 栃木県栃木市在住の薬剤師S先生が日立市の私の自宅まで届けて下さいました。 この先生は、栃木市の調剤薬局勤務で娘さんが市内の中学校に在籍していた関係でPTAの会長をされてました。 たまたま、学校が「薬物乱用防止講演会」を計画した時、学校担当の学校薬剤師が自信が無いとの理由... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 17:22
薔薇の花が咲きました 其の五
薔薇の花が咲きました 其の五 「ピエール・ド・ロンサール」と云うフランスの品種です。 蕾は白色から薄いピンクに変わり、花弁を広げるに連れて、花弁の先に紅色が寄って来ます。 覆輪のピンクのグラデーションがとってもきれいです。 この花は蕾からピンク色を濃くさせながら花弁を膨らませて咲くのを眺めるのが最高です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 18:33
庭のバラが咲きました
庭のバラが咲きました。 「ジュリア」と云う名前の品種です。 花弁の色がモカ色・薄い紅茶の様な黄色です。 この花は、よく結婚式のテーブル飾りや花束などに使われます。 香りも良く、個性的なバラの花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 18:17
バラの花が咲きました。其の三
此のバラは、「ガートルード・ジェキル」という品種のバラです。 色と云い、香りと云い、とても上品なバラです。 フランスの品種で、フランスでは香水を作る為に栽培されております。 香りは、甘く漂いとっても上品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 18:11
庭のバラが咲きました 其の二
庭のバラが咲きました。 「アイス・バーグ」と云う名前の白い花弁の品種です。 この苗は昨年購入して、今年が2年目ですが元気にオベリスクの中を伸びております。 ツル性のバラで樹高は2メートルを超えるそうで、成長が楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 18:00
バラの花が咲きました。
庭のバラの花が咲きました。 「グラハム・トーマス」と云う名前のイングリッシュ・ローズです。 岐阜県にある、ローズ・オブ・ローゼスと云うイギリスから苗を輸入している業者から買いました。 この品種は、病虫害に強く、四季咲きで肥料を多く与えてはいけない品種です。 日本人はバラの花を大きく咲かせようとして、丹精込めて、せっせと肥料を与えます。 特に、鶏粉やリュウアンなど元肥えを入れると、発酵して臭気が漂い虫が寄ってきて葉をかじります。 すると、虫が付いたからと云って、あわてて殺虫剤を此れ又、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 18:26
紫蘭の花が咲きました。
庭の隅に植えた、紫蘭の花が咲きました。 キーウィーの棚の下に植えておいたものが増殖中です。 安い花ですが、高級な蘭と違って、雑草のたくましさを持っておりますが、 花はやはり蘭の姿形の品格を保っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 18:53
野バラの花が咲きました
庭先の野バラの花が咲きました。 20年ほど前に、お客様の処へキョーレオピンを配達に行った折、そこの庭先に咲いている、野バラを一輪切り分けて頂きました。それをコップに水を入れて切り花で眺めていたら、根が出てきました。そこで庭の片隅に植えたところドンドンドンドン大きく成長して、今では高枝ハサミで剪定しないと暴れ出す程になりました。 野生の品種の生命力は強いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 17:27
二科会 写真部 茨城支部展
二科会 写真部 茨城支部展 県北巡回展が日立市平和通りにある「角美術館」で開催中です。 やっと仕事を抜け出して、顔出しして仲間と挨拶しました。 県北の巡回展は26日の午後2時までです。 お時間のある方は是非お越し下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 16:39
翁草が白頭翁になりました
先日アップした「おきな草」が花弁を落として、白い髭が伸びてきました。 翁の白い髭の様だと云うので「白頭翁」と云う名前が付けられました。 傷寒論の厥陰病編に「熱利下重者白頭翁湯主治」と記載されております。 厥陰病とは陰陽や寒熱が錯綜している状況で病がこじれております。 このような状況で、「熱のこもった下利、下痢便がビチビチ出て腹が渋り、肛門に熱灼感があるものには、この処方を使いなさい」と云う事です。 この処方は、Tムラさんでも無いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/22 16:50
二科 茨城支部展を見に行きました
5月19日、茨城一部会の講演を終えてから、水戸市の県民文化センターで開催中の 「二科 茨城支部展」を見に行きました。 拙作も出品しているので、それを見たり仲間と会ったりして交流を深めました。 明日からは、日立市の「角美術館」で県北移動展が開催です。 市内にお住まいの方は是非見に来て下さいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 16:51
无妄の心
5月19日、茨城T部会の講演で「无妄の心と健康指導」と云うタイトルで講演しました。 「えきす」連載の佐藤竹玄師の著書「鼎の物差し」の一番初めのページです。 30年以上前に書かれた文章ですが永遠の哲理が書かれております。出だしは・・・ 生物には自然治癒力なるものを備えている「気は液を造り体を成す」(自然治癒力) 人間は自然の理に対する甘さがある、病気になったら薬を飲めば良い、という安易な考えに問題がある。 薬で病気が治るのではない、「予防と養生」が「水味夕食時間を守れ)ができて初めて自然... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 17:32
沢天夬
立春から始まる「寅月」が「地天泰」と呼ばれる三陰三陽の卦でした。 それから一月づつ陽が勢いを増し「卯月」が「雷天大壮」と言う二陰四陽の卦。 「辰月」が「沢天夬」と呼ばれる一陰五陽の卦で五月四日まででした。 現在は立夏を過ぎて「巳月」の「乾為天」と呼ばれる六爻全陽の卦です。 この「沢天夬」という夬(かい)とは、今まで陰があった処へ陽が勢力を伸ばしてきて、 陰を追い落とそうと迫ってきている、そういった状況を現わしている卦です。 川の流れが水かさを増し堤防の越えようと迫って来て、その勢いが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 17:14
桃仁の修治其の三
昨日、皮むきして天日で良く干した、桃仁を鉄鍋で丁寧に黒くなるまで炒めます。 こうして万遍なく炒めてから、包丁で麻豆大(5ミリ角)に刻みます。 お湯に浸して一昼夜、皮を剥いて天日で干して2日、そして鉄鍋で炒めてから細かく刻む。 こうして仕上がりまで4日かかりました。 こうして、この桃仁は百味箪笥の中に置かれました。 「見えない所で手を抜くのが素人の仕事」「見えない所にまで手を加えるのが玄人の仕事」 もうここまでやるのは、漢方職人ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/17 17:54
桃仁の皮去り修治其の二
昨日は、桃仁の皮去り修治の、お湯に浸した処でした。 桃仁の修治法は「皮尖を去る」と記載されているように、皮と尖がりを去ります。 一粒ずつ全部の桃仁の皮を剥き尖がりを爪で取り除きました。 この作業、結構大変です。杏仁の方がツルリと剥け易いのです。 でも、こんなにきれいな白色になりました。 これから風を当てて乾燥させてから、炒めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 18:05
桃仁の皮去りの修治をしました
桃仁の皮去りの修治をしました。 一昼夜お湯に浸してから、皮を揉むようにして一粒ずつ指で剥いて、尖がりを取り除きます。桃仁は桃の種の中に入っている天神様です。これを皮をむいて干してから黒くなるまで炒めて麻豆大に刻みます。 ちょうどアーモンドナッツの皮をむくような作業です。 問屋さんで皮付きのザク切りの物も出回ってますが、生の原型と言うのを500gの袋単位で購入します。今回は半分の250g位をボウルに入れお湯で一昼夜浸してから、丁寧に皮むきしました。 およそ3時間程かかってようやく皮むき作業... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/15 19:13
愛本5
iPhone5のケースを買いました。 表面がつるつるして滑り易く落としやすいので、何か良いケースが無いかと探しておりました。 日曜日に内原ジャスコに出かけたので、アクセサリーショップを隈なく探してやっとこれに決めました。 保護フィルムを貼らないので表面までカバーする事と、今までのケータイにぶら下げていたアクセを取り付ける、 リングが付いている事、胸ポケットから取り出しても違和感が無い事。などの条件に適合したので、これに決めました。革製の手帳のように見えますが、iPhon5がピッタリと収ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 17:11
母の日
5月12日、母の日は家内と二人で母親をドライブに連れて出かけました。 母の住まいの近くの「大津港」などの海を見せながら「茨城県立五浦美術館」に行きました。 北茨城市の五浦という場所は明治時代に「岡倉天心」「横山大観」などが活躍した場所で、 五つの浦が連なり、此処へ「六角堂」と呼ばれる六角形の堂が立てられたのです。 しかし、3.11の大震災の津波により全壊してしまいましたが、ようやく復元されました。 五浦美術館は岬の高台にあるので、見晴らしが良く、ここに併設されているレストランで、 三... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 15:15
ケータイ替えました
連休中にケータイの機種変更しました。 家族4人そろってiponeです。 私と長男が黒、家内と長女が白です。 今まで使っていたケータイはGPSの位置情報が500メートルずれて表示されたり、 期待を裏切られていました。 今回は違います。昨年iPadとiPodを購入して今回はiPoneです。 電源を入れて設定を始める時に「iCloud」から復元を実行すると、たちどころに 今まで使っていたアプリやデータが同期して行きます。 これは、本当に便利です。 iPoneは表面がツルツルしていて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/11 17:07
スペースマガジン5月号原稿
スペースマガジン5月号原稿 サバを食べて記憶力向上や認知症予防に 一仙堂薬局 薬剤師 荒川 充洋 サバは魚篇に青と書き、イワシやアジと共に青魚の代表です。栄養成分のDHA(ドコサ・ヘキサ・エンサン)が血液中のコレステロールや中性脂肪を下げ、血液をサラサラにし、動脈硬化、心筋梗塞、高血圧、脳梗塞などの予防したり、脳を活性化して認知症を防ぐ効果や思い出し記憶の向上などが認められます。 サバは「生き腐れ」と云って鮮度が落ちると蕁麻疹など中毒を起こしやすく、ヒスチジンなどのアレルギー原因物質を多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/02 17:30
おきな草の花が咲きました
おきな草の花が咲きました。 自宅の庭先に植えた「翁草」の花が咲きました。 紫色の花弁の裏側には産毛の様な毛が生えております。 此の草の根を漢方薬に使用します。薬草名は「白頭翁」です。 この花が枯れると、ガクから白い産毛が伸びて、まるで白髪頭のように見えるので、 「白頭翁」と名付けられました。 昔、私が修業時代に漢方薬の問屋さんが中国から輸入した「おきな草」を、ある大学の 生薬学の教授のもとに鑑定に出しました。すると此れは間違いなく「白頭翁」であると、 鑑定が付いたので、問屋さんは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/01 18:56
休日診療に参加しました
4月28日、大型連休の日曜日に日立市の休日診療に参加しました。 家内と二人で8時30分に到着して準備万端用意をして、9時から診察が始まり、 調剤がスタートしました。正月はA型インフルが流行していて、家内が調剤をして、 私が監査と患者様への説明と服薬指導です。A型インフルの患者で「イナビル」が 処方された時には、別室で患者に吸入の説明をして、その場で服薬させるので、 マスクをして感染予防しながらの、服薬指導でしたが、今回は寒暖の変化から来る、 上気道炎や胃腸風邪などが多く、ドクターの処... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 18:25
漢方薬は効かないのか?其の二
「漢方薬は効かない」という議論は良く出ます。 「何に対して効かないのか」又は「何に対して効いたのか」を論じなければ公平ではありません。 例えば、盲腸と云う病気は外科手術で治すのが世間一般の常識ですが、 漢方薬で治すと云う方法もあるのです。 30年ほど前、結婚して8か月経った1月下旬に義弟(家内の弟)から電話がかかって来ました。 「お腹が痛いので大学病院で検査をしたら、盲腸だと云われた、白血球12000、CRP12.8 エックス線検査陽性」 義弟は浪人して神奈川県のK歯科大学に入学し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/23 19:06
漢方薬は効かないのか?
「漢方薬は効かない」という話は昔から良く議論になります。 今から20年前ぐらいは「漢方は効かないから服用するな」と云うお医者さんが沢山おりました。 明治維新以来相当、漢方薬が蔑視され続けた時代がありました。 ところが時代が変わり、漢方薬が健康保険の適用になり漢方薬を使用するお医者さんが 増えてきました。いまや開業しているドクターの8割以上が保険で漢方薬を使ってます。 「漢方はまやかしだ絶対効かない」と信念を持って拒否される方はそれで良いのですが、 現在漢方薬を使用しているドクターが「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/13 17:28
急がば回れ
うつ病の娘が大学生になりましたと云う昨日の記事で、 母親が初めて来店された時、私が「三年かかって治しますよ」 と云った時、母親が「三年も掛かるのですか」と驚かれました。 私が「三か月で治すのですか?1年で治すのですか?」それは難しいですね、 まず、低体温を改善して基礎代謝を上げながら体質改善しながら、うつ症状を 改善して行きます。そして学校行事や大学受験なども上手くゆくようにサポート して行きます。と治療計画を説明しました。 ドクターは血中濃度を測定して向精神薬を毎日服薬しているか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 17:59
うつ病の娘が大学生になりました
2年前の大震災の前月、2月23日に相談に来店された方は、 娘さんが高校1年の冬休みに留学から帰ってからうつ病を発症しました。 起床して朝食までは良いのですが、トイレに行って着替えてから玄関先で、 ウツが酷くなり学校へ行くことが出来ません。 こんな状態でも、キョーレオピンやエナックWのエゾウコギエキス剤や、 漢方薬などを使いながら、頭が重い、身体がダル重い、疲れる、気力が出ない、 低体温、生理不順などの随伴症状を少しずつ改善しながら何とか進級出来、 高校3年も何とかかんとか無事に卒業... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 17:45
桜の撮り方
桜の撮り方。 今朝はソメイヨシノを撮った後、先週撮った不動尊の境内の枝垂れ桜を撮りました。 先週は蕾が多く未だ三分咲き程度でしたが、今日は八分咲きです。 今夜から明日にかけてまた爆弾低気圧がやってくるようで、日立の桜も今日で見納めです。 桜の撮り方は、素人さんはパッと見てアッきれいと直ぐにシャッターを押してしまいますね。 玄人の撮り方は違います。 先ずきれいな花はどれかを見極めて此れを主題(図)にしてピントを合わせます。 そして主題の奥にある背景(地)バックをぼかして主題を明確にし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/06 19:17
桜の花が満開です
桜の花が満開です。 昨夜は日立の平和通りの夜桜見物でしたが、今朝は出社前の10分間、 近所の桜の撮影です。市役所前の八百留市場の向かいの個人宅の庭に 植えられた桜です。パッと見てこの桜は良い桜です。 花弁を嘴に例えれば口を全てこちらに向けて咲いているのです。 桜の花は、5枚の花弁があってガクについております。 このガクの色が濃い紅色をしているので、口の中をレンズに向けている、 桜の花弁が揃って咲いている桜は紅色が濃く見えるのです。 だから、桜の撮影をする時には、桜の花弁の口が一方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/06 15:41
爽やかな晴天に桜が咲きました
爽やかな晴天に桜が咲きました。 昨日の暴風雨で桜もすっかり散り綻びてしまったかと心配しましたが。 今朝は抜けるようなスッキリとした青空が広がりました。 日立の平和通りの桜も満開で見頃なのですが、 当店の近くにあるスーパーカスミさんの脇にある神社の境内の枝垂れ桜が 深紅の蕾をしたためて花を咲かせております。 ここで、皆さんに桜の美しい撮影法を教えましょうか? まず、花色の濃い枝ぶりの姿の良い桜を選びます。 次に、背景が桜を引き立たせるポジションを選びます。 雨上がりの時は枝や花弁... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/04 16:54
朴庵塾セミナーが始まります。
朴庵塾セミナーが始まります。 第15回朴庵塾セミナーが今月から始まります。 2年間で20回の講義で初級と中級クラスがあります。 定員はどちらも各150名で場所は東京の慶応大学芝キャンパスの、 講義室を使用して午前10時から昼食休憩1時間をはさんで午後4時まで、 延べ5時間にわたり漢方の講義です。 毎月第二日曜日と決められていて、私が初級クラスの講師を担当します。 私の担当は初級の傷寒論・金櫃要略の読みと解説で第7回目の12月8日から 2015年3月8日の計14回を担当します。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 17:57
臨時バス停
本日から、日立市桜祭りによる交通渋滞回避のため、 当店前のアンズ通りがバス路線になります。 土曜・日曜日は終日に、平日は18時から終バスまで、 桜並木がある平和通りを迂回して、アンズ通りをバスが走ります。 運行表を見ると1時間に10本位バスが走ります。 ちょうど当店前が臨時バス停になり「市民会館入り口」と表示されてます。 市民会館まではだいぶ距離があるので、どうせなら「一仙堂荒友薬局前」と 書いてくれるとありがたいのですが、バス広告出していないので無理でしょう。 期間中は皆さんに... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 17:59
庭の桜が咲きました
自宅の庭に植えてある桜が花を咲かせました。 自宅を建てて数年経ってから桜の苗木を植えました。 福島県三春町にある名木の「三春の滝桜」を撮影した帰りに、 地元の農家で、「滝桜の実生の苗」を1500円で買いました。 15センチほどのちっぽけな苗でしたが、二十数年経って樹高も、 3メートル位に伸びてきました。 今まで全く花が咲きませんでしたが、昨年頃から花芽が少しづつ増えてきて、 今年は2〜30芽位付いてきてます。肥料などは全くやって無かったので、 花芽が付かず葉ばかり生い茂ってました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/29 18:28
LEDライト アプリ
昨日はLEDライトを紹介しました。 900円も出してそんな物買いたくないよ・・・・ と云うケチ臭い人の為に良い方法教えます。 入れてる人は皆知っているが、知らない人は誰も入れてない、 と云うスマホを電話器としか使えないオッチャン・オバチャンに朗報です。 iPhone iPodやスマホをお持ちの方は、アプリセンターから、 「Light」と云うアプリを入れて下さい。無料です。 私が入れた「Light」はシングルタップで点灯、 ダブルタップで点滅、トリプルタップで・・・---・・・SO... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/28 17:50
LEDライトを買いました
LEDライトを買いました。 先日、水戸駅まで出かけたついでに駅ビルの中にある、 無印良品の店を覗いていたら、つい買ってしまいました。 「黒地見やすい定規120円」「ダブル定規ミニ190円」 「LEDライト900円」衝動買いしてしまいました。 LEDライトはボタン電池のLR-44タイプの汎用電池なので、 交換が簡単です。 親指大の大きさでかなり明るいです。 キーホルダーに着けて、戸締り後暗いカギ穴を探す時に重宝します。 写真家の習性としてこう云った光る物にはつい手が出てしまいます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/27 17:37
アンズの種の中身は
アンズの花が咲き終わり、6月頃になると実がなります。 実の中の種を割ると中に、天神様が入ってます。 これを仁と呼称します。 アンズなら杏仁(キョウニン)、桃なら桃仁(トウニン)など、 その他、酸棗仁(サンソニン)柏子仁(ハクシニン)麻子仁(マシニン)などがあります。 杏仁はよく腫を消し喘を定めといわれ、其の本油分の緩和作用と芳香の発散作用にあります。 キョウニン水やアーモンドシロップなど杏仁豆腐などお菓子に使われますが。 漢方の修治では、湯に浸し皮尖及び両仁者を去る。と書かれている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/26 18:03
アンズの花が満開です
当店の前の通りを「アンズ通り」と云う名称で、今アンズの花が満開です。 日立多賀にも同じ名前のアンズ通りがあり、駅からタクシーに乗り、 アンズ通りの一仙堂荒友薬局へと告げると多賀ですかと訊かれたりします。 毎年2月頃、業者がやってきてアンズの枝打ち作業を行います。 「桜切るバカ、梅気切らぬバカ」と云う言葉があるように、桜の枝は切りません。 梅やアンズの枝はまっすぐ伸びるので切らないと枝の形が悪くなります。 そこで剪定作業をするのですが、落とした枝を拾い集めて水を張ったバケツに入れて、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/25 19:18
シェ・プティ・マリーさんからフランス菓子を頂きました
ジム仲間の「シェ・プティ・マリー」さんがホームページを新規開設しました。 日立市でフランス菓子の教室を開講してます。 代官山でフランス菓子の師範の免許を取得して、 フランスの菓子作りの学校へ留学して技を習得した本格派です。 味見として、フランス菓子を頂きました。 味は、チョコレートのビターな苦みと甘味が加わったクリームと、 焼いたカラメルの香ばしい甘苦さとナッツのカリカリとした歯触りが心地好く、 口の中で幾重にも甘味とチョコレートの苦味とリキュールの香りが繰り返し、 幸せが運ばれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 15:30
河原子発 地域活性化イベント
日立市河原子在住のスズキヒロミ氏から、地域活性化の為、 地元旅館が知恵を絞ってお客様に楽しんでもらえるイベントに、 協力してくれと云われ。私の月の出のポストカード使用を許可しました。 毎月、満月の夜に海から出る満月を観賞しながら食事を楽しむ、 「夜会」と銘打った食事会が3月29日(金)18:30〜21:00に、 日立市河原子町の「旅館永野屋」で開催されます。 申し込みは、0294-33-0428永野屋まで。 今回私のプランニングは採用されませんでしたが、 私がこのプランにネーミン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 17:10
二科会写真部茨城支部展 審査会に参加しました
二科会写真部茨城支部展 審査会に参加しました。 3月17日の10時から12時30分までは那珂市公民館で、 日本専門薬局同志会の部会講演をして、終了してからは、 場所も同じ所で1時から「二科会写真部茨城支部展 審査会」でした。 5月開催の写真展の審査会で茨城二科賞その他の賞を決定するのです。 東京から、本部理事の角尾栄治先生をお招きして、公開審査です。 茨城支部展は今回応募総数が800点と盛況を極め審査にもひときわ熱が入っておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/21 17:42
茨城一部会で講演しました
3月17日は、午前10時から那珂市中央公民館で、 茨城一部会で「不易流行 専門薬局のリピート戦術」 の話をしました。前振りで花粉症対策の切り札「オプターナ黄粋」と 「フジビトールカプセル」のPPTを2話分話したので、 まるで湧永製薬の学術部員かのようでした。 長い前振りの後は、本命の「不易流行 専門薬局のリピート戦術」の 前半まで講演しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/19 17:39
日立アウローラ20周年記念式典に出席しました。
3月16日、日立市内のホテル天地閣で、私が所属するサッカーチーム、 「日立アウローラ」の創立20周年の祝賀会がありました。 私が、日立青年会議所を卒業したと同時に発足して、始めからOBとして、 参加して、なんたたかんたら20年が過ぎてしまいました。 同じ年の五来君が欠席の為、私が最年長と云う事で乾杯の挨拶の 指名を受け祝辞を述べました。 立原君から直前に出席要請があり参加を決めたのですが、グッドタイミングで、 連絡してもらったので助かりました。 しかし20年が経てばみんな体型が変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 15:10
花粉症対策目薬
花粉症対策目薬が入荷しました。 漢方薬が配合された今年の花粉症にピッタリの目薬「オプターナ黄粋」です。 配合成分は、黄連・黄柏、由来の成分、ベルべリンと甘草由来成分のグリチルリチンです。 ベルべリンはBerberisと呼ばれる目木科由来の植物で、江戸時代の書物、 「和漢三才図絵」に「用いて目を洗うに良く、樹皮は以て染めるべし」と記載されております。 目の充血をすばやく取り除く充血除去成分として塩酸テトラヒドロゾリン。 ベルベリンとグリチルリチン酸は、生薬に由来する成分で、抗炎症・抗菌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 16:55
花粉症対策のお茶 甜茶
先日からの、ものすごい煙霧・風じん、砂嵐が吹き荒れ、 黄砂・花粉・PM2.5と青空が茶色の空に変わってしまいました。 今年の花粉症は例年の7倍強と今まで罹らなかった人でも、 花粉や埃にやられてます。 特に花粉アレルギーやハウスダストアレルギーなどの人には、 この季節のお勧めはズバリ「甜茶」です。 甘苦い味ですが、鼻と咽喉が楽になります。 当店では今の季節は、ご来店のお客様に甜茶をお出ししております。 初めてお飲みのお客様からも好評です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/15 18:36
花粉対策の切り札は
今朝、車を見ると埃が沢山着いていました。 窓ガラスを雜巾でふき取ると、黄色い花粉で一杯でした。 偏西風に乗って中国から黄砂・花粉・PM2.5と飛来して、 今年の春はトリプルパンチです。 テレビでも専門家と称する大学教授が頓珍漢な受け答えをしてましたが、 あの人達はドラッグストアでマスク1枚買ったことの無い人でしょうから、 マスクの選び方のアドバイスも出来ないでしょう。 そこで、私が専門薬局の目線でのお薦めは、 まず、基本は、花粉・インフルエンザ・ダストと表示している物で、 ミク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 14:47
亀戸でホルモン焼を食す
3月3日は夕方には、亀戸に移動して「ホルモン青木」で一杯でした。 私の店が漢方専門と掲げるように、この店は「内臓専門」とでかでかと、 大書された大提灯が提げられておりました。 ホルモン、レバー、など内臓のオンパレードです。 ライオンが獲物を倒した時に真っ先に食べるのが、内臓からです。 これだけ食べると肉食系のオヤジになってしまいます。 向かいのY口先生も箸を立てて獲物に襲いかかろうとしてます。 これだけ食べると、ほんとハッピーなんですが、後が怖い。 尿酸値は7台で高値安定、中性脂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 17:52
明月庵 田中屋で蕎麦を食す
3月3日、研修会の前の昼食は、銀座の蕎麦屋、 「明月庵 田中屋」で蕎麦を食べました。 神田の老舗蕎麦屋「薮蕎麦」が火事にあってしまい、 名物女将の和歌を詠み上げるような通し声を聞けません。 そこで、銀座の田中屋で蕎麦を食べました。 天蒸籠と卵焼きとニシンです。 蕎麦屋の卵焼は出汁が効いて美味しいです。 ここは季節によって山椒蕎麦などの変り蕎麦を出したりするので、 好感度です。 この店に辿り着くには、有楽町のソニービルとエルメスの路地を、 背にしてひたすら真直ぐに進むと左側にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 17:59
イル・スカンピ
3月2日、神楽坂のイタリアン「IL Scampi」で食事しました。 店名がスカンピで赤座エビの名前です。 ベネツィア料理酒場と銘打っておりますので、南イタリア料理です。 チーズの盛り合わせ、イカスミのパスタ、赤座エビのソティーを食べて、 ドルチェはティラミスとエスプレッソです。 赤ワインは、お店の人がお薦めのフルーティーで甘く微炭酸のワインです。 サングリアの果実ワインよりも甘さが控えめ、発泡ワインよりも炭酸控えめ、 とっても美味しいワインです。始めて呑みました。 酔い心地も良く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/05 18:35
風が吹けば 花粉の季節
3月3日、日本薬局同志会の東関東連合会の研修会に、 出席しました。山本副会長の講演の後、ブラックボードを使った、 POP制作の実習に参加しました。キャッチコピーは私が1〜2分で捻り出し、 「風が吹けば、花粉の季節+PM2.5 解毒・排泄・デトックス」 「花粉症対策相談本部」とコピーを考え出し、隣席の山口先生に、 POP書きをしてもらいました。文字に囲みを入れたり、飾りのイラストを入れたり、 画面に変化を付けて余白が空きすぎない様に作りました。 風が吹けばクスリ屋が儲かる???現実は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 18:30
学校保健委員会に出席しました。
2月20日、日立市の一番南に位置する、H小沢小学校の学校保健会に、 出席しました。常磐高速道を日立中央ICから日立南ICまで1区間ですが、 高速通勤です。一般道ですと50分以上かかりますが高速ですと20分です。 この差は、遅刻するしないにかかわる重大事です。 学校薬剤師の多くは自分の住居の近くを希望するので、辺境の地は、 なりてがおりません。そこで私に回ってくるので一番遠い所を3校担当してます。 校長先生の話の中で、インフルエンザの流行で市内の小中学校が 相次ぎ学級閉鎖や学校閉鎖に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/20 17:39
茨城T部会講演
2月17日は、大沼町の「荒友薬局」で茨城一部会の例会がありました。 1時間の講演を部会長の山口先生から依頼されましたので、 時節柄、隣国の中国から飛来する「黄砂・花粉・PM2.5」などの対応策を、 漢方や養生法の基本を踏まえて講義しました。 テレビなどで放映していた、長寿村の老人の長寿遺伝子、 「サーチュン遺伝子」のスイッチをオンにする鍵が「歩くこと」 「腹八分の食事」など私が以前から指導してきた、養生法の通りです。 竹玄和尚が話していた「水・味・夕食時間を守れ」の指導どうりです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 18:53
写真集を頂きました
四国在住の、進藤覚先生から、写真集が送られてきました。 「四国 里山 原風景・暮らし」と云うタイトルの写真集です。 進藤先生は、私と同じ「日本専門薬局同志会」と云う薬局の団体に所属しており。 写真が趣味で長年、地元四国の野山や里山など郷土の原風景を撮影して来られました。 写真の腕は、全国二科展や読売新聞コンテスト最優秀賞、コンタックスクラブ、最優秀賞、 など受賞歴は輝ら星のごとくです。アマチュアカメラマンが雑誌のコンテストでちょっとばかり、 受賞が続くと、写真展・写真集など行ったりし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 18:27
「鼎の物差し」を自炊しました。
久しぶりに仕事場の本棚を整理していると、「鼎の物差し」を発見しました。 1冊は大切に保管していたのですが、もう一冊見つかりました。 保管も良好できれいです。2冊あると云う事は・・・今一番情熱を傾けている、 自炊=本の電子化です。早速、断裁機で背表紙を断ち切りページを揃えて、 愛機の、ScanSnap S-1500で両面スキャンしてPDFファイルにしてiPad3にデータを 送って、i文庫の本棚へ収納して、「鼎の物差し電子ブック」が完成です。 「鼎の物差し」とは、私が30年前にこの業界に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/06 19:02
立春から寅の月
2月4日、立春を迎えました。 旧暦でいへば「寅の月」になります。 易で云えば「地天泰」と天下泰平のおめでたい月です。 陰陽・五行や十干・十二支は非科学的と云う人がおりますが、 そういう人達程、科学を知っておりません。 古代中国人は自然を観察し天体の運行を記録して、 天地四方・東西南北を定めました。そして太陽の影の長さを測定して、 冬至と夏至が判りました、そして影の長さが冬至と夏至の半分の長さを、 春分と秋分に、地球の自転が23.38°傾いていて太陽が通る道「黄道」 を横切る点を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/05 16:41
茨城伝統生薬研究会の研修会に出席しました。
2月3日、節分の日ですが、勉強会です。 一年前から講演頂けるよう予約を入れておいた、 仙台の高橋先生の講演です。 薬剤師で漢方薬局を経営していて、「算命学」という、 古代中国の占いのプロとして看板を掲げて、会社社長の、 経営コンサルティングも行うほどの、現役のプロ占い師です。 この先生の、陰陽五行と十干十二支の解説は昨年聞いて、 目からうろこの、なるほどと新発見の連続でした。 今回は特別に立春の前に、平成25年癸巳の年廻りと運気の解説と、 十二支の配当で五行と十干を組み合わせた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 17:54
節分の豆撒き
明日は、節分です。冬の季節から春の季節の代り目です。 太陽が黄道を横切る黄経ゼロの日が立春ですから、春の季節の始まり、 旧正月でした。ですから節分が大晦日の年取りの行事だったのです。 「おにはーそと」と云うのは鬼=おに=おん=陰=冬と云う事で、冬を外へ追い出して、 春を迎える呪いを施したのです。 春は五行で云えば木、まだ微弱な木の芽が、刃物=金で殺されては敵わないので、 予め金のパワーを傷めつけておく必要があったので、豆(固くて丸い大豆)=金を、 火で炙り炒め付けて、それを戸外へ投... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 18:41
空気検査 二酸化炭素濃度測定
2月1日、日立市の西の端にあるN里小学校・中学校へ教室の空気検査に出かけました。 ひと山越えてよっこらしょといった、山間の過疎地の学校です。 先月検査した南部のH小沢小学校は各学年1組だけで2組がありません。 N小学校では3年生4年生合同授業で2学年合せて4人です。 今回はストーブを焚いた状態で一酸化炭素と二酸化炭素濃度を測定します。 小学校では煙突が付いた石油ストーブですが、中学校では、開放型と呼ばれる、 石油ファンヒーターです、青色の炎で燃焼しているので完全燃焼しています。 一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 17:19
インフルエンザ対策アロマ
インフルエンザは空気感染するので、湿度が30%以下になると、 ウィルスの伝播力は、はるか遠くにまで拡散していきます。 そこで湿度を高める為に加湿器で室内空間の湿度を上げてやります。 また、ウィルス殺菌効果の期待されるアロマを焚くと良いでしょう。 当店では、この季節に限って「ティートリー」と「ひのき」のアロマをブレンドして、 アロマ・ディフューザーで放散してます。 「ティートリー」はニュージーランド原産の植物で抗菌作用が強く、 香りも森林系です。「ひのき」はフィトンチッドなど植物性の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 16:10
地域医薬連携研究会に出席しました。
1月29日日立市産業支援センターで地域医薬連携研修会が 日立保健所主催で開催されました。 「在宅医療に向けた行政の取り組みについて」 「地域医薬連携推進事業について」 「地域の在宅医療に関する研修」 を薬局・病院・医療介護施設の人達を対象に行われました。 保健所さんから出欠の有無の確認ファックスが送りつけられて きましたので、半強制の出席です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 18:23
インフルエンザ対策其の二
インフルエンザが爆発的に流行してます。 特に感染力の強いA型インフルが猛威をふるってます。 空気感染で伝播するので空気をきれいにする方法が必要です。 そこで今日のお勧めは「二酸化塩素消毒のステア」です。 二酸化塩素は「クレべりン」など先発品が有名ですが、同じ成分なら、 後発品でも構いません。 この、二酸化塩素は液体で水に溶けているので、ノロウィルスなど、 接触感染を防止する目的には、布巾や雜巾に液体をしみ込ませて、 ドアノブや金具などを清拭すると良いでしょう。 通常は、室内空間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/29 18:01
日立市薬剤師会の新年会に出席しました
1月26日、土曜日の夜、日立市のホテル天地閣で薬剤師会の新年会がありました。 会長挨拶に始まり、保健所所長、医師会・歯科医師会のお偉方の挨拶の後、 乾杯でスタートしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 19:00
インフルエンザ予防の切り札は、抗体マスク
インフルエンザが大流行してます。3年前の豚インフルの時と違って、 マスコミも大騒ぎしておりませんが、兎に角大流行です。 市内のS小学校は学校閉鎖になってしまうほどひどいです。 空気感染のA型インフルと、接触感染で拡大し発熱・嘔吐・下痢になる、 ノロウィルスなど入り混じって大流行です。 私は元日に日立市休日診療に参加した時は、前日にインフルエンザの 患者さんが多いとの情報で、感染予防する為、 当店で取り扱っている「抗体マスクCR-55」を持参して、 調剤に臨みました。この抗体マスク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 13:53
学校保健委員会に出席しました
1月25日、午後2時から日立市のN沢小学校の学校保健委員会に、 出席しました。一通り先生方がレジメに沿って説明をして行きます。 最後に学校医・学校歯科医・学校薬剤師と指導助言を求められるのですが、 この学校では1時間30分と他の学校よりも30分長いのです、 その為、校医と歯科医が話し終えても、まだ20分時間があります。 インフルエンザが猛威を奮っていて近隣の小学校では2日前に、 なんと200名以上感染者を出して、学校閉鎖になってしまった所もあります。 こうした状況をいかに切り抜ける... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 19:25
脱メタボリックシンドローム予備群
1月21日、日立市の国民健康保険の組合から、健康診断の案内が来たので、 日立市保険センターで検査を行いました。 60歳以上2万人対象者に案内を出して、この日の受診者が400人以上です。 身長体重を測定して、尿検査と血液検査・心電図と眼底カメラですが、 腹囲を測定して、85センチ以上がメタボリックシンドローム予備群です。 メジャーをお腹に回されて、85は超えてしまってます。 最後に保健婦さんの問診で、お酒は?毎日飲んでます。 量はどれくらいですか?1合ちょっとです。 休肝日は日曜日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/24 18:18
空気検査其の二
1月23日、今日は市内の南にあるH小沢小学校に空気検査に出かけました。 授業中の生徒が勉強している状況の中で空気検査を行います。 丁度、小学1年生がALTさんと英語の授業です。 子供達も、外国人になったように楽しそうに手を挙げて話してます。 このような小さな子の時から英語の体験教育が出来ると、 将来素晴らしい人材が育ってゆくでしょう。 日立市の教育に力を注いでいる事が良く見えてきました。 空気検査はクリモマスターという器具で気流と温度・湿度を測定します。 それと新型CO2メーター... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/23 18:15
小学校の空気検査
1月22日、市内のN沢小学校へ行って、教室内の環境検査を行いました。 冬期ストーブを焚くので室内の二酸化炭素濃度や一酸化炭素濃度、 二酸化窒素、ホルムアルデヒド、浮遊粉塵、騒音、照度、輻射熱、気流、湿度、 などを測定して、児童職員が安全で快適な環境で勉強できるか、測定します。 今年は、新型機種導入で、二酸化炭素測定でCO2モニターと云うデジタル式の、 測定機を使用したので、数値がはっきりと読み取れて検査もスムーズに行きました。 ストーブの至近距離に座っている生徒の机の上に黒球と呼ばれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/22 16:30
二科会写真部茨城支部新年会に参加しました
1月20日、センター試験の2日目の朝は快晴で穏やかな晴天でした。 私が所属する、二科会写真部茨城支部総会と新年会に参加する為、 日立駅からJR常磐線に乗りました。 海岸口から駅に上ると、大きなガラス越しに快晴の晴天と真っ青な太平洋が、 青い海と青い空を水平線が真っ平らに横切ってます。 私が日立に住んでいても、この絶景を見るとカメラを取り出してシャッターを切ります。 この大きなガラス窓を通して穏やかな日差しが入ってきて、吹きっ晒しの風をシャットアウトして、 日立駅は快適です。 皆さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 16:48
うつ病の受験生がセンター試験に行けました
1月19日はセンター試験の一日目です。 前日は受験生のお母さんが記憶力を良くするエゾウコギ製剤のエナック錠という、 クスリを買いに来られました。午後からは、うつ病で高校2年の出席日数が大幅に、 足りなくてやっと3年生になれた生徒さんが、センター前日に母子で来られました。 毎朝、食事を済ませて玄関までたどり着いてそこから学校へは行けません。 頭が痛い、気持ちが悪いで学校へ行けなかった学生さんの、 うつ病の体質改善でキョーレオピンやエナック錠、能活精などふんだんに使いながら、 一年半で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/19 15:44
漢方講演「陰陽五行と迎春行事」
1月14日、上野の精養軒で、方術信和会新年研修会で講演をしました。 「陰陽五行と迎春行事」と云う演題で1時間話しました。 私が40年間所属する朴庵塾という漢方団体の研修会ですから、 いわば漢方の専門家を相手に講演する訳ですから、高度な内容にしなければ、 参加者を失望させてしまいます。特に今年の暮れから朴庵塾セミナーの初級クラスの、 講師に内定しているので、どれくらいの力量があるのか試されもあると思います。 また、このような機会に話すことで、セミナーを受講したいと云う希望者も 出てく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 17:49
iPadとiPod
iPodやiPadなどAppleのタブレットが色々あります。 何がどうなのか迷ってしまいます。そこで私の見方で整理してみましょう。 まず、「iPad3」と「iPad mini」の違いと、 「iphone」と「iPod touch」の違いです。 先ず搭載されているチップは、iPad3とiphoneがA-6チップ。 iPad miniとipod touchがA-5チップです。 ディスプレーはRetinaデスプレー搭載が、iPad3とiphoneとipod touchです。 iPad m... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 19:21
iPod touch買ました
Amazonnを検索中にわき見していたら、ボチッと押してしまいました。 8年前に買ったiPodの4Gbと5年前に買った初代iPod touch8Gbと 今度の第五世代iPod touch32Gbです。これ全部音楽聞く事が出来ます。 初代も上京時の電車の中で音楽を聞いています。 初代ipodtouchも良い音で鳴りますし、ネットでグーグルマップが使えて便利です。 では、どうして買ったか? その理由 1.カメラが500万画素と高性能になった。        2.iCloudの凄さをを検... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/08 19:17
iPad設定指南
年末年始からiPadの設定指南です。 3日は64歳の女性、4日は56歳の校長先生、5日は4日の続きと、 先月iPadを購入した後輩薬剤師の4回目のitune設定です。 Aple IDとパスワード、ソフトバンク2年間無料公衆無線LAN設定と、 スムーズに進みましたが、AppStoreでアプリを購入する場面で、 固まりました。クレジットカードを持参するように念押ししたのですが、 1枚だけ持っていると云うそのカードを見せてもらうと、 06/10、なんと2010年6月で使用期限が切れてます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/07 18:44
iPad設定アシスト
1月3日は午後から、大沼店の薬局のスタッフのipad設定の手伝いです。 暮れの29日に、私も欲しいから買ってくれと云われたので、代行買付で、 これが1月3日の午後1時に着いてから、直ぐに設定を開始しました。 初心者は設定画面の要求通りに設定がうまく進まない事の方が多いので、 私がつきっきりで、操作に立ち会ってます。IDやパスワードの管理が大変で、 アプリを買うところまでやっとです。 ほぼ3時間かかって、ようやく設定が完了しました。 あと、明日と明後日とiPad設定が2人待ち状態です... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/04 18:12
休日診療
1月1日、元日から日立市の休日診療に参加しました。 大晦日は酒も控えめに飲み夜更かししない様に、 早目に12時過ぎに寝て元旦を迎えました。 多賀町にあるメディカルセンターでドクター1名、 薬剤師2名、看護師2名、事務2名の7人体制で診療に当たります。 9時から診察開始ですが、始まる前から患者さんが待ってます。 午前中だけで52名こられ、廊下に患者さんが一杯です。 インフルエンザやノロなので発熱・嘔吐・下痢でベンチにぐったり、 横たわっている患者さんもおります。休日診療の元日の当番... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/02 15:39
感謝の気持ち
今年一年ありがとうございました。 カレンダーを差し上げた方々からお返しに、お酒やお菓子など、 好物の品々が届きました。 麓井酒造さんの「おりからみ」「山廃純米生酛」や新潟県の方から「久保田の萬寿」 お向かいさんからは「丹波の干支の酒」、エスポアさんから「スペインの赤ワイン」 せーろう先生の奥さんから「グランウィルの焼菓子」とカレンダーのお礼が続々届きました。 ありがとうございます。 皆様方の来年一年が健康で幸せな年になりますよう、 ご祈念申し上げます。 一仙堂荒友... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 16:41
米沢市郊外の撮影
米沢市郊外の綱木地区を流れる渓流の雪景色の撮影です。 車で移動しながら良さそうな所で交通の邪魔にならない様に車を止めて、 三脚をセットして撮影です。 億劫がって三脚をセットせずに手持ちで撮影するカメラマンもおりますが、 実は写真のクオリティーは此処で決まるのです。 プロアマ問わず、こうした制作の時の裏側で、手抜きせずに逆に、 手間隙かけて情熱をつぎ込むのです。撮影者の心意気を三脚にセットした、 カメラに向かって、構図を決め水平出しをして、チャンスを見極めてレリーズを持ち、 息を止... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 14:58
米沢へ撮影に出かけました
「忙中閑在り」暮れの忙しい中、米沢に撮影に出かけました。 土曜の夕方に年賀状を刷り終えてやっと投函して、 休む間もなく夜行日帰りで米沢に出かけました。 先週降った大雪が残っており、雪景色の米沢です。 雪景色の残り柿の撮影がしたかったのですが、気温が上昇して、 柿の実が腐れ落ちてしまって色が良くありません、 仕方がないので撮影プランを変更して、綱木地区の雪景色の渓流の 撮影です。ダムが建設され大きなダム湖に氷が張っておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 14:21
塩麹つくり
年末の「忙中閑在り」塩麹作りをしました。 今年大ブレークした塩麹ですが、以前「スペマガ」に掲載した、 原稿を貼り付けておきます。みなさん是非美味しい塩麹を作って下さい。 麹菌発酵パワーの塩麹は健康料理の万能調味料 一仙堂薬局 薬剤師 荒川 充洋 コウジは酵素の宝庫です、またアミラーゼやプロテアーゼなどの消化酵素の働きで、デンプンやタンパク質を分解して食品を柔らかく吸収しやすくします。 この為、「疲労回復効果」「ストレス軽減効果」「便秘解消効果」「アンチエイジング効果」「美肌効果」など... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/29 14:33
冬至の爻 復 一陽来復
12月21日は冬至です。 この日は夜(陰)が最も長く、12時を過ぎて日付けが変わり、 陰だらけの中から、一つの陽気が生れます。 これを「一陽来復」と呼び、陽気(暖かさ)が再び蘇ってくると言って、 迎呪行事を行います。暗く長い陰の状況から、一筋の光が差し込んできて、 やがて明るく暖かな陽気が育ってゆきます。 これを祝う為に陽気の象徴物と呼ばれる、南方の「南瓜」「柚子」が使われるのです。 南国の産物は陽の象徴物として呪物として使われるので、 冬至の日の夜には「南瓜」を食べて「柚子湯」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/21 17:24
FMひたち収録
FMひたち本社スタジオで番組収録しました。 日立市医師会が提供する番組なのですが、ドクター達がひと廻り、 話してしまって、ちょっとネタ切れのところ、薬剤師会さん3コマあげるよ、 なんて振って来られたみたいで、会長さんは真面目に「薬の適正使用」 をテーマに、2回目の私は好きなテーマで話して良いとの事で、得意の 漢方をテーマに「漢方薬と薬膳」について20分間お話しました。 昨日書いた「鳥レバーのカナッペ」などの紹介です。 FMひたち82.2MHz オン・エアーは12月17日の月曜日12... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 17:18
鉄分補給と貧血改善にはレバー料理を
鉄分補給と貧血改善はレバーが一番 鉄分補給には「還元鉄」などの医薬品もありますが、真っ黒な大便が出たり胃腸障害になったり、吸収率が少なかったりでやや不具合がありますが、レバーの成分には、ヘモグロビン鉄などの血液由来の鉄分や血色素などが豊富に含まれており吸収も良く、ビタミンA・B12や亜鉛・セレニウムなどのミネラルも豊富に含まれており、栄養の宝庫です。ただ、レバーは動物の肝臓で、生臭く・気持ち悪く・苦味があって、好き嫌いの激しい食材です。 これを美味しく食べられるように、料理法を工夫しましょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/05 16:54
冬の疲れ寒さはニンニクでポッカポカ
ニンニクは自然が生み出した植物の中で最強の薬用効果がある野菜です。古代エジプトではピラミッド建設のさい労働者に玉ねぎとともに与えられました。また源氏物語には藤式部が女性を訪れた時「極熱の薬草を食べたので臭くて会えません」と断られた記述があります。  また土の精をみんな吸ってしまうと言われるほど、土中の鉄分・亜鉛・セレニウム・マンガン・カリウム・マグネシウム・カルシウムなどの微量金属を取り込むので、ミネラルを豊富に含んでおります。 また、ニンニクのガン予防効果は特に消化器官系の癌のリスクを減少... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 17:29
にんにく薬膳
にんにく薬膳を作りました。 ニンニクの効能 生のニンニクにはアリシンやフルクタンなどの刺激臭の成分が入っており、生食すれば強烈な刺激で胃粘膜をびらんさせ胃潰瘍になったり、赤血球を破壊して貧血にしたりと作用が強烈です。そこで低温で油と加熱する(ぺペロンチーノ)などの調理法にすると、アホエンという有効成分に変化します。  さらに、生ニンニクをアルコールで低温で2年間発酵熟成させると、「Sアリル・メルカプト・システイン」や「Sアリル・システイン」や「フルクト・シアル・アルギニン」などの硫黄を含む... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 18:10
学校薬剤師会研修会
日立市学校薬剤師会の研修会に出席しました。 まず、大曽根清朗先生の「くすり教育」の話しの次に、 私が「ATP検査」の話しをして、それから、今年度新規に、 導入した「デジタル式二酸化炭素測定機」の操作説明を、 ぱんだの宮川先生が話しました。 くすり教育は文科省でも内容がまだ固まって無く流動的です。 ATP検査はこれから冬場に向かってノロウィルス等が大流行の兆しですから、 幼稚園生の手洗い指導などに威力を発揮する事と思います。 毎年、新型の検査機器を導入出来て、機材も相当数増えました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 17:05
検査に出かけました
今年は身内が続けざまに入院して行きます。 1月下旬には二番目の姉がお腹の病気で救急搬送で入院しました。 2月には講演のさなか母親が階段で転んで大腿骨骨折で入院です。 10月には義理の兄が夜中に吐血して救急搬送で入院です。 これだけ続くと、次は自分の番かなぁと思った矢先に、 頭を打ってしまいました。 8年前にサッカーの試合中に頭部を強打して2カ月後に、 頭に血が溜まって一杯になって手術をしました。 心配と不安が入り混じりながらCT検査と脳のレントゲン検査をしました。 この病院は脳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/30 16:23
鼎は香炉で使ってます
先日、「中国王朝の至宝展」で手に入れた青銅製の「鼎」は、 相談机の片隅に置いて「香炉」として使ってます。 白磁や青磁の香炉は5〜6個持っているのですが、蓋付きで、 炭の上に雲母片を載せて香を置いて蓋を乗せて焚く形式なので、 細長い線香を焚くには不向きです。 蓋無しで灰を入れて使うには、この鼎の置物は香炉に見立てて、 使うにはピッタリです。 易占を立てる時に、白檀の香を焚き、身を清めて歯磨きをして、 易神を迎え入れるのですが、予約の相談のお客様がお見えになる、 直前にも白檀の香を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 16:47
刀銭を買いました
中国王朝の至宝展の売店で「刀銭」も買いました。 これも、本物同様のレプリカですが、本物と同じ青銅製で、 大きさや紋様も忠実に造られております。 この刀銭は、中国の春秋時代の頃の貨幣で、刀子(とうす) の形をした貨幣です。五円玉や五十円玉の様に丸く開いた穴に、 紐を通して束ねて持ち歩く事はいつの時代も同じだと思います。 ただし、私が何故この刀銭を買ったかと云うと、これがこの時代に、 クスリを量る匙の役割もしていたという事です。 傷寒論・金櫃要略の漢方の古典には、五苓散などの散薬(粉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/28 17:26
鼎を買いました
中国王朝の至宝展でミュージアムショップを覗いてみると、 青銅器のグッズが並べておりました。 冷やかしに「鼎とかある」と聞いてみると。 「ありますよこれが鼎です」と手渡されると、まさしく鼎のミニチュアです。 丸い胴に左右に耳が垂直に立ち足が3本でまさしく鼎です。 写真などで見る鼎は銅鐸を逆さまにしたように上が拡がっておりますが、 これは仏壇にあるチーンと鳴らす「鈴」の上辺に耳を付け、 下部に足を3本付けたような、格好をしてます。ちょっとずんぐりむっくりです。 店の人に聞くと、レプリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/27 18:29
「中国王朝の至宝展」を観ました
11月23日、神農祭に参加する前に時間があったので、 上野で「中国王朝の至宝展」を観ました。本当は「ツタンカーメン展」 を観たかったのですが、3時間待ちと云われて変更しました。 でも、漢方と易をやっている私としては、古代中国の今まで知りたかった事や 見たかった物が、本物を見る事が出来て予期せぬ収穫でした。 展示物で私が感動した物とは、殷の時代の「卜甲」亀の甲羅を焼いた時に 出来たひび割れで吉凶を卜し結果を甲骨文字で記した、亀の腹の甲羅の原型。 「鼎」と呼ばれる三本脚の供え物を煮焚き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/26 19:26
神農祭に参加しました
11月23日、お茶の水にある「湯島聖堂」で「神農祭」が執り行われました。 古代中国の伝説の神様で、漢方薬・商売・学問・香具師などの神様です。 神農は百草をなめ百度吐下したと言われております。 つまり、色々な薬草・毒草を自らかじって人体実験して薬の効能を、 調べたという(Mっぽい)大変えらい神様なのです。 神農廟が「大成殿」の塀の東側に鎮座し、開帳が11月23日なのです。 つまり年に一度の礼大祭です。聖堂を管理運営する斯文会という儒学の関係者達や、 製薬会社、漢方関係者、鍼灸関係者、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 17:06
完結で締めくくろう
うつ病の人は思考障害になってます。 うつ病から離脱するには、思考障害を改善する事。 抗うつ剤を飲む事は、セロトニンを増やすことで、 思考障害改善になりません。 答えが出ない事や取りとめもない事を考え続けて、 脳に余裕が無くなってしまうのです。 意識が考えるのを止めてしまった後にも「潜在意識が答えを求め続けているのです」 意識と違って「潜在意識は答えが出るまで決してストップしない」 だから、脳の活動が低下するのです。 だから未処理のタスクを終了させ片づける事が解決の糸口です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/22 18:13
トラウマの解消法
相談指導は、私の立てた作戦を実行して初めて効果が出るのです。 話は聞いたーでも、実行しなかったーそれじゃ効かなかったー それは聞かなかった事と同じ、無為に時が過ぎる去る事で、雑談です。 相談薬局のプロとしてどのような指導をしているか実例をあげると、 うつ病の娘の母親に子供の頃何か事件があったのか訊ねました。 すると、小学2年の頃、クラスで各自がホウセンカの鉢植えを育ててました。 クラスで人気者でしたが、席替えの時生徒同士の組み換えで、 妬みを持った女生徒が、ホウセンカの茎をハサミで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/22 11:10
SSRIは理想の薬なのか?
抗うつ病薬のSSRI(セロトニン・選択的・再取り込み・阻害薬)は 脳内の生理活性物質「セロトニン」が消費され代謝排泄される所の、 受容体(レセプター)と云う場所を選択的に塞いでしまうので、 その結果、セロトニンが脳内に長い時間滞留して脳内活動を活発にする、 という薬理作用があります。ですから活動が低下した脳を活発にする作用があります。 ですから「夢のクスリ」など理想的なクスリともてはやされてます。 開発した研究者にすれば理想と思っているのでしょうし、 「選択的・再取り込み・阻害薬」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/20 18:16
茨城1部会講演
11月18日は水戸市内の会議室で茨城一部会の漢方講演をやりました。 「陰陽五行の基本から応用 其の二」です。今回は基本のおさらいと、 応用編です。漢方薬を扱う人は沢山おります、漢方の講義をする人も、 沢山おります。漢方の基本である陰陽五行も皆さん知っております。 でも、応用編は知らない人が多いです。 今回は迎春行事で節分の「豆撒き」と「柊に鰯の頭」です。 節分の日に「鬼はー外、福は内」と大きな声で豆を撒きます、 スーパーやコンビニでも鬼のお面と炒った大豆を売ってます。 では、皆さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 12:15
若年者と高齢者の効果の違い
SSRI(セロトニン・選択的・再取り込み・阻害薬)などの抗うつ剤は、 若年者と高齢者とで効き目の出方が違うようです。 高齢者は高血圧薬や糖尿病薬など服用歴があるせいか、 くすりの服用自体慣れっこになっているせいなのか、 はたまた加齢という老化現象で感受性が鈍痲してきているのか、 効き目(ベネフィット)対副作用(リスク)どちらも鈍感なのか、 遠慮しているのか、あまり文句がでません。 若年者は服薬経験が無いためなのか、作用が強く出ます。 どちらかと云えば、効き目(ベネフィット)よりも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 19:53
ボジョレーヌーボー
昨夜はボジョレーヌーボーの解禁日でした。 一時期ほどの盛り上がりもなく地味なイベントになりましたが、 ワイン好きにとっては今年の新酒が飲める楽しみな一日です。 相談薬局の仕事で相談は楽しいのですが、雑談で愚痴を聞かされるのは、 辛いです。愚痴が口から出れば出るほどどんどん不幸に落ちて行きます。 愚痴を云う人は毒気を吐きまくってスッキリしますが、聞かされる方は、 其の毒が見に纏わり着いてきます。 なんか一緒になって不運に見舞われそうになります。 これを俗に「穢れ」と呼びます。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/16 13:09
「心の殻を破るには」
うつ病の高校生の母親に質問しました。 「お子さんが92点のテストを持って来た時、 あと8点取れば満点だったのに」とか言いますか? 母親が「ハイ」と云うので、どうしてですかと訊くと、 「これくらいの事で褒めていると将来ダメになってしまうので、 心を鬼にして注意しているんです」と返ってきたので、私が 「子供は褒めてもらいたいからテストを見せるので、そこで褒めてやらないと、 ボタンのかけ違い。になってしまいますよ。次からは見せなくなってしまいますよ。 親の子供への接し方・態度で子供は変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 17:23
ウツは囚われの心
うつ病の高校生は朝起きて食事をして支度すると、 気分が悪くなって学校へ行けなくなってしまいます。 先生は病院へ行って診断書をもらって来いと言います。 そこで県立病院の思春期外来にかかりました。 でも此処は心療内科では無く精神科です。 だからSSRI(セロトニン・選択的・再取り込み・阻害薬)と云う薬がでます。 名称は耳触りのよい、いまどきのキラキラネームのようですが、 効き目(ベネフィット)ちょっぴり、副作用(リスク)けっこうあります。 悪心や脈拍増加、体重増加などが出ても我慢させ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 18:52
相談薬局の仕事
私の仕事は「相談薬局」です。健康相談一筋34年やって来ました。 「ショクアン何処」とか道を尋ねる人が多いですが、それも教えますが、 本当は「道=道理」を教えているのです。 「予防と養生」や「病気の原因と結果」の相談・指導を踏まえた、 「漢方・自然薬」を販売しているのです。 相談・指導と云うと堅苦しい表現ですが「コミュニケーションとアドバイス」 と捉えて頂ければよろしいです。 薬剤師は「くすし、くすりの師」ですが、師とは、「もろもろの兵を束ねる軍師」作戦参謀です。 「話しを聞いてく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/13 16:29
「急がば回れですね」と云われました
土曜日は、うつ病の高校生と母親が来店されました。 3.11の1月前から来店され今月で1年9カ月になります。 最初に来られた時に、うつ病と低体温と貧血があり、 生理が止まってしまていたので、相談の内容から私が、 熟成ニンニクエキスの「キョーレオピンと」とエゾウコギエキスの 「エナック錠」と漢方薬で3年かけて体質改善をして行きます。 と説明した所、「そんなにかかるのですか」と訊かれたので、 「この病は一筋縄では行かないので時間をかけて取り組む事が、 必要で総合的に貧血や低体温の体質を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/12 17:41
グミ島のヒカリモ
グミ島は、ヒカリモの生息地の北限です。 以前、博巳さんから情報を頂いて、薮を漕ぎ分けて探しました。 数年前に遊歩道が整備され老人でも簡単に歩けるようになりましたが、 工事以前はガサ薮のケモノ道を三脚を担いで夜ヘッドランプの灯りを灯して、 一人で歩く事は、不気味で心細かった事が思い起こされます。 ヒカリ藻は細胞がレンズ状になっており、光を屈折させ取り込み、 内側から反射させて光るので、ホタルのように自力で発光するのではなく、 外からの光を拾って発光します。自転車に貼る反射テープのよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/10 16:54
グミ島のハマギク
グミ島のハマギクが咲きました。 海岸性植物なので葉肉が厚くてしっかりしてます。 ハマギクの生息地はこのあたりから北茨城やいわき方面の、 海岸の崖にへばりつくように生息してます。 花期が長いので今月一杯まで見頃です。 此処と北茨城の五浦の断崖絶壁がいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/09 17:06
グミ島のミサゴ
11月4日、撮影の下見でグミ島へ出かけました。 階段を下りると手前の岩場に猛禽が獲物を捕食して、 岩場の上で食べている真っ最中でした。 早速デジカメのスイッチをオンにしながら、そっと柵まで近寄ってシャッターを切りましたが、 気配を察知されてしまい。低空飛行で飛び去って行きました。 羽の白さと鷹に似た獰猛なフェイスから恐らくミサゴ(オスプレイ)でしょう。 生息場所も海岸の岩場で、ミサゴ=魚鷹で魚を捕食しますけど、 今回は中型のハトのような鳥でした。 思いがけない鳥を見る事が出来まし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/08 17:18
「エンジンがかからない」との人
昼食を食べている時「エンジンがかからないので見て下さい」と 見知らぬおばさんが入って来ました。 道路の向かいの教育プラザの駐車場から歩道へ乗り出したところで、 エンストしたようです。車は今流行りのキーレススイッチで、 スイッチを幾ら押してもエンジンがかからないとの事でした。 ウチは「クスリ屋」で「クルマ屋」じゃないんですが、とりあえず、 お弁当を中断して、火を止め戸締りして、様子を見に行きました。 早速、車のドアを開けて運転席に座って、 思いっきり右足でフットブレーキを踏みこみな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/08 14:01
ユニフォームが届きました
20年前に入団した「日立アウローラ」のユニフォームです。 果して、このユニフォームを着てピッチに立つ事はあるのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/07 16:28
非常用持ち出し袋 貰いました
日立市から非常用持ち出し袋が配布されました。 昨年の復興応援寄付金から使われたようです。 一昨年は「日立市防災行政無線個別受信機」が配布されました。 貰った当初は邪魔だなぁでも一応玄関のコンセントに繋いでおこう。 実は其の三カ月後に3.11の大震災が起こりました。停電で余震に怯えながら、 情報はラジオと行政無線だけです。特に行政無線で給水車の給水場所と、 時間情報が得られたのは良かったです。 さて、この銀色の防災袋に何を入れるのでしょう。 夢や希望は若者に任せて、思い出は大切に胸... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/05 17:37
「天地明察」を観ました。
10月28日、朝から小雨が降ってきたので野外の作業が出来ないので、 ひたちなかのトーホーシネマに「天地明察」を見に行きました。 以前から気になっていた映画でやっと見る事が出来ました。 冒頭のシーンで主人公の算哲が屋根に上って星空を見るシーンでは、 私が中学生だった頃、ジャンバーを着込んで二階の屋根に登って、 星空を眺めていた記憶が甦ってきました。 ストーリーは主人公の安井算哲後の渋川春海が会津藩命を受けて、 各地の北極星の高度を測定して、緯度を算定する仕事から、 暦の改編の仕事か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 17:45
2013年カレンダー原稿セレクト出来ました
はやいもので、もうカレンダー製作の時期になりました。 来年のカレンダーは今年に引き続き「福島の海よ永遠に U」です。 三年間取り続けてきた福島県の沿岸部の風景は昨年の3.11の 大地震・大津波・大原発事故の影響で見るも無残な景色と変わり果ててしまいました。 いえ、変わり果ててしまっているだろうと推測されます。 私が撮り貯めた福島の沿岸部の風景は、富岡町のローソク岩から小良ヶ浜漁港、 馬の背岬まで、福島第二原発と福島第一原発の間に位置します。 ですから、事故後も現地に立ち入る事も出来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/26 19:02
講演の後は結婚式へ
10月21日、茨城一部会の講演終了後は、 青年会議所時代の同期の荒蒔君の長男さんの結婚式に列席しました。 水戸市のプラザホテルで盛大に執り行われました。 披露宴の毎度のセレモニーが終わるとアトラクションの始まりです。 新婦の父親がカントリー$ウェスタンのバンドで演奏が始まり、 続いては新郎の父親(荒蒔君)のビートルズのコピーバンド、 「タイエントーツ」の演奏の始まりです。 ライブハウスで演奏を重ね実力派バンドです。 こうして、新郎新婦がかすんでしまうほど、 両家の父親がノリノリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/23 16:59
茨城一部会の講演をしました
10月21日、午前9時に湧永製薬の担当社員さんが自宅に迎えに来て、 大沼町の荒友薬局の会議室で10時30分から12時10分まで講演です。 タイトルは昨日と替わって、「陰陽五行の生成から応用まで其の一」です。 初めに手元に安岡正篤先生の色紙をパーポで解説しました。 小而学則壮而有為 壮而学則老而不衰 老而学則死而不朽 と学問の取り組みに関する深い言葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 17:11
茨城二部会様講演
10月20日、仕事を終えて湧永製薬担当社員さんの送迎で、 19時30分に土浦市内の亀城プラザに入りました。 講演は20時から21時40分までで「不易流行とリピーター戦術」 をパワーポイントで講演しました。 大震災後の消費者動向も変化してきて、「絆、が求められてきました。 人と人、町と町、大きな痛手を受けた人、心に傷を負った人、 不安でやるせない人、このような人の心に寄り添うような健康指導で、 相談薬局の力を発揮して人々の役に立つような活動をしてゆく事が、 求められております。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 13:37
漢方講演 連チャンと結婚式
10月20日、今日は店を終えてから講演に出かけます。 土浦市の亀城プラザで20時から「日本専門薬局同志会茨城U部会」さまの、 研修会の講師で派遣されます。講演の内容は「不易流行とリピーター戦術」です。 湧永製薬の担当社員さんが送迎してくれますが帰宅は12時頃になるでしょう。 そして翌日の日曜日は、午前10時から12時30分まで、大沼町の荒友薬局で、 今度は「日本専門薬局同志会茨城T部会」の研修会の講師です。 こちらの内容は「陰陽五行の成立から応用まで其のT」です。 こちらも、また別... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/20 13:47
青森から海の幸を求めて男鹿半島へ
10月7日、浅虫温泉ろくさん食堂でウニ・アワビの二色丼を食べ、 車を次の目的地、秋田県男鹿半島の南端にある「磯乃屋旅館」へ、 向かいました。浅虫を3時頃出たので到着は6時30分にやっとたどり着きました。 せっかく青森までやってきたので帰りは男鹿半島へ寄り道です。 本当の所は、風景写真の撮影地のロケハンです。日本海へ沈む夕日や星空を、 チャンスがあれば撮影しようとカメラと三脚は車に積んでありますが、 なんせ、腹ペコなのでまずは飯です。 男鹿温泉が予約が取れずiPadのグーグルマップで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 16:57
ろくさん食堂で二色丼
10月7日、台風も過ぎて穏やかな陸奥湾に面した浅虫温泉で、 東北方術研究会の観察会も終了して、皆で昼食です。 毎回訪れる、地元の名物食堂「ろくさん食堂」で昼食です。 二色丼(ウニ・アワビ)、三色丼(ウニ・アワビ・ホタテ)、 四色丼(ウニ・アワビ・ホタテ・イクラ)、いくらでも増やせますが、 ビギナーは目移りして沢山の味が楽しめる四色丼を注文しますが、 私は、ウニ・アワビの二色丼です。 陸奥湾ではウニやアワビ、ホタテが取れますが鮭は北海道からです。 ウニは鮮度保持のため明礬液で処理さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/18 13:02
植栽のアサガオ
昨日、当店の前のアンズ通りのアンズの木の植え込みに、 季節外れに朝顔が咲いてました。 どうやら、誰かが朝顔の種をまいたのが開花したようです。 先月、飲み友達の「イン君」が話してました。 毎朝通勤途中に、アンズ通りの端から片っ端に朝顔の種を植え込みに、 2〜3粒ずつ投げ込んで歩っている。朝顔が咲いて通りが華やかになれば、 通勤途中に見ながら楽しめるとの事です。 しゃがみこんで土を掘り返して植えると不審者に間違われるので、 歩きながら投げ込んでいるとの事でした。 通りにある全部の植... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/05 18:15
日立駅の交流センターに立ち寄りました
9月30日は、台風が本土に上陸するとの事で慌ただしい一日でした。 当初、講演は12時から4時までの予定でしたが、この日は十五夜で、 満月が17時10分に84度の角度から出現するので、日程を早めてもらい、 10時スタート2時終了で、15時上野発のスーパーひたちを予約しました。 指定席なので座れたのですが、周囲は満席でした。 恐らく、台風の接近で上京していた人達が早めに予定を切り上げて帰宅するのでしょう。 兎に角、早めに戻ったので日立駅に16時40分に到着しました。 満月の撮影も早々に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/02 18:27
漢方講演「陰陽五行の生成から応用まで」
9月30日、お茶の水の湧永製薬東京支社で、 日本専門薬局同志会の女性部会の依頼を受けて、 漢方講演会の第二回目を行いました。 第一回目は6月に「平成時代の目の病気の取り組みと手当て」 と題して、飛蚊症や加齢黄班変性症や霰粒腫などの漢方治療法の説明を、 今回は「陰陽五行の生成から応用まで」という題目で3時間30分講演しました。 10時に始まって昼食を30分で済ませて終わったのが2時15分でしたから、 正味3時間45分話通しでした。 内容は陰陽の生成と五行の生成ですが、 意外とどう... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 17:13
リンゴと肉球
「リンゴと肉球」 1か月が過ぎようやく慣れてきた、お気に入りのiPad3、 ジョブさんの理想が実現したプレート 初めはカバーやキーボードなどのアクセサリーを着けようかと、 考えておりましたが、何も足さずにこのまま剥き出しで使う事が、 ジョブさんの教義だと理解しました。 でも、このままでは表面がツルツル滑りやすいので、 滑り止めのシールを貼る事にしました。 天体望遠鏡用のハニカムパターンのビニル製内面反射防止材を、 貼る事にしました。以前コンパクトカメラ用にはF字形に貼り付けて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 19:20
撮影終了後は金沢駅前の「くろ屋」で一杯
撮影終了後は金沢駅前の「くろ屋」で一杯。 能登の千枚田の夜景を撮影後車を飛ばして金沢に向かいました。 ホテルに到着すると10時を過ぎてます。 フロントで食事の美味しい店を聞くと「くろ屋」という居酒屋を教えてくれました。 和風の黒い色を基調とした居酒屋でカウンター席に座りました。 早速生ビールと白エビのかき揚げを注文し、続いて鰈の塩焼きと、 鶏肉と卵の雑炊を食べ、上を見上げると、くろ屋名物・金沢大野しょう油を使った、 「クリームブリュレ」と書かれてます。 これは、もう食べないと収ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 13:31
能登の千枚田
片道700km走行して、奥能登の曽々木海岸の千枚田に辿り着きました。 朝7時に日立を出て北関東道・関越・信越・北陸道・能登有料道をひた走り、 午後4時にやっと到着しました。ここの千枚田を前景に日本海に沈む夕陽・夕焼け、 夜景まで撮影しようとする計画です。 「白米千枚田」と呼ばれコバルトブルーの日本海に面した絶景の棚田です。 千枚田と称して実際は1004枚あるそうです。20歳の頃一度ドライブして、 良いところだなぁと頭の片隅の記憶しておりましたが、5月の連休に此処へ来て、 写欲が猛烈... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/25 18:04
揚げ浜塩田
9月22日、能登半島まで撮影に出かけました。 目的は曽々木海岸の千枚田の撮影ですが、もう一つはそのある「揚げ浜塩田」 に行きたかったのです。前回5月の連休に「千枚田」まで来て時間切れで引き返したので、 今回は是非立ち寄りたいと念願がかないました。 塩田は海水を汲み上げて砂の上に撒いて天日で濃縮させ、 大きな鉄釜で煮つめて結晶化させるのです。 海水塩はそれぞれの産地で微妙に味や成分が異なり料理に使うと、 微妙な塩加減が楽しめます。 当店では、沖縄の宮古島産の「雪塩」やフランス産の「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 16:54
iPadでやりたかった事
iPadが欲しいと思った最大の理由が「自炊」です。 自炊とは、ROMデータを自分で吸い上げて加工する事、 自分で吸い上げる=自吸い=自炊に転化したものです。 3年前に漢方の仲間から「Scan Snap」ドキュメント・スキャナーを勧められて、 買いました。実はこのスキャナーが自炊する人々のマストアイテムだったのです。 これで先月に、断裁機を買いました。 後は、電子書籍を読む端末です。 そうです、後はiPadを買って、自炊すれば完結です。 でも、周りには自炊をしている仲間などいないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/21 16:58
休日診療やりました
9月17日は午前9時から午後4時まで休日診療しました。 正確に言うと、ドクターの診察が4時10分で終了して、 患者さんが4人溜まっていたので4時30分までかかりました。 上気道炎や水痘など小児科が多く、慎重で正確な調剤が求められます。 まずカルテの患者氏名と年齢・性別・体重と病名を見てから処方を見ます。 これで処方量や薬の適正な使用法か採用品薬に適合しているかを、 ザックリチェックします。最近ではキラキラネームとか云って、 性別不詳やパソコンに入力困難な名前も増えてきてます。 特... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/18 17:44
17日は休日診療に参加します
日立市では4年前から休日診療制度が出来ました。 日立市と医師会・薬剤師会・看護師会が協力して、 多賀町にある「メディカルセンター」の場所を借りて、診療してます。 町のクリニックが休診する、日曜・祝祭日・正月休み・お盆休み・五月連休など、 休日に限って、午前9時から午後4時まで診療を行います。 医師1名・薬剤師1名・看護師2名・事務2名の6名体制で行います。 診療科目は「内科」「小児科」です。 投薬は原則1日から3日です。 患者さんは、小児の発熱嘔吐下痢、ぜんそく、頭痛・腹痛・皮膚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/15 18:47
コンビニ接骨院
土日と高校の同窓会でいわきのハワイアンズに宿泊した時、 同窓生の岩間歯医者から甥っ子が接骨院を経営していて、 「是非使ってやってくれ」と頼まれたので、早速月曜日から、 毎日通い始めました。私の職場から200メートルと直ぐ近くなので、 行ってみました。ここは以前コンビニの超大手のセブンなんちゃらがあったところで、 外装はそのままに、フロアにベッドを並べた簡素な造りです。 2月からジムの発表会でつい調子に乗って無理してしまって、 右肩を痛めてしまったのです。 早速、院長に診てもらうと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 17:39
「二科展に入選しました」について
「二科展に入選しました」について オアシスさん、コメントありがとうございます。 これからも宜しくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 13:09
二科展で自分の作品と対面してきました
9月9日、慌ただしく上京して、急ぎ足で乃木坂を駆け上がり、 国立新美術館の二科展会場へ行きました。 展示作品が膨大なので、ザックリと眺めながら自分の出展ブースへと、 向かいました。今回は風景写真の入選数が少ないようで、私と同じ題材は、 ほとんど無く、構図や色使いなども他人と異なる独自さは出ておりました。 私の作品は大きく伸ばせば伸ばす程デテールが見えてくるように撮影してます。 「神は細部に宿る」と言われるように、私の作品中の満月が水平線に漂う、 雲から頭を出して、そこへ岩に砕けた波... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 17:42
日立エキナカカフェで読書です。
9月9日は、高校の同窓会でいわきのハワイアンズに宿泊して、 車で自宅まで戻ってそれからスーパー日立で上京です。 講演の資料用の本を優先して読んでいるので、趣味の本は、 買っとく・積んどく、状態です。今回は宿泊先のホテルで、 早起きして90分時間を作り半分まで読み、続きは早めに駅に着いたので、 駅のカフェで40分読書です。新しく出来た駅のガラス張りのカフェの、 カウンター席に座るとガラス越しに日立の海の絶景です。 青空と青い海が広がるとても気持ち良い景色なのですが、読書に 集中して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/11 17:45
同窓会に出かけました
9月8日は、午後からいわき市内の「ホテル・ハワイアンズ」で 「日立一高昭和45年度卒同窓会」に参加しました。 還暦を迎えて、定年退職して毎日が日曜日の人や、 子供の学資を稼ぐために再就職して不慣れな仕事に、 悪戦苦闘している人や、孫の話ですっかり爺さんになってしまった人、 親の介護で苦労している人、見かけ40代にしか見えない若づくりの人や、 すっかり白髪になって抜け落ちてしまって後期高齢者のような人、 様々な人生を歩んできた仲間が一同に会し、名前を確認してから歴史の針を、 32年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/10 18:04
赤系トマトで夏の疲れをリセット
「トマトが赤くなると医者が青くなる」と云うことわざがあるほどトマトは健康に良い野菜です。 トマトの赤い色はリコピンと云う色素によるもので、ミニトマトや料理用の赤系と呼ばれる赤色の濃いトマトほどリコピンが多く含まれています。リコピンには強力な抗酸化作用があり、老化を防ぐ作用や、肌を若々しく保つ美容作用、がん予防に効果があるとされてます。 またミネラルのカリウムを豊富に含んでいるので、カリウムの利尿作用で血圧を下げたり身体を冷やしたりする作用があるので、暑い夏が長く続いて、熱が体内にこもって抜け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/08 11:37
二科展に入選しました
拙作の「月の出のローソク岩」が二科展の写真部門に入選しました。 9月5日から17日まで「国立新美術館」で開催してます。 この作品は福島県富岡町の海岸風景を夕方にかけて撮影しました。 大震災の起こる3か月前です。 この地域は福島第一原発と第二原発の間にある地域で、 今では立ち入ることが出来なくなってしまいました。 このエリアは絵になる風景が沢山あって、シャッターを押すごとに、 感動の連続でした。 福島の美しい自然風景が津波や放射能汚染で失ってゆく事は、 とても残念ですが、震災前に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/09/05 17:34
もしも薬剤師がバーテンダーになったら?
9月1日、「もしも薬剤師がバーテンダーになったら」という企画で、 職場の向かいの居酒屋「バーデガ」さんとのコラボで、 残暑を吹き飛ばす一夜限りのイベントを行いました。 単純に私が薬剤師の仕事を終えてそのまま白衣を着て、 調剤器具のメジャーグラスやトールビーカー、メスシリンダーやスパーテルを、 持参してカクテルを作るのです。 煎じ薬で使っているビーカーはグラスに臭いが残っているので、カクテル用に、 未使用のビーカーやメスシリンダーを使用します。 そして、この日の為に取り寄せた「シチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/03 17:18

トップへ | みんなの「生活」ブログ

漢方薬剤師 荒川充洋の健康みみブクロ 生活のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる